海外出張時の追跡アプリインストールに不安がある企業様に向けて アプリインストール用の「カラのスマホ」を提供開始

海外用モバイルWiFiルーターと一緒に300円/日にてレンタル可能

 世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、2020年12月1日より、1日あたり300円(税別)で利用できる海外用スマートフォン(SIMカード無し)のレンタルをリリースいたします。
 本商品は、防疫管理強化国への入国の際に必要となる、各国指定の追跡アプリインストール用のスマートフォンとなり、ニューノーマルの海外渡航に対応した新しいオプションとして提供いたします。

 

本リリースのポイント

1. 各国の追跡アプリインストール用のSIMなしスマホ
2. Android端末のスマホで多様な海外出張先にも柔軟に対応
3. 1日あたり300円(税別)と安価で利用可能

■海外出張は少しずつ回復基調に

 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴い、海外出張は大幅に減少をしております。しかしながら、弊社サービス(海外用モバイルWiFiルーター&携帯電話レンタル)のご利用数は少しずつですが確実に回復してきており、弊社のお客様にアンケートを取ったところ、既に11%のお客様が海外出張を再開されている状況にあることがわかりました(※1)。また、同アンケートで、「ウェブミーティングより対面での商談・会議の方が効果的である」と回答されたお客様が77%と大多数だったことを鑑みると、昨今の渡航制限の緩和に伴い、海外出張を再開する方々はさらに増えていくと予想されます(※1)。

■with/afterコロナの海外渡航では各国の追跡アプリインストールがニューノーマルに
 現在諸外国にて独自の検疫強化施策を行っており、国によっては入国者の滞在中の行動管理や健康管理を目的に、各自のスマホに対して各国指定のアプリのインストールを求められる場合があります。一例ではありますが、海外出張先として多い中国、韓国、シンガーポール、タイ、ベトナムなどのアジア主要国でも既に追跡アプリがリリースされております。これらの防疫管理は、with/afterコロナ時代の海外渡航におけるニューノーマルとなりつつあり、今後も各国で独自の追跡アプリや健康管理アプリ、接触管理アプリなどの開発・運用が見込まれます。

■個人・会社のスマホに海外製のアプリをインストールすることが不安という声も
 このような状況のなか、実際に海外に出張する企業の方々から、個人または会社のスマホに海外製のアプリをインストールすることにセキュリティの面から不安を感じるというご相談をいただくことが増えてまいりました。

■モバイルWiFiルーターと一緒に、アプリインストール用のスマホをレンタル開始
 お客様のご要望や時代のニーズにお応えし、このたび追跡アプリインストール用の「カラのスマホ」のレンタルを開始しました。本商品は、海外用モバイルWiFiルーターをレンタルいただいたお客様向けのオプション商品となっており、利用料金は300円/日(税別)と安価でご利用頂けます。Android端末のスマートフォンとなり多様な渡航先のアプリインストールに対応しています。
 なお、スマホのテザリング機能を利用したデータ通信の場合、通信の安定性やSIMカードとの相性、バッテリーの消耗などに不安があるというお声もあり、常時安定した通信環境が求められる海外出張におけるデータ通信はモバイルWiFiルーターをご利用頂くことが望ましく、今回あえてオプション商品としてSIMカードを入れず単体では通信ができないスマートフォンを追跡アプリのインストール用にレンタルを開始いたしました。

 私たちは今後もwith/afterコロナの海外渡航において新たに生まれるニーズに対応するソリューションをいち早く積極的に展開し、安心して海外出張・海外旅行に行くことができるようになる日を少しでも早く迎えられるよう尽力してまいります。

(※1)<調査概要>
     調査期間:11月11~18日、回答数:314名、
     調査方法:インターネットによるアンケート調査、
     調査対象:テレコムスクエア会員、全国10~70代以上男女
「カラのスマホ」商品概要

・商品名:     海外用スマートフォンレンタル(SIMなし)
・利用端末:    Android端末(機種指定なし)
・利用料金:    300円/日(税別)
・対象国:     全世界
・弁償代金:    ¥15,000(全損)/ ¥6,000(部分破損)
・詳細ページ: https://biz.telecomsquare.co.jp/telecomsquare/option/

 

会社概要

当社は、モバイル通信サービスのパイオニアとして28年余にわたり、世界を旅する人たちへ、旅行中の「安心、便利、楽しさ」をお届けしています。Wi-FiルーターのレンタルやプリペイドSIM販売などの通信サービスに加えて、ARナビゲーションアプリ“PinnAR”の開発・運営を行い、旅がより自由で豊かになるような「新たな価値」の提供と挑戦をし続けている会社です。

社名:      株式会社テレコムスクエア
代表者:   代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社:      〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル3F
創業:      1992年(平成4年)
従業員:     294人(2020年7月1日現在)
事業内容:  モバイルサービス通信事業(Wi-Fiルーターや携帯電話のレンタル、
                    プリペイドSIMカードの販売など国際モバイル通信機器の提供)
       デジタルメディア事業(ARナビゲーションアプリの提供)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テレコムスクエア >
  3. 海外出張時の追跡アプリインストールに不安がある企業様に向けて アプリインストール用の「カラのスマホ」を提供開始