【最新SUVカタログ2020】車両価格が500万円以下の最新SUVを全網羅! 価格帯別に比較検討!

これからSUVを購入する人のためのじっくり読んで検討できる購入ガイド

「車両価格が500万円以下」の国産&輸入車SUVを全網羅したバイヤーズガイド【最新SUVカタログ2020】が、2019年12月26日に発売された。

これからSUVを買おうと考えている人に向けた購入ガイドで、クルマが選びやすいように車両の最低価格に応じて「国産車100万円台」「国産車200万円台」「国産車300万円台」「国産車400万円台」と国産車を4ブロック、輸入車も車両の最低価格に応じて「輸入車200万円台」「輸入車300万円台」「輸入車400万円台」と3ブロックに分けて掲載。特集ではいま注目の「SUVクーペ」に加え、オフロードも走行可能な4WD性能の実力を紹介。ほかにもメルセデス・ベンツSUV最新情報、ランドローバー新型車情報、人気No.1グレードの値引き情報、500万円OVERのプレミアムSUV、新車の購入方法、メンテナンス、残価設定ローンの話など、クルマを購入するためのバイブルになること間違いなし。最寄りの書店やASB電子雑誌書店(https://www.as-books.jp)で電子書籍も購入できるぞ。

ASB電子雑誌書店
https://www.as-books.jp

 

MAZDA CX-30
2019年9月に登場した新型車のCX-30。CX-3よりややボディサイズが大きいだけで、室内の居住スペースやラゲッジスペースが圧倒的に広くなった。2020年1月下旬には、最新技術を投入したガソリンエンジンの「SKYACTIV-X 2.0」搭載モデルも追加予定で目が離せない。

 

Volkswagen T-Cross
2019年11月より受注が開始された新型車のT-Cross。全長4115mm×全幅1760mmという日本の道路事情にマッチするボディサイズが魅力。エンジンはランニングコストに優れた1.0Lターボというのもうれしいポイントだ。

 

JEEP WRANGLER
2018年10月にフルモデルチェンジし、中身を大幅にリニューアル。2019年4月には5ドアに最強オフローダーの名に恥じない走破性を持つ新グレード「アンリミテッド ルビコン」も追加された。


サンエイムック
最新SUVカタログ 2020

発売日:2019年12月26日
定価:本体891円+税
三栄 受注センター 048-988-6011
三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11215
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三栄 >
  3. 【最新SUVカタログ2020】車両価格が500万円以下の最新SUVを全網羅! 価格帯別に比較検討!