世界のスープ図鑑 第三弾「シャクシュカスープ」新発売

第三弾は〝朝食〟にもおすすめのトマトベースのスープです。

 株式会社 永谷園(社長:五十嵐 仁、東京都港区)は、世界の料理をスープで楽しめる 「世界のスープ図鑑」 シリーズの第三弾として 「シャクシュカスープ」(税込148円)を、2021年11月16日(火)より全国のコンビニエンスストア(以下、CVS)にて、数量限定で発売いたします。

■「知らない料理をスープで手軽に体験する」 という発想の第三弾
 「世の中には美味しい料理がたくさんあるが、知らない料理は敬遠しがち。ならば手軽に体験できる形にすればいいのでは?」という考えから「世界のスープ図鑑」は生まれました。ご好評いただいた第一弾の「シュクメルリスープ」、第二弾の「ルンダンスープ」に続く第三弾は、中東地域の朝食の定番である「シャクシュカ」をスープに仕立てました。布団から出るのが辛くなるこれからの季節の朝食に、温かいスープを飲んでカラダを起こしつつ、世界の料理に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

■「シャクシュカ (シャクシューカ)」 とは
 細かく刻んだ野菜をスパイスを効かせたトマトソースで軽く煮込み、その上に卵を落として焼いた料理。イスラエルなどの中近東地域では朝食の定番メニューとして食べられており、最近では「家でも簡単に作れる・おいしい・健康的」として注目を集めている料理です。

■商品特長
・クミン、チリパウダー、オレガノなどのスパイスが食欲をそそる香りを演出し、チーズの旨味とコクが効いた、トマトベースのスープに仕立てました。
・トマトパウダーは酸味と甘みのバランスが良いイタリア産を使用しています。
・とろみのあるスープと玉子そぼろのやさしい食感が小腹を満たしてくれます。
・女性でも片手で持ちやすい小さめのカップに「飲み口付のフタ」を使用しました。

■「世界のスープ図鑑」 シリーズとは
 世界には、あまり知られていないけれど美味しい料理がたくさんあります。この美味しい料理をもっと多くの方に 知っていただくためにはどうしたら良いのか、「気軽」「手軽」に体験できる方法はないのか模索した結果、片手で持ちやすく、お召し上がりいただきやすい「スープ」の形に仕立てたのが「世界のスープ図鑑」です。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社永谷園ホールディングス >
  3. 世界のスープ図鑑 第三弾「シャクシュカスープ」新発売