スイ ーツからお料理まで楽しめる「DCM かんたんティーハーブ 大苗 」新発売

2022年6月24(金)より、全国のDCM店舗(一部店舗を除く)で販売開始

全国でホームセンター事業を展開するDCM株式会社 東京都品川区、代表取締役社長:石黒靖規以下、DCM)は、スィーツからお料理にも活用できるハーブ「DCM かんたんティーハーブ 大苗 (スペアミント ・ペパーミント・ワイルドストロベリー ・ レモンバーム」を2022年6月24日(金)より、全国のDCMグループ店舗(DCM・DCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや及びケーヨーデイツー、一部店舗を除く)にて発売します。

【商品化の背景】
コロナ禍で自宅で過ごす時間が増え、お庭でのガーデニングやインテリアに植物を取り入れて楽しむ方が増えています。そのような中、育てる植物を選ぶ際に、簡単に育てることができてスイーツやお料理に加えるだけで楽しめるハーブが人気です。ハーブは栽培する楽しみに加えて、ハーブティーとして飲んだり、お料理に加えたりできる点が最大の魅力です。そこで今回DCMはスイーツからお料理に活用できる「DCM かんたんティーハーブ 大苗(スペアミント・ペパーミント・ワイルドストロベリー・レモンバーム)」を発売します。大苗タイプなので長く収穫を楽しむことができます。

【商品特徴】
1, ハーブは育てながら 料理などに使えるのが特徴です 。わざわざ買うのではなく、栽培しておくと使用したい
  ときに、使用したい分だけ収穫できます。
2, ハーブは病害虫に強い種類が多いため、園芸初心者の方にもおすすめです。
3, 害虫を寄せ付けにくい 効果のある品種が多く、虫よけとして使用できるものがあります 。

※店舗によって発売日が異なる商品がございます。また一部店舗においては、お取り寄せ対応させて頂きます。
※掲載商品は一部商品を除き当社ECサイトの「DCMオンライン」でご購入できます。
                                 https://www.dcm-ekurashi.com/
DCM株式会社とは
全国37都道府県でホームセンターを展開しております。 連結売上高は約4,377億円で、全国に約670店舗・
従業員 約2万人を擁しております(2022年2月期)。
グループ共通の経営理念「Do Create Mystyle くらしの夢をカタチに」のもと、お客さまのために、新しい商品・サービスを創造し、変化に柔軟に対応しながら、地域と団結し、社会に奉仕する、なくてはならない企業のカタチを実現します。
2022年3月から、全国のDCM店舗、約510店(ホダカ・ホーマックニコットを除く)に使用しているロゴやサインを変更していくとともに、店名も順次統一してまいります。
※ホームセンターを約170店舗展開する(株)ケーヨーは、DCMホールディングス(株)の持分法適用関連会社としてDCMグループに参画しています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DCM株式会社 >
  3. スイ ーツからお料理まで楽しめる「DCM かんたんティーハーブ 大苗 」新発売