【コロナ慣れ?】出勤に「不安がある」43.9%、一方で「気にならない」という方も…

日本トレンドリサーチ・勤務形態についての調査

日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、「勤務形態」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開したので、その中から一部を紹介します。
コロナ禍での出勤に「不安がある」43.9%
新型コロナウイルスの第3波の流行拡大を受け、政府は特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象を11都府県に拡大しました。
二度目となる今回の緊急事態宣言発出に伴い、テレワークなどの在宅勤務を推奨する流れは加速し始めているようです。

今回は、事前調査で「仕事をしている(コロナ禍以前から同じ仕事/転職をしていない)」と回答した全国の男女、計1,000名を対象に、「勤務形態」についてアンケートを実施しました。

「勤務形態に関するアンケート」調査概要
調査期間:2021年1月19日~20日
集計対象人数:1,000人
集計対象:事前調査で「仕事をしている(コロナ禍以前から同じ仕事/転職をしていない)」と回答した男女

※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合があります。

二度目の緊急事態宣言が発出された、現在の勤務形態について最も当てはまるものを選んでもらいました。



「完全に出勤」と回答したのは64.3%でした。

続いて、「完全に出勤」「一部テレワーク・一部出勤」と回答した855名を対象に、出勤することに不安があるか聞きました。


「不安がある」が最も多く43.9%、「不安がない」は34.9%、「どちらとも言えない」は21.3%でした。

弊社運営サイト「日本トレンドリサーチ」にて、コロナ禍前後の勤務形態や、それぞれの回答理由なども紹介しております。
ぜひご覧ください。
https://trend-research.jp/6743/

<記事等でのご利用にあたって>
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「日本トレンドリサーチによる調査」である旨の記載
・「日本トレンドリサーチ」の該当記事(https://trend-research.jp/6743/)へのリンク設置

【日本トレンドリサーチについて】  
『日本トレンドリサーチ』では、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開しています。

日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NEXER >
  3. 【コロナ慣れ?】出勤に「不安がある」43.9%、一方で「気にならない」という方も…