プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ジェイアール西日本ホテル開発
会社概要

『ホテルグランヴィア岡山×NPO法人ピーク・エイド』始動!!ネパールの教育水準を高めるためのサポートプロジェクト ホテルに泊まって寄付する社会貢献 寄付金付きSDGs宿泊プランを販売

2023年4月1日より販売~これからの子供たちの未来のために~

JR西日本ホテルズ

 ホテルグランヴィア岡山(岡山市北区駅元町1-5、代表取締役社長:本井 誠)は、2023年4月1日(土)から通年で、SDGs・社会貢献の取組みとして、宿泊料金の一部を認定NPO法人ピーク・エイド (代表理事 野口健氏)に寄付する「ネパール学校支援、応援宿泊プラン」を販売いたします。
https://www.granvia-oka.co.jp/event-info/23738/

ネパール(ポカラ)小学校の子供たちネパール(ポカラ)小学校の子供たち

 このプランは、アルピニストの野口健さんが代表を務める「認定NPO法人ピーク・エイド」(山梨県南都留郡富士河口湖町)を通じて、宿泊代金の10%を「ネパール(ポカラ)マヘンドラ ジャナサハヨグ小学校」へ支援金もしくは支援物資として寄付する仕組みです。寄付金は、教材や図書の購入、教師の派遣費用、また音楽や体育などのカリキュラム導入への費用面での継続的なサポートとして役立てられます。

 ネパールの教育水準を上げるための活動を行っている野口さんの思いを知り、当社としても子供たちの未来のためにできることはないか考え、今回宿泊することにより寄付に繋がるプランを作成しました。この活動により、ネパール全体の教育環境や水準が向上することを期待しています。
  • 「ネパール学校支援、応援宿泊プラン」概要
[プラン名]  ネパール学校支援、応援宿泊プラン
[販売期間]  2023年4月1日(土)~
[料  金]  1泊お一人様 食事なし 5,950円~(税金・サービス料込)
             食事付  8,750円~(税金・サービス料込)
[内  容]  ご宿泊プラン料金の10%を「認定NPO法人ピーク・エイド」へ寄付
      ネパール(ポカラ)小学校大規模立替プロジェクト報告書、寄付感謝状
[ご 予 約]  ホテル公式サイト https://www.granvia-oka.co.jp/stay/plan-stay/23738/
      お電話 086-233-3444(8:00~20:00)

認定NPO法人ピーク・エイド認定NPO法人ピーク・エイド

 ポカラ郊外のマヘンドラ ジャナサハヨグ小学校との出会いは、この学校を卒業して日本に留学にきていたウパカルさんとの出会いが始まりでした。当時、彼は岡山の大学に通っていて、僕の本を読んで、富士山清掃キャンペーンにわざわざ岡山から夜行バスに乗って参加してくれました。

 2019年4月、私たちが行っていた「ヒマラヤにランドセルを届けようプロジェクト」で、この小学校にランドセルを届ける事になりました。当時、ウパカルさんのお父さんが校長先生を務めていて、現地で色々なお話を聞きました。

 この学校では、貧困ゆえに学校に通えない子供たちが多く、また、教育を必要と考えていない親もいたため、校長先生が一軒一軒を回り親たちに子供を学校に通わせるように説得していた事でした。この地域では、子供を労働力と捉えている風潮も未だに残っていたのです。校長先生の「貧困によって教育を受けられる機会から取り残されてしまうことがあってはならない」との言葉に深く感銘を受け、一緒にこの学校を支えていきたいと思ったのです。

 多くの人の寄附により、老朽化した校舎を新しく建て直す事ができました。教室には電気が付き、明るい図書館や雨でもぬかるまないように人工芝を敷いたグラウンド、衛生的なトイレなど、子ども達が楽しく通える学校になりました。
 しかし、学校に必要なのは、校舎だけではありません。
 音楽や体育などの勉強以外のカリキュラムも取り入れるようになりましたが、ソフト面を充実させ維持していかなければなりません。
 公立の小学校で、これほどに充実している学校はネパール国内では珍しく、政府や日本大使館からも視察に来ています。この学校がネパールの教育水準を高める事ができるのではないかと思っています。

 

               アルピニスト野口健(NPO法人ピーク・エイド)

画像提供:野口健事務所画像提供:野口健事務所

  • SDGsの取り組みについて
 JR西日本ホテルズは、持続可能な開発目標(SDGs)を持ち、地域と共に、お客様一人ひとりの豊かな人生を広げます。今回ご案内の取り組みは、SDGs目標の4番、10番に貢献するものと考えています。

  • JR西日本ホテルズ 新衛生基準「Clean & Safety」について

 JR西日本ホテルズ 新衛生基準「Clean & Safety」について JR西日本ホテルズでは、新たな衛生基準「Clean & Safety」を策定し、妥協のない清潔さと衛生的な環境づくりに努めております。
 

ホテルグランヴィア岡山ホテルグランヴィア岡山

 ホテルグランヴィア岡山は、JR新幹線・在来線「岡山駅」に直結、またバスターミナルも隣接し中国四国エリアの表玄関として、ご宿泊・お食事・宴会・会議・結婚式などさまざまなシチュエーションにて、雨の日でもお客様に濡れずにお越しいただける好立地です。
 多彩な客室タイプでゆったりとした空間をご提供。 特に、3名・4名のご家族やグループ向けのファミリールームがあることが 好評をいただいております。
 また、ホテル内には、フランス料理・鉄板焼・日本料理のレストランなど思い思いのシチュエーションから選べるレストランがあり、 それぞれに趣向を凝らした空間でテイストフルなひと時をご堪能いただいております。11の多彩なバンケットホールでは、上質なサービス、磨きぬかれたお料理を提供し、格調高い演出でお迎えしております。
 JR岡山駅直結の利便性とあわせて、岡山で一番笑顔を集める場所でありたいと考えています。

■このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ホテルグランヴィア岡山 営業企画部営業企画課
TEL:086-233-3498(直通/9:00~18:00)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
ホテル・旅館旅行・観光
位置情報
岡山県岡山市店舗・民間施設
関連リンク
https://www.granvia-oka.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ジェイアール西日本ホテル開発

22フォロワー

RSS
URL
https://www.hotels.westjr.co.jp/outline/
業種
飲食店・宿泊業
本社所在地
京都市下京区東塩小路町下る東塩小路町901
電話番号
-
代表者名
伊勢 正文
上場
未上場
資本金
1億円
設立
1990年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード