【人気お笑い芸人・土佐兄弟の2人がモデルコンテストのMCに初挑戦!】MODECON GRAND FINALE 2021約8000名の中からオンライン審査を勝ち抜いたグランプリはかずさんと月宮ハノンさん

次回「MODECON GRAND FINALE 2021-2022 in the winter2021 」開催決定!

次世代のロールモデルを発掘するコンテスト『MODECON』をはじめ、全国で年間100本以上のオンライン配信イベントを手掛ける株式会社KIRINZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鵜池航太)主催のモデルコンテスト「MODECON GRAND FINALE 2021」は、2021年8月30日(月)に授賞式をを開催、大阪府出身の『かずさん』と埼玉県出身の『月宮ハノンさん』がグランプリに選ばれましたのでお知らせいたします。

MODECON GRAND FINALE 2021:https://modecon.jp/grandfinale/2021summer/

 
  • MODECON GRAND FINALE 2021について
 今回のグランドフィナーレは、男女合わせ過去48回開催された【MODECONファイナリストのみ】が参加できる大会となっており、約2ヶ月間に渡る予選・決勝に勝ち残った10名がこのステージに登壇しました。またスペシャルゲストとして、お笑い芸人の土佐兄弟も大会のMC役として登場、「今回は約8000人の中から選ばれた10名ということで、既にここにいる時点でもすごいことですが、この場からスターが誕生するところを見させていただけるということで、楽しみにしています!(土佐兄弟・卓也)」、「M1グランプリが4000人ですから、ほぼ全員ミルクボーイということですね!今日いつも(コント時に)着ている制服も持ってきたのですが、今回は場違いになるところでした!(土佐兄弟・有輝)」と会場を盛り上げました。












 
  • 男性ファイナリスト5名によるステージ
 最初は男性ファイナリストのステージ。ファイナリストの5名がタキシード姿に身を包んで、一人ずつランウェイへ登場。ウォーキングを披露するファイナリストたちに、土佐兄弟の2人からも「王子様ですよ~」「あ~カッコイイ!」と終始合いの手が入れられ、無観客の会場ながらも大いに盛り上がりを見せました。
 


 普段から動画での配信にも力を入れている土佐兄弟。「あるあるネタ」をショート動画で撮影して投稿するのが中心で、TikTok特有のダンスをする動画を上げたことはないのだそう。そこで、今回はファイナリストと共にTikTok上でも有名なダンス動画を撮影する企画を実施。土佐兄弟の2人も、「結婚式の余興を撮るみたい!」「こういう動画のを上げるのもいいかもね!?」と言いながら楽しんでいました。
 

 
  • 女性ファイナリスト4名(※正式には5名、本日1名は都合により欠席)によるステージ
 女性ファイナリストによるステージ。4名がそれぞれ自身に似合う色のドレスを身にまとって登場。「あ~かわいい!」「素敵以外の言葉が思いつかないですね」と土佐兄弟の2人もコメント。ファイナリストの1人がランウェイ上で投げキッスをし、MCが「皆さんに愛を届けてもらいました!」と伝えると、「家帰ったら届いてないかなぁ(土佐兄弟・有輝)」とコメント。出場者たちのドレス姿に土佐兄弟の2人も思わずうっとりとしていました。
 


 男性ファイナリストたちと同じように、再び土佐兄弟の2人が女性ファイナリストたちと共にTikTokで有名なダンス動画を撮影する企画を実施。「女子は女子らしいかわいいやつを撮りたいですよね~」と撮影が始まる前からショート動画の撮影にノリノリな土佐兄弟の2人。
ただ、ドレス姿の女性出場者たちを引き立てるべく、なるべく端の方で踊り続けた結果、見返した動画内には自分たちが殆ど映っていなかった土佐兄弟の2人は、「俺ら、踊ってもなんでもなかったけどね(土佐兄弟・卓也)」と自分達の踊りを反省しつつも、「でも、素敵なのが撮れたんじゃないんでしょうか!」と踊り終えたファイナリストたちの楽しそうな様子を見ながら満足気な表情を見せていました。
 

 
  • グランプリ発表、授与式
 土佐兄弟の2人が「僕たちも緊張しますね」と思わず言葉を漏らしてしまうほどの緊張感が漂う中、MCよりファイナリストの順位が発表。見事、MODECON GRAND FINALE 2021のメンズグランプリに輝いたかずさんは、「すごく胸がいっぱいで何をどう言っていいか分からないんですけれど・・・」と感極まって言葉を詰まらせつつも、「実は僕は今日、ライブ配信を始めて1周年の日なのですが、そんな日にこんなに素敵な賞をいただけて、本当に嬉しいです。1年前配信を始めたときには30分間誰も来ないときもあって・・・ここまでこれたのは本当に本当に、皆さんのおかげです。毎日自分のために時間やお金(ライブ配信に対する投げ銭機能)を割いてくれた方々のおかげです。ありがとうございました。」とコメントしました。

 



 

 









 一方、ガールズグランプリに輝いた月宮ハノンさんは、「1分1秒でも私に時間を使ってくださった皆さま、ありがとうございました。とてもレベルの高いファイナリストの方々とこうして戦えたことを誇りに思います。私は昔から特別できることもなければできないこともなく、とても平凡な毎日を送っていました。そんな私が初めて輝けると思ったのが、この

(MODECONの)配信という場です。私はこのMODECON GRAND FINALEでやっとスタート地点に立てたと思っています。私の将来の夢は女優として演技をすることです。沢山の方に応援して頂いたこの経験を無駄にせず、これから進んでいく道への力にしていきたいと思います。本当に素敵なとても素敵な賞をいただきありがとうございます。」とコメント。グランプリを獲得した2人には、土佐兄弟の2人からグランプリトロフィーを授与されました。
 











 

 

 
  • 佐兄弟さんからのコメント

<土佐兄弟の兄・卓也さんのコメント>
「嬉しいとか悔しいとかいろんな感情があるとは思うんですけれど、まずここに一歩勇気を振り絞って挑戦しているということが素晴らしいことですし、挑戦した全員が素晴らしいなと僕は思いますので、そういった意味で僕たちも本当に勇気をもらいました。本当におめでとうございます。」

<土佐兄弟の弟・有輝さんのコメント>
「頑張ってる男の人はカッコイイし、頑張ってる女の人は綺麗だなと思いました。この場には美男美女しかいないんじゃないかなと思います!僕らも、頑張ります!」

 

  • 次回「MODECON GRAND FINALE 2021-2022 in the winter2021」 開催概要

名称:MODECON GRAND FINALE 2021-2022 in the winter2021
URL:https://modecon.jp/grandfinale/2021winter/
応募資格:過去MODECONにおいてファイナリストになった方
イベント開催日:2021年8月30日(月)
賞典:賞金100万円、都内で開催する授賞式への参加権
主催:株式会社KIRINZ
企画運営:MODECON運営事務局

▼スケジュール
イベント開始:12月中旬頃を想定

▼告知動画はこちら


 

  • 次回開催にあたり、協賛企業を募集いたします

 次回「MODECON GRAND FINALE」開催にあたり、賛同してくださる協賛企業様を広く募集いたします。
「日本の若者を応援したい」「輝くチャンスを提供したい」という想いからスタートしたMODECONは前身となるコンテストを含め今年で9周年を迎えました。
これからは日本だけでなく世界に羽ばたくロールモデルを輩出していくため、国籍や居住地に関係なく、世界で輝くために様々な人の個性を成長でき、出場者の一人一人がファンと共に、目指すロールモデルに向かって一緒に歩む場所となるような、新しいイベントのカタチを創造しています。
新たなロールモデルとなる人材のお披露目の場でのアピールとして、是非ともご検討いただけましたら幸いです。

企業様のご協賛に関するお問い合わせ先:
https://forms.gle/veUTcG7TY4ePAJML7




■MODECONとは
MODECONとは、2019年に初開催された、次世代の「ロールモデル」を発掘するというコンセプトのもと、全国8エリアで開催しているコンテストです。 大会ごとに多数の応募者の中から、一般視聴者によるWeb投票やTwitter投稿のリツイート数、ライブ配信アプリ「ミクチャ」で出場者が行うライブ配信によって得たポイントの総数などによりグランプリ1名が選出されます。 過去の出場者には、女性アナウンサーやファッションモデル、ライブ配信による、ライバーなど様々な分野で多数活躍しています。
「MODECON」公式HP:https://modecon.jp/
 
■株式会社KIRINZ(キリンジ)について
株式会社KIRINZ(キリンジ)は、学生時代のイベント運営事業より「女子大生のマーケティング会社」として2016年に設立。次世代のロールモデルを発掘するコンテスト「MODECON」の主催・運営を中心とするオンライン配信イベント事業を主軸に、600名を超える配信ライバーの育成・マネジメント事業、女子大生メディア「JOSHIME!!」の運営など、オンラインを基盤とした事業を展開しています。今後も、「UP “ROAD” DREAMER. 〜夢を追いかける人に“未来への道”と“発信の場所”を創っていく〜」のビジョンとともに、夢を追いかける人の側にある事業を展開してまいります。

 


名称:株式会社KIRINZ
代表:代表取締役 鵜池 航太
所在地:東京都渋谷区猿楽町5-8 KIRINZビル
設立:2016年4月27日
URL: https://kirinz.tokyo/
MODECON : https://modecon.jp/
JOSHIME!! : https://joshime.com/
KIRINZライバー:https://kirinz.tokyo/liver/

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KIRINZ >
  3. 【人気お笑い芸人・土佐兄弟の2人がモデルコンテストのMCに初挑戦!】MODECON GRAND FINALE 2021約8000名の中からオンライン審査を勝ち抜いたグランプリはかずさんと月宮ハノンさん