iNEMO Engine Sensor Fusion Suiteを発表

main image
モーション検知および方位認識を高精度化する、
業界初のカスタマイズ可能なハードウェア / ソフトウェア・ソリューション
--------------------------------------------------------------------
エレクトロニクス分野の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的
半導体メーカーで、コンスーマ機器および携帯型機器向けMEMS
(Micro-Electro-Mechanical Systems)の主要サプライヤ(1)であるSTマイクロ
エレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、複数のMEMSセンサからの出力を
高度なアルゴリズムで統合し、先進的なフィルタリングならびに予測を行う
ソフトウェアiNEMO Engine Sensor Fusion Suiteを発表しました。モーション・
センサからのデータをリアルタイムでオンボードで処理することにより、
コンスーマ / コンピュータ / 産業 / 医療機器のモーション・ベースの先進的
アプリケーションにおいて、ユーザの使用感、精度、分解能、安定性および応答
時間が飛躍的に向上します。

iNEMO Engineとマルチセンサ・モジュールiNEMOの組み合わせは、モーション
検知および方位認識が高精度化し、業界初のカスタマイズ可能なハードウェア
およびソフトウェアによる多軸MEMSセンサ・ソリューションを実現します。
これにより、様々な市場セグメントにおける装置メーカー各社は、加速度・角速
度・磁場の各3軸検知および圧力センサによる気圧・標高の測定機能を搭載した、
堅牢で高信頼性のモーション検知システム(最大10種類の検知項目の測定可)の
容易で迅速な導入が可能になり、拡張現実(AR)アプリケーションを実現するこ
とができます。

カルマン・フィルタ(2) 理論に基づくSTのiNEMO Engineソフトウェアは、適応的
予測およびフィルタリング・アルゴリズムを採用しており、加速度センサ、
ジャイロ・センサ、コンパス、圧力センサを含む複数センサが検出する複雑な
情報を解析します。そして、測定の偏差・誤差およびセンサ間の干渉を自動的に
補正し、モーション検知の精度を劇的に改善します。

STのコーポレート・バイスプレジデント 兼 アナログ・MEMS・センサ・グループ
ジェネラル・マネージャであるBenedetto Vignaは、次の様にコメントしていま
す。「iNEMO Engineによるセンサ出力の統合は、STのMEMSセンサと多軸マルチ
センサ・モジュールの全機能を最大限に引き出します。モーション検知ソフト
ウェアとハードウェアの組合せという、非常に珍しいカスタマイズ可能な
システム・ソリューションによって、STは競争優位性を保ち、私たちの生活の
あらゆる場面におけるMEMSのユビキタス化を加速させます。」

STのiNEMO Engine Sensor Fusion Suiteには、モーション検知システム評価用の
フリー・ソフトウェア・ライブラリであるiNEMO Engine Liteと、複数センサの
出力を処理するデータ統合アルゴリズムを備えたコンパイル済みソフトウェア・
ライブラリである iNEMO Engine Proが含まれています。両ソフトウェア・
ライブラリ共、様々なオペレーティング・システムやハードウェア・プラット
フォームに合わせたカスタマイズが可能です。

STのMEMS製品ポートフォリオの詳細は、
http://www.st.com/jp/analog/class/1575.jsp をご覧ください。

(1)IHS iSuppli「H1 2011 Consumer and Mobile MEMS Market Tracker」、
2011年8月
(2)カルマン・フィルタは、システムの過去の状態と現在の測定値から、
そのシステムの現在の状態を予測するアルゴリズムです。

STマイクロエレクトロニクスについて
STマイクロエレクトロニクスは、多種多様な電子機器向けに革新的な半導体
ソリューションを提供する世界的な総合半導体メーカーです。STは、高度な技術
力と設計ノウハウ、そして幅広いIP(Intellectual Property)ポートフォリオ、
戦略的パートナーシップ、大規模な製造力を駆使することにより、マルチ
メディア・コンバージェンスとパワー・アプリケーションにおいて他社の追随を
許さないリーダーとなることを目指しています。2010年の売上は103.5億ドル
でした。
さらに詳しい情報はSTのホームページをご覧ください。
ST日本法人: http://www.st-japan.co.jp
STグループ(英語): http://www.st.com

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
APMグループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. STマイクロエレクトロニクス >
  3. iNEMO Engine Sensor Fusion Suiteを発表