【FRONTIER】第7世代CPU「Core i5-7260U」搭載 手のひらサイズの小型PC<NUC> 新発売

~ 驚きの省スペースと省エネ性能を実現 ~

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2017年10月26日(木)より、第7世代CPU「Core i5-7260U」を搭載したNUCの販売を開始します。

■製品の概要
このたび発表する新製品は、第7世代CPU「Core i5-7260U」を搭載したNUCとよばれる手のひらサイズの小型PCです。幅:約115mm×高さ:約51mm×奥行:約115mmのコンパクトな筐体は、机の上はもちろん、テレビ周りのちょっとした空間にも設置できます。
また、標準装備の「VESAマウンター」を使えば液晶ディスプレイの背面に簡単に取り付けることができ、一体型PCのようにもご利用いただけます。省エネ性能が非常に優れているため、例えばデジタルサイネージなどで長時間使用する場合も、安心してお使いいただけます。さらに、最大32GBのメモリや1TBのHDD/SSDの搭載、M.2 SSDとHDD/SSDの組み合わせによるダブルストレージにも対応しており、コンパクトながら希望の構成も実現します。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-direct.jp/)にて、2017年10月26日(木)より販売を開始しています。

▼手のひらサイズの小型PC「CIシリーズ」はこちら
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1710260201


■製品の特長
<省電力CPU「Core i5-7260U」搭載>
TDPわずか15Wの第7世代プロセッサーのモバイル版であるインテルCore i5-7260Uプロセッサーを採用しました。
内蔵グラフィックにはより強化された「インテル Iris Plus グラフィックス 640」を搭載しています。

<驚きのコンパクトサイズ>
幅:約115mm×高さ:約51mm×奥行:約115mmのコンパクトな筐体は、標準搭載の「VESAマウンター」を使えば、液晶モニタの背面に簡単に取り付けることができます。

<常に快適なネットワーク環境を実現>
10/100/1000Mbpsに対応した有線LANのほかにIEEE 802.11ac/a/b/g/n対応し、最大867Mbpsで接続できる無線LANを備え、どこでも簡単に移動ができます。また、 Bluetooth にも対応していますので、 Bluetooth マウスやヘッドセットなどをワイヤレスでご利用いただけます。

<充実したインターフェース>
USB3.0ポートを前面に2つ、背面に2つ装備し周辺機器の接続が可能です。モニターとの接続にはHDMIを装備、さらにUSB3.1 Type-C & DisplayPort※も使用すれば、2つのモニターに同時出力が可能です。
※DisplayPortモニターを接続する際は、USB Type-C→DisplayPort変換ケーブルを別途ご用意ください。

▼製品に関する詳しい資料(PDF:243KB)
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1710260202


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地   : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立            : 昭和26年12月14日
■資本金         : 1億2245万円
■代表者         : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容         : 自社製パーソナルコンピュータの開発・製造および販売、リユースパソコンの販売
■取扱商品         : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、リユースパソコン(ノート、デスク、一体型、液晶セット、パーツ、その他)、各種情報機器
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インバースネット株式会社 >
  3. 【FRONTIER】第7世代CPU「Core i5-7260U」搭載 手のひらサイズの小型PC<NUC> 新発売