アミューズメントメディア総合学院(AMG)と米クランチロールがパートナーシップを締結 日本初となる教育支援プロジェクトが実現!

世界で活躍できる次世代のクリエイターを発掘し、奨学金制度で支援を行う。

エンタメ業界のプロを育成するアミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区、理事長:吉田 尚剛、以下AMG)と、ワーナーメディア傘下で世界最大のアニメ配信プラットフォームを展開する米クランチロール(米カリフォルニア州サンフランシスコ、ゼネラルマネージャー:ジョアン・ヴォガ)は、将来性のある有望なクリエイターを発掘し、未来のアニメ業界の発展に寄与する事を目的として、教育支援となる奨学金制度を設立するパートナーシップを締結しました。

■世界的なアニメ業界の発展を視野に入れた両社の提携

世界中で日本のアニメが注目を集める一方で、制作現場では常にクリエイター不足に悩まされてきました。
AMGとクランチロールは、こうした現状を打破し優秀なクリエイターを継続して世に送り出していくため、2年間の専門教育にかかる学費を全額免除とする教育支援制度「クランチロール特別奨学金制度」を実施致します。対象となるのはAMGのゲーム・アニメ3DCG学科、アニメーション学科となり、審査により選ばれた受験者の学費が免除となります。なお、クランチロールの教育支援の取り組みは日本で初の試みとなります。

■奨学金の内容
2年間の学費を全額免除(返還の義務はありません。)
選考基準:各学科で定められた課題内容に準ずる
対  象: 1名

■クランチロール(Crunchyroll)について
海外向けのアニメ配信プラットフォーム。ライブラリの作品数は1000以上、総ユーザー数は7000万以上。
ワーナーメディアの傘下である、オッタ―メディアの子会社で2006年に設立。
サンフランシスコに本社を置き、ロサンゼルス、東京、パリ、ローザンヌ、ベルリン(AV Visionen)およびモルドバ共和国キシナウ(Ellation)にオフィスがあります。
200以上の国や地域でアニメやマンガを含むコンテンツの配信から、映画館やテレビ、ホームビデオ向けにもサービスを提供するほか、商品ライセンス権も取り扱っており、オリジナルコンテンツの展開も行っています。クランチロール・エキスポ、アニメアワード、クランチロールやKAZÉによるムービーナイトなどの各種イベントやオンラインストアを通じて販売される関連商品、クランチロール・ゲームズ、KAZÉ Games、さらにKAZÉ Manga、クランチロールのMangaアプリを通じ、登録ユーザーは現在も増え続けています。米VRVおよび独Eye See Moviesもクランチロール傘下のブランドです。

■エンタメ業界のプロを育成するAMGについて
AMGは、エンタテインメント業界の第一線で活躍できる“プロ育成”を目的に、業界のプロの手で1994年に設立。2019年に25周年を迎えました。AMGの強みは、実際の商業作品を手掛けるAMGグループの制作事業部で業界経験が積めること。実際の制作現場に在学中からプロとして参加することにより、業界を間近に感じる学びを実現させています。現在は専門職大学の設立を計画しています。

■応募について(受験資格)
・高等学校卒業以上の者(2021年3月卒業見込者含む)、または高等学校卒業程度認定試験(旧大検)合格者
・本学院の早期出願またはAO入学制度第一期にエントリーしている者(いずれか一つにエントリー)
・入学後、学院の「産学共同」事業の作品に積極的に参加・協力する意欲のある方
・上記の条件を満たし、ゲーム・アニメ3DCG学科、又はアニメーション学科に進学を希望する者
こちらの教育支援について詳しい情報をご希望の方は、AMGに直接お問い合わせをいただくか、適宜開催しているゲーム・アニメ3DCG学科、又はアニメーション学科のオンライン/来校型体験説明会へお申し込みいただき、本支援制度をご希望とスタッフにお伝えください。
申し込みはこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/

<ゲーム・アニメ3DCG学科について>
エンタメの業界で、今最も需要があるCGの技術を2年で習得し、即戦力として活躍できる技術を身に着けるためのカリキュラムを提供しています。AMGではプロとして業界で活躍するために、業界の最前線で活躍する講師だからできる実践的カリキュラムと、最新の知識と技術を学ぶことで、個性と創造力を磨き、プロフェッショナルな3DCGクリエイターを育てます。
ゲーム・アニメ3DCG学科詳細:https://www.amgakuin.co.jp/contents/cg-design/

<アニメーション学科について>
作画のプロを目指す『アニメーター・監督専攻』と、制作管理・演出などアニメ制作すべてを学びたいという方のための『制作・プロデューサー専攻』があります。
カリキュラムはアニメ制作の基礎を学ぶ通常講義とは別に、プロと同じ方法でアニメを作る共同制作があり、卒業までに4本もの作品を仕上げます。プロの現場で本当に必要な技術を作りながら学び、より実践的な技術を身に着けることができます。
アニメーション学科詳細:https://www.amgakuin.co.jp/contents/animation/

<学院概要>
学校名:アミューズメントメディア総合学院
所在地:<本館>〒150-0011 東京都渋谷区東2-29-8
代表者:理事長 吉田 尚剛/学院長 永森 裕二
創立 :1994年
姉妹校:大阪アミューズメントメディア専門学校(大阪市淀川区西中島3-12-19)
学科 :ゲームプログラマー学科、ゲームクリエイター学科、ゲーム・アニメ3DCG学科、
アニメーション学科、キャラクターデザイン学科、マンガイラスト学科、
小説・シナリオ学科、声優学科
URL :<東京校> https://www.amgakuin.co.jp/       
    <大阪校> https://www.amg.ac.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人吉田学園 >
  3. アミューズメントメディア総合学院(AMG)と米クランチロールがパートナーシップを締結 日本初となる教育支援プロジェクトが実現!