2017年9月29日(金)「東京メトロアプリ」をバージョンアップします!

音声感情AI技術を活用したコンテンツを期間限定で追加「My駅」機能と「天気予報」機能も追加

東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)では、より便利で快適に東京メトロをご利用いただくため、2017年9月29日(金)に「東京メトロアプリ」Android版及びiOSを順次バージョンアップします。

TOP画面イメージTOP画面イメージ

今回のバージョンアップでは、①音声感情AI技術を活用し、お客様の元気度をゲーム感覚で分析するコンテンツとしてメトロラボ2017「メトロエール」、②利用頻度の高い駅を登録できる「My駅」機能、③選択した駅の天気が確認できる「天気予報」機能を追加しました。
「メトロエール」は9月29日(金)から12月29日(金)までの期間限定とし、アプリにおける音声感情AI技術の活用に関する実証実験と位置づけています。
今後も、東京メトロアプリに新たな機能を追加することで、さらなる利便性の向上を目指してまいります。

エール画面イメージエール画面イメージ


東京メトロアプリのバージョンアップについて 
1 バージョンアップ公開日
2017年9月29日(金)予定
※最新の公開状況は、東京メトロアプリホームページ(http://www.tokyometro-app.jp)をご確認ください。
2 利用料金
無 料(通信料はお客様ご負担となります。)

スゴロク実施までの流れスゴロク実施までの流れ

3 追加コンテンツ・機能
(1)【期間限定コンテンツ】メトロラボ2017「メトロエール」
・概要 音声感情AI技術が利用者の発する「おはよう!」という音声から元気度を分析し、「げんきポイント」を受け取り、東京メトロ路線図のスゴロクを進めるコンテンツです。分析された元気度に応じたエール(1日2回)を受け取ることで進めるスゴロクマスが増える仕組みです。銀座線からはじまり、制覇した路線ごとに特典画像を獲得し、全線分コレクションしてお楽しみいただけます。

エール例エール例

 ・実施期間 2017年9月29日(金)~12月29日(金)
※「メトロラボ」はさまざまな技術を用いて東京メトロ公式アプリのサービス向上に繋げる新しい試みです。
※音声感情AIは「スマートメディカル社」の「Empath」を利用しています。
音声の強さ、スピード、抑揚といった物理的な特徴量を解析し音声が元気かどうか推定します。

コレクションコレクション

【追加機能】
・「My駅」よくお使いになる駅を5駅までご登録することができ、すぐに情報を確認したい駅を選択できる機能です。

My駅My駅

・天気予報
選択した駅のピンポイントな天気予報(ウェザーニュース提供)をご覧いただけます。1時間ごとの天気/気温/降水量をご確認頂けるほか、週間天気予報では7日間の天気と最高・最低気温を表示します。

天気予報天気予報

4 対応機種・OS
・iOS8.0以上(iPhone5以降)
・Android 搭載スマートフォン(OS4.0以降)
(1)初めて東京メトロアプリをご利用の方
東京メトロ特設サイト(http://www.tokyometro-app.jp)より、iOSの場合はAppStoreのダウンロードページにAndroid搭載スマートフォンの場合Google Playのダウンロードページに移動できます。また、各ストアで「東京メトロアプリ」で検索いただいてもダウンロード可能です。
(2)これまでも東京メトロアプリをご利用いただいている方
お持ちの東京メトロアプリのアップデートをお願いします。
5 その他
東京メトロアプリ特設サイト(http://www.tokyometro-app.jp)をご覧ください。
※iPhone,iPod touch,App Store は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の登録商標です。
※Android、Google playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京メトロ >
  3. 2017年9月29日(金)「東京メトロアプリ」をバージョンアップします!