プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

エイ・エイ・ピー・シー・ジャパン株式会社
会社概要

景勝地「残波岬」に位置するビーチリゾート「グランドメルキュール沖縄残波岬リゾート」 沖縄県内最大級の「オールデイプール」が2024年8月グランドオープン

沖縄県内で初導入の大型ウォータースライダーも楽しめる!

アコー

景勝地「残波岬」に位置するビーチリゾート「グランドメルキュール沖縄残波岬リゾート」は、沖縄県内最大級の広さを誇る「オールデイプール」を8月にグランドオープンします。オールデイプールにはハイビスカスをイメージした形のプールや、流れるプールなど4種のプール、沖縄県内では初導入となる大型のウォータースライダーを含む3種のスライダーがあります。当ホテルはオールインクルーシブで展開しており、ご夕食やご朝食のほか展望風呂やビーチアクティビティ、今回グランドオープンするプールなどのご利用も料金に含み、日中から夜まで気の向くままに滞在を満喫いただけます。

沖縄県内最大級の「オールデイプール」とは

「グランドメルキュール沖縄残波岬リゾート」は、景勝地「残波岬」に位置するリゾートホテルです。目の前には碧い海が広がり、東シナ海に沈みゆく夕日を眺められる場所に位置しています。このような自然を感じられる場所で、日中には澄み渡る青空、そして夕焼け、夜には星空と時間帯によって移りゆく景色とともに、プールを中心にゆっくり過ごしてほしいという思いを込めて、「オールデイプール」と名付けました。南国らしい植物に囲まれた沖縄県内最大級のオールデイプールで、お子様から大人まで非日常の時間を過ごせます。


「オールデイプール」の特徴

■さまざまな楽しみ方ができる4種のプール

オールデイプールには、「うまんちゅプール」「わらばープール」「てぃんがーらプール」「ゆくるプール」と名付けられた4種のプールを完備。うまんちゅプールはハイビスカスをイメージした形で、プールエリアの中央に位置し、オールデイプール内で一番の広さを有します。水深が30~125cmと中央に向けて階段式に深くなっていき、浅い場所に設置されたチェアではのんびりと過ごせます。わらばープールは水深25cmで、はじめての水遊びにもおすすめのお子様向けです。また、「てぃんがーらプール」は全長128mの流れるプール。ゆったりとした優しい流れなので、周りの景色を眺めながらのんびりと楽しめます。てぃんがーらは沖縄の言葉で「天の川」を意味し、夜空に煌めく美しい天の川の帯状の様子とプールの形がイメージと重なり名付けました。さらに、「ゆくるプール」は20歳以上の方限定のプール。静かな落ち着いた雰囲気の中、きれいな夕焼けとともに、プールにせり出したデイベッドや、プールサイドのソファ席などで寛ぎ、優雅な時間を過ごせます。

 

■沖縄県内で初導入の大型スライダーを含む3種のウォータースライダーを体験

プールに加えて、ウォータースライダーでアクティブな体験もできます。3種のスライダーを楽しめるのは、沖縄県内のホテルでは唯一です。1つ目は浮輪に乗って、ブーメランのような軌道で上昇、降下を体験できる「ウルトラブーメラン」。沖縄県内では初めての設置となる大型のウォータースライダーで、全長約63mあります。二人乗りができ、親子、友人、カップルなどスリル満点のアクティビティを一緒に楽しめます。2つ目は全長約86m、沖縄県内にあるホテルでは最長の「ハイパースネーク」。地上3階ほどの高さから、合計3回転を含む複雑な軌道で緩急のあるコースを滑り降りる迫力を感じられます。3つ目は「スーパースネーク」です。全長約62m、地上2階ほどの高さから緩やかなカーブで滑り降ります。


■日中から夜まで移りゆく景色とともに楽しめる

日中には澄み渡る青空、そして夕焼け、夜には星空と移りゆく景色を眺めながら思い思いの時間を過ごせ、沖縄の自然に身を委ねて非日常感を味わえます。また、ライトアップする夜は、日中とは異なる幻想的な雰囲気を感じられます。ゆくるプールと、てぃんがーらプールは温水のため、夜も存分に楽しめます。


 

オールデイプール概要(2024年5月~2025年3月)

■時間:5~6月9:00~21:00、7~10月9:00~22:00、11~12月、3月12:00~21:00

※1~2月は営業休止

※11~12月、3月は、てぃんがーらプール、ゆくるプール、ウォータースライダーのみ営業


■料金

・宿泊料金に含む

・日帰り利用

【2024年8~9月】 

大人:7,000円、6~12歳:4,000円、3~5歳:2,000円

【2024年10~12月、2025年3月のうち、土曜日・祝前日】

大人:6,000円、6~12歳:3,500円、3~5歳:1,500円

【2024年10~12月、2025年3月のうち、日~金曜日】

大人:5,000円、6~12歳:3,000円、3~5歳:1,000円 (いずれも税・サ込)


■各プール、ウォータースライダーについて

【プール】

・うまんちゅプール

沖縄の言葉で「みんな」を意味する「うまんちゅ」と名付けたプール

面積:590㎡、水深:30~125cm


・わらばープール

沖縄の言葉で「こども」を意味する「わらばー」と名付けたプール

面積:62㎡、水深:25cm


・てぃんがーらプール

沖縄の言葉で「天の川」を意味する「てぃんがーら」と名付けたプール

面積:468㎡、水深60~90cm、全長128m

・ゆくるプール

沖縄の言葉で「休む」を意味する「ゆくる」と名付けたプール

面積:331㎡、水深:30~110cm、対象:20歳以上

 

【ウォータースライダー】

・ウルトラブーメラン

全長:約63m

対象:身長115cm以上、体重90kg以下、2名利用時合計180kg以下、体重差45kg未満

 

・ハイパースネーク

全長:約86m

対象:身長110cm以上、90kg以下

 

・スーパースネーク

全長:約62m

対象:身長110cm以上、90kg以下


グランドメルキュール残波岬リゾートについて

沖縄有数の景勝地「残波岬」に位置するビーチリゾートです。残波ビーチや沖縄県内最大級のプール、レストラン、展望風呂などを備えています。ビーチが目の前の絶好のロケーションと充実した館内設備で、さまざまな旅の目的に合わせて、お子様から大人まで沖縄を満喫できます。

■公式サイト:https://grand-mercure-okinawacapezanpa-resort.jp/

■所在地  :沖縄県中頭郡読谷村字宇座1575番地

■開業日  :2024年4月1日

■料金   :1泊オールインクルーシブ29,500 円~(2名1室1名あたり、税・サ込)

※一部のドリンク、アクティビティなどは有料です。※ランチの提供はありません。

※宿泊のみ、朝食付きプランも販売しています。


グランドメルキュール について 

グランドメルキュールは、旅行者の想像力と飽くなき発見心に訴えかける魅力的なホテル体験を提供するプレミアムブランドです。約20年前にアジア太平洋地域で開業したのち、現在、その土地の文化や伝統と融合しながら全世界で約60のホテルを展開しています。フラッグシップホテルには、インドのグランドメルキュール・マイソール、ブラジルのグランドメルキュール・ベレン・ド・パラ、ブラジルのグランドメルキュール・リオデジャネイロ・リオセントロなどがあります。「Proudly Local~その地に、誇りを~」をコンセプトに、館内に漂うその土地を象徴するような香り、地元の食材を用いた食体験などを通して、五感でその土地の文化・慣習に深く浸ることができる滞在を提案します。 


アコーについて

フランス・パリを拠点とするアコーは、世界110ヶ国で5,500を超えるホテルやレジデンス、10,000を超えるレストラン、バー施設を展開し業界を牽引しているホスピタリティグループです。40を超えるラグジュアリー、プレミアム、ミッドスケール、エコノミーのホテルブランド、エンターテインメントやナイトライフの会場、レストランとバー、プライベートレジデンス、シェア宿泊施設、コンシェルジュサービス、コワーキングスペースなど、ホスピタリティ業界内で多様かつ完全に統合されたエコシステムを展開しております。業界内で最も急速に成長しているカテゴリーの1つであるライフスタイルホテルにおいては、数々のクリエイティビティ溢れるライフスタイルブランドを持つENNISMORE社とのジョイントベンチャーにより、確固たる地位を確立しています。アコーは、他に類を見ない独自のブランドのポートフォリオと、世界中で約29万人のチームメンバーを誇っています。アコーの包括的なロイヤリティプログラムのメンバーは、毎日の暮らしの中で、様々な特典、サービス、体験へアクセスをすることが可能です。

ほかにも、毎日の暮らしでさまざまな特典をお楽しみいただける、ライフスタイルを重視した新しいロイヤリティプログラムとして、ALL - Accor Live Limitlessも提供しております。また、Accor Solidarity寄付基金、RiiSE、ALL Heartist 基金などの取り組みを通じて、グループはビジネス倫理、責任あるツーリズム、持続可能な環境保護、コミュニティとのかかわり、多様性、包括性を通じて前向きな行動を推進することに焦点を当てています。 1967年に設立されたアコーはフランスに本社を置き、米国のユーロネクストパリ証券取引所(ISINコード:FR0000120404)およびOTC市場(証券コード:ACCYY)に上場しています。詳細についてはhttps://group.accor.comをご覧ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
ホテル・旅館旅行・観光
位置情報
沖縄県読谷村店舗・民間施設
関連リンク
https://grand-mercure-okinawacapezanpa-resort.jp/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

エイ・エイ・ピー・シー・ジャパン株式会社

31フォロワー

RSS
URL
https://all.accor.com/
業種
飲食店・宿泊業
本社所在地
東京都港区 虎ノ門1-3-1 東京虎ノ門グローバルスクエア13階
電話番号
03-5157-1733
代表者名
ディーン ティピオラ ダニエルズ
上場
海外市場
資本金
1000万円
設立
1997年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード