ロクシタン、くまモンのチャリティー製品収益を寄付熊本県山都町に1,100本の植樹を実施多様な生き物を守る森づくりを応援する「Present Tree in くまもと山都」に参画

ライフスタイルコスメティックブランドのロクシタンジャポン株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:天野 総太郎)は、認定NPO法人環境リレーションズ研究所が運営する「Present Tree in くまもと山都」に昨年販売したチャリティー製品 「くまモン ハンドクリームトリオ」の収益※を含む約500万円を寄付しました。
※税・輸送コスト等を除くすべて

「Present Tree in くまもと山都」は、白糸台地の棚田を見下ろすスギの伐採跡地に地元植生の広葉樹を植えることで、山都町が脈々と受け継いできた棚田とその周辺環境が、100年後まで存続し続けるための里山再生を目指す植樹プロジェクトです。

ロクシタンはCSR活動理念「ロクシタンの約束」において「植物の多様性を保護」を掲げて世界中で植樹プロジェクトを推進しており、弊社は「Present Tree in くまもと山都」の取組みに共感し、いち早く参加を表明。寄付支援金で1,100本の樹を植え、その里親として継続的に森づくり活動を支援することとなった記念に、3月20日に弊社会長の二コラ・ガイガー他社員5名が山都町を訪れ、梅田穰山都町長、くまモンと共に植樹セレモニーを実施しました。

 

ロクシタン
輝く太陽と咲き誇る花々の豊かな自然に包まれた南仏プロヴァンス。1976年にその地で生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア、フレグランス製品などを通じて、プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランドです。植物原料とエッセンシャルオイルをベースとするスキンケアの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は90ヶ国以上、約3,000店舗で展開し、世界中のセレブをはじめ、こだわりを持つ人々に愛されています。
https://jp.loccitane.com/


ロクシタン ファウンデーション(基金)
ロクシタンは創設時より継続的に社会貢献に関わる活動をサポートしてきましたが、さらにブランドのコミットメントを具現化するため2006年にファウンデーション(基金)を創設しました。現在では年間予算100万ユーロで世界中の50以上のさまざまなプロジェクトを支援しています。
https://fondation.loccitane.com/ (英語サイト)

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロクシタンジャポン株式会社 >
  3. ロクシタン、くまモンのチャリティー製品収益を寄付熊本県山都町に1,100本の植樹を実施多様な生き物を守る森づくりを応援する「Present Tree in くまもと山都」に参画