「LINE WORKS」と「奉行クラウドEdge」が連携

勤怠管理・給与明細・労務管理に関する通知を「LINE WORKS」で取得可能に

ビジネス現場のコミュニケーションツール「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福山 耕介、以下 ワークスモバイルジャパン)は、「LINE WORKS」において、株式会社オービックビジネスコンサルタント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:和田 成史、以下 OBC)が提供する「奉行クラウドEdge」との連携機能を、11月1日(月)より提供開始することをお知らせいたします。

 

の度の連携により、これまでメール配信のみで送信することができた「奉行クラウドEdge」からの各種通知を、チャットBotを通じて「LINE WORKS」のトーク上に送信できるになり、トーク画面から給与明細や保険改定通知、源泉徴収票などを閲覧することも可能になります。

なお、本連携機能は、「奉行クラウドEdge」シリーズのうち「奉行Edge勤怠管理クラウド」「奉行Edge給与明細化クラウド」「奉行Edge労務管理電子化クラウド」の3サービスに対応しています。


●「奉行 Edge 勤怠管理クラウド」から「LINE WORKS」への通知内容
残業申請や休暇申請などの勤怠申請に関する承認者への確認依頼や、従業員への未打刻通知や残業時間超過通知など、勤務実績に関する通知を行うことができます。


●「奉行 Edge給与明細化クラウド」から「LINE WORKS」への通知内容
給与明細書や賞与明細書、保険改定通知、源泉徴収票などを従業員へ配信することができます。


●「奉行Edge労務管理電子化クラウド」からLINE WORKSへの通知内容
従業員からの住所変更や振込口座変更など、人事総務の手続き提出通知や、労働条件の同意や高齢者雇用継続給付申請手続の依頼通知を行うことができます。


「LINE WORKS」と「奉行クラウドEdge」の連携機能は、「LINE WORKS」の管理者がアプリディレクトリからアプリを追加する必要があります。ご利用方法については、以下のURLをご参照ください。
URL:https://guide.worksmobile.com/jp/admin/admin-guide/appdirectory/add-change-delete-app/

今後も、ワークスモバイルジャパンは、働く人たちにとって必要とされるサービスを目指し、利便性向上や業務効率化につながる開発を推進してまいります。


「LINE WORKS」とは
チャットやスタンプはもちろん、掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなど、現場で活用できる充実したグループウェア機能を揃えたビジネスチャットです。コミュニケーションアプリ「LINE」のような使いやすさでありながら、仕事用のツールとして独自に開発、提供を行っています。PCやタブレットのほか、スマートフォンだけでもほとんどの機能が使えるため、オフィスワークだけでなく、拠点や店舗など、現場での活用が進んでいます。
富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2018〜2021年版」では、2017年度~2020年度まで4年連続で有料ビジネスチャット国内シェアNo.1を獲得しました。

■会社概要
社名 :ワークスモバイルジャパン株式会社
本社 :東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F​
設立 :2015年6月
代表者:代表取締役社長 福山耕介
資本金:55億2,000万円
URL :https://line.worksmobile.com/jp/

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワークスモバイルジャパン株式会社 >
  3. 「LINE WORKS」と「奉行クラウドEdge」が連携