井田ラボラトリーズがwookでCANMAKE商品カタログのデジタル配信ライブラリーをオープン!

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)が運営するクラウド型電子出版プラットフォーム「wook(ウック)」において、株式会社井田ラボラトリーズ(東京・新宿/代表取締役社長:井田 仁幸)は、コスメブランドCANMAKE(キャンメイク)の商品カタログを電子配信するデジタルカタログライブラリーを正式オープンしました。
●CANMAKEデジタルカタログライブラリー
http://canmake.wook.jp/

 

■訪日観光客への販促ツールに

株式会社井田ラボラトリーズ(http://www.idalabo.co.jp/)のコスメブランド「CANMAKE」(http://www.canmake.com/)では、従来の日本語の商品カタログに加え、海外からのお客様に対応するための多言語カタログ(英語、韓国語、中国語((簡体字・繁体字))、タイ語)を制作。訪日前に購入する商品を選べるように自社WEBサイトでカタログの電子版を公開し、販促を強化しています。紙のカタログを電子化して転用することで、新たなWEBページ制作のコストも削減することができました。

 


・かんたんクラウド型ライブラリー開設・構築ASP wook
http://wook.jp

「wook」3つの特長
(1) 自社会員向けライブラリー開設が月額9,500円(税抜)から
(2) 電子書籍データを作り放題! 電子出版コストが1/10以下に(当社調べ)
(3) アクセス解析や閲覧権限アカウント発行などのマーケティング機能も充実 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブックビヨンド >
  3. 井田ラボラトリーズがwookでCANMAKE商品カタログのデジタル配信ライブラリーをオープン!