ジャパンネット銀行からPayPay銀行への商号変更日を2021年4月5日に決定

2020年7月31日付 「Zホールディングスの金融サービスを「PayPay」ブランドに統一」
https://www.z-holdings.co.jp/pr/press-release/2020/0731/   
にてお知らせしました件につきまして、Zホールディングス株式会社の連結子会社の株式会社ジャパンネット銀行(以下 ジャパンネット銀行)は、本日ジャパンネット銀行にて開催された取締役会で、PayPay銀行株式会社への商号変更日を2021年4月5日とすることを決議しましたので、お知らせいたします。なお、本決定は、ジャパンネット銀行の株主総会における定款変更の決議、関係当局の認可を前提としています。
■変更日
2021年4月5日(月曜日)

■社名変更に関するご案内ページ
ジャパンネット銀行では、商号変更について、お客さまからの疑問やお手続きに関した情報をまとめ、随時情報を更新していきます。

・社名変更に関するご案内
https://www.japannetbank.co.jp/namechange/

 
ジャパンネット銀行は日本初のインターネット銀行として誕生し、銀行の当たり前を変える挑戦を続けてまいりました。これまでの20年間で培ってきたものを活かしながら、さらに身近で便利な銀行になることを目指し、2021年4月5日より新たな社名でスタートいたします。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジャパンネット銀行 >
  3. ジャパンネット銀行からPayPay銀行への商号変更日を2021年4月5日に決定