@cosmeに投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」~No.19 2022年9月版~

株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松 徹郎)は、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」に投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」を配信をいたします。

■@cosmeのトレンドの芽とは?

国内外3万以上のブランド、34万点以上ものコスメの商品データベースと、クチコミ検索機能や新商品情報などを備えた日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」。

日本の20代~30代の女性の過半数が毎月なんらかの形で利用するサービスです。1999年のサービススタート以来、会員数・クチコミ件数・ページビュー数ともに伸び続け、今年6月に累計クチコミ数1,800万件を突破いたしました!

「@cosmeのトレンドの芽」では、@cosmeに投稿されたクチコミの中に初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをピックアップして毎月お届けします。まだまだ大きな数値ではないものの、今後大きなトレンドになるかもしれない兆しを実際のクチコミを交えて紹介していきます。

また、旬なカテゴリのクチコミランキング、または@cosme TOKYO及び@cosme STOREの売り上げランキング、@cosme SHOPPINGの売り上げランキングも紹介します。

Q. 膨大なデータ群の中から、トレンドになりそうなワードを誰がピックアップしているの?
アイスタイルには、@cosmeの膨大なデータ群を分析し、マーケティングに活用する「リサーチチーム」があります。1800万件を超える膨大なクチコミはもちろん、アクセスデータや意識調査やインタビューを通して、最新の生活者動向に触れ続けている2人が、毎月のトレンドの芽を分析・ピックアップしています。

株式会社アイスタイル  @cosmeリサーチプランナー (左)西原 羽衣子 (右)原田 彩子株式会社アイスタイル  @cosmeリサーチプランナー (左)西原 羽衣子 (右)原田 彩子

================
<トピックス>

1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド
・TikTokやYouTubeで話題の「純欲メイク」@cosmeでもトレンドイン!
・@cosmeが提案!純欲メイクは“パーツ”で日常メイクに取り入れよう!
・スウィーツ スウィーツ「アイブロウワックス」が話題に。
今後、ワックスやバームがアイブロウのマストアイテムになっていくかも?
夏後半から秋コスメに対するクチコミ増加!
・今年の秋冬トレンドカラーは“ピンク”かも?

2.@cosme TOKYO アイシャドウアイテム 売り上げランキング(集計期間:2022/08/25~2022/09/24)
秋めいてきたこの頃、メイクの色味にも少し変化が?秋らしいカラーや新商品がランクイン!
================
1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド

この1か月で、@cosmeには購入品クチコミ※として約8万件のクチコミが投稿されました。
これらのクチコミに使われている言葉は約8万語。この8万ワードすべての2015年以降の月次出現率を調べ、2022年8月初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをピックアップしました。
※購入品クチコミとは:サンプル使用などではなく、自身で商品を購入して使用した際のクチコミ

ピックアップキーワードはまだN数が少ない「兆し」を捉えたものとなります。全体的なトレンドではありませんのでご注意ください。

TikTokやYouTubeをはじめとするSNSで火が付き話題となっている中華圏発の「純欲メイク」。
子供のようなあどけない「純」さと、大人っぽい・色っぽい「欲」とが、混在するような仕上がりが人気のようです。一時話題を集めていた「チャイボーグメイク」は、「チャイナ」と「サイボーグ」の造語で、サイボーグのように完璧なメイクということもあって、なかなか日常のメイクには取り入れにくいイメージでしたが、純欲メイクはナチュラルで素肌感のある仕上がりなので、”比較的取り入れやすい”という点も人気の理由のひとつにありそうです。

<クチコミ抜粋>
Perfect Diary エクスプローラ12色アイシャドウパレット
今、話題の「純欲メイク」もこのパレットを使ってやってみましたが、アイシャドウはこのパレットのみで事足りました!

アディクション ザ アイシャドウ スパークル / 015SP Gleamy Pond
ラメ感は調節しやすくナチュラルメイクにもアクセントとして使えますし、勿論沢山乗せればギラギラとガッツリラメ感を主張させることもできます。今流行りの純欲メイクにも使えそうですね!

ジバンシイ プリズム・リーブル・ハイライター(フォール コレクション 2022)
ケース込みでめちゃめちゃ可愛いので、もっと使い方を模索していきたい!流行りの純欲メイク?とかにも合いそう。

ブリリアージュ パウダーグローリップス
“大人の純欲メイク”って感じでかわいい!これからの一軍リップ決定です

チャイボーグよりはナチュラルといっても、フルメイクでチャレンジはしづらいという方も多いはず。そんな方は「目元」や「リップ」、「ベースメイク」、「チーク&ハイライト」と部分的に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

【ベースメイク】パープル系のトーンアップ下地を仕込み、ファンデーションはいつもより一段明るめのカラーに。
【アイメイク】ピンクカラーのアイシャドウをチョイス、上まぶたはナチュラルに仕上げ、下瞼を気持ち塗り幅広めに塗る。シルバー系のラメを黒目の上と目頭と涙袋にちりばめて、マスカラは束感を意識してみると◎
【チーク&ハイライト】チークはピンクカラーを内側からにじむように丸く目の下に。鼻先にも入れるのがポイント。ハイライトは密度の高いパール系を選ぶと色っぽい印象に。いつも入れる位置に加えて上唇の山やチーク同様に鼻先に!
【リップ】ファンデーションで唇の輪郭を少し消しておくと◎粘膜系のマットリップを上唇オーバー気味に仕込み、ぽってりを出すため、仕上げにつやつやのグロスをのせる。

スウィーツ スウィーツ「アイブロウワックス」が話題に。
昨年あたりからOSAJI、エレガンス、コフレドール、&be、アナ スイ コスメティックス、THREEなどから、ワックスやバームタイプのアイブロウが発売されています。
今後、ペンシル、パウダー、眉マスカラと並んで、ワックスやバームがアイブロウのマストアイテムになっていくかもしれません。

<クチコミ抜粋>
スウィーツ スウィーツ アイブロウワックス / 04 パープルブラウンワックス
初めて使いましたが、かなり落ちにくいんですね?!!これはいい出会いでした。

夏後半から続々と発売となった秋コスメ。早速クチコミでも、シャネルの人気アイシャドウパレットの新色やツイードの型押し、Celvokeの新作アイシャドウパレットのカラー、限定発売のキャンメイクのネイルカラー(10月に定番化)、D-UPの新色アイライナー、Amplitudeの秋冬コレクションのテーマであるピンクカラー等、秋コスメの話題が豊富にあがっていました。

<クチコミ抜粋>
シャネル レ キャトル オンブル / 58 アンタンシテ
実際に使用してみたところ、薄付きで濃淡を調節しやすいこと、上品なパール感でオンオフ問わずオールマイティに使いやすいことから、勢いで限定の58 アンタンシテも購入しました。

シャネル レ キャトル オンブル ツイード 
02 ツイード プールプル どの色も透け感のあるカラーで見た目ほどの濃さはなく失敗しにくいパレットだと思います。全ての色にパールが入っていますが面で光る艶ではなく、控えめで上品な艶です。

Celvoke セルヴォーク ヴァティック アイパレット / 03
ネオテラコッタ。テラコッタ好きならこれは買うしか。微妙に違う明るめなテラコッタカラー4色。とにかくお洒落。さすがセルヴォーク。抜け感・こなれ感の神。

キャンメイク カラフルネイルズ / N71・ムラサキイモ
今回はN71ムラサキイモ購入。2回塗りでもシアーな感じでちょうど良い秋色。

D-UP(ディーアップ) シルキーリキッドアイライナーWP / ピスタチオラテ
ピスタチオラテはグリーンなので正直難しいかなと思いましたが、思いの外使いやすく本当に絶妙なお色。
カラーメイク初心者の私ですが、これさえ引いとけば今っぽいお洒落な目元になれる気がします。

Amplitude(アンプリチュード) コンスピキュアス アイズ / 10 キャメルピンク
アンプリチュードの新作アイシャドウパレット。キャメルピンクを購入しました。大人向けのメーカーだけに、
まずパッケージからして溢れる高級感。シャドウもラメ感が上品で、ため息が出るほど美しいです。

このところオレンジ・赤系メイクの話題が多かったように感じますが、8月は「ピンクメイク」や関連カラーに関するクチコミが多くみられました。先ほど紹介したAmplitudeの秋冬コレクションのテーマカラーがピンクだったり、下記クチコミの抜粋でも「ピンクメイクがやりたい」とあるように、今年の秋冬は”ピンク”がトレンドカラーの一つになるかもしれません。
▼Amplitude Autumn&Winter Collection2022
https://www.amplitude-beauty.com/shop/pages/autumnwintercollection2022.aspx

<クチコミ抜粋>
セザンヌ シングルカラーアイシャドウ / 02 ニュアンスピンク
ピンクメイクがやりたくて、購入しました。くすみ色なので、小さな範囲に塗ってます。

SUQQU(スック) ニュアンス アイライナー / 106 ダスティピンク
夏メイクに大活躍でしたが、これからの秋メイクにも使えるのでまだまだ出番が多そう!秋のピンクメイクにも合わせて使いたいと思います。

キャンメイク クリーミータッチライナー / 09 ダージリンピンク
目元にピンクを入れたかったので使いやすそうなダージリンピンクを購入しました!発色が良くて何気なく色が入っているのがとってもかわいい!

2.@cosme TOKYO アイシャドウアイテム 売り上げランキング(集計期間:2022/08/25~2022/09/24)​
だんだんと涼しくなり、秋めいてきたこの頃。ファッションやメイクの色味にも少し変化が見えてくるころではないでしょうか。@cosme TOKYOのアイシャドウの売り上げランキングを見てみると、上位3商品には8・9月に発売されたばかりの新商品がランクインしていました。ブランドで見てみると、Ririmew「インザミラーアイパレット」の全4色すべてがランクインしており、今回1位にランクインした新色「ウィンターグレイ」はSNSで話題となり、店頭でも問い合わせの多かった商品です。セザンヌの人気商品「ベージュトーンアイシャドウ」も全3色ランクイン。色味を見てみると、全体的に落ち着いたベージュ系・ピンク・ローズ系のカラーが多い印象で、hinceの人気パレット「ニューデップスアイシャドウパレット」はグリーンのカラーが入った商品がランクインしており、秋らしいラインナップとなりました。

本内容はこちらもからご覧いただけます。

「@cosmeのトレンドの芽」~No.19 2022年9月版~
https://www.istyle.co.jp/news/uploads/20221003.pdf

【お問合せ】
株式会社アイスタイル エクスターナルコミュニケーション室 野田/岡田/井川/坂井
■TEL:03-6161-3662
■FAX:03-6161-3661
■Email: istyle-press@istyle.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイスタイル >
  3. @cosmeに投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」~No.19 2022年9月版~