京都フットボールリーグ3部に所属するサッカークラブ「マッチャモーレ京都山城」がトークンを新規発行・販売開始!

ブロックチェーン技術を利用したクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区 代表取締役 國光 宏尚)は、2022年11月11日(金)11:00より、京都フットボールリーグ3部に所属するサッカークラブ「マッチャモーレ京都山城」のトークン新規発行・販売開始をお知らせいたします。
URL :https://financie.jp/users/matchamorekyoto/cards


マッチャモーレ京都山城は、2020年8月に京都府山城地域で創設されたサッカークラブです。
2021年4月から京都フットボールリーグに参入し、現在はJ9相当のリーグにあたる京都3部リーグに所属。2030年までのJリーグ昇格を目指して活動しています。

また、スポーツを通じて山城地域のより良い地域社会の実現を目指し、これまでに4つの市町村5会場で、男女問わず3,000名を超える子どもたちへ完全無償のサッカー教室「みんなのサッカー広場」を提供しています。

フィナンシェは、マッチャモーレ京都山城の『Jリーグ参入』と山城地域の活性化に向けて、トークン発行によるサポーター募集と共創型コミュニティ運営を支援いたします。

販売売上は、「チーム強化」と「地域との繋がり作り」を目的として、「監督や選手の招聘・チームグラウンド建設」および「完全無償のサッカー教室『みんなのサッカー広場』の提供やパートナー企業とのコラボイベント」などに使用する予定です。

 

マッチャモーレ京都山城のトークンは”MæTCHAありがトークン”としてFiNANCiE上で発行されます。トークンを購入いただいた方々は、運営の一部に携われる投票企画への参加や特典抽選などへ応募いただくことができます。

・初期販売ページURL:https://financie.jp/users/matchamorekyoto/cards
・初期販売期間:2022年11月11日(金)11:00~2022年12月 26日(月)21:00 予定
 
  • 「MæTCHAありがトークン」とは?

「MæTCHAありがトークン」はクラブへの応援の「しるし」や「証」の役割を果たし、また単に支援の証になるだけでなく、保有することでクラブ発の投票企画への参加や、トークン保有者限定の特典への応募ができるなど、新しい体験ができるデジタル上のアイテムです。
 
  • トークン購入のメリット

「MæTCHAありがトークン」を購入することで、クラブ運営を支援することができます。トークンは、ポイントのように数量を持つもので、トークン保有者のニーズに応じて価格が変動します。今後、トークン保有者が増えると、トークン価値が高まる可能性もあり、サポーターにとっても初期から応援している証や継続的に応援するモチベーションに繋がる、新しい応援の形です。またトークンを購入いただくことで、クラブ発の投票企画への参加権や限定イベント・限定グッズの応募ができるなどのメリットがあります。 

トークンを活用した投票企画
「FiNANCiE(フィナンシェ)」にてトークン保有者限定の投票企画を定期的に行います。投票企画はクラブの活動の一部に参加しながら応援できる体験です。
初回ファンディング中の11/18〜11/25には、販売特典にも含まれている来季のユニフォームデザインを決定する投票企画を実施予定です。

【投票企画案】
・来季ユニフォームデザイン投票
・2022シーズンMVPを決めよう!
・2023チームスローガンを決めよう!
トークンを活用した抽選特典
今後、トークン保有者はクラブから特別な特典を受けることができます。対象者が限られている抽選特典もあり、保有しているトークン数の割合によって当選確率が変動する企画もございます。

【抽選特典案】
・初代ユニフォーム(非売品)プレゼント
・選手と一緒に宇治半日観光
・選手と一緒に抹茶アート体験教室
 

  • マッチャモーレ京都山城からのメッセージ

マッチャモーレ京都山城
代表 塚本 亮


みなさん、こんにちは。マッチャモーレ京都山城の代表、塚本 亮です。
マッチャモーレ京都山城とは2020年8月に誕生したばかりのスポーツクラブで、2030年までにJリーグヘ参入することを目指しています。
私はといえば、1984年に山城地域にある城陽市で生まれ育ちました。城陽市といえば、全国茶品評会で1等1席の農林水産大臣賞を何度も受賞した碾茶(てんちゃ 抹茶の原料)やイチジク、梅が有名です。
京都といえば京都市のイメージが強いですよね。国内から世界から人気を集める街ですし、私も大好きな街です。
しかし、
「京都南部に位置する山城地域には、また違った魅力がある。ただそれをまだまだ発揮しきれていない」
そう感じ続けてきました。

日本茶のふるさとであり、人口が増え続けている地域でもあるこの場所。
一方で高齢化は例に漏れず進み、過疎化が進んでいる地域でもあります。
「スポーツの力でこの地域を住みやすい場所、住みたくなる場所にしたい」
と思うようになったのです。
スポーツには人を魅了し、人を前向きにする力があるから。
ぜひみなさんと一緒に魅力的なクラブづくり、そして魅力的な地域づくりをさせてください。ワクワクをともに。宜しくお願い致します!
 

  • マッチャモーレ京都山城について


マッチャモーレ京都山城は、2020年8月に京都府山城地域で創設されたサッカークラブです。
2021年4月から京都フットボールリーグに参入し、2022年現在はJ9相当のリーグにあたる京都3部リーグに所属。2030年までのJリーグ昇格を目指して活動しています。

公式HP: https://matchamore.kyoto.jp/
Twitter:https://twitter.com/matchamorekyoto
Facebook:https://www.facebook.com/matchamoreYamashiro
Instagram:https://www.instagram.com/matchamore_kyoto_yamashiro/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCklZr6HamBb2B01BhSp5itA
 

  • FiNANCiE(フィナンシェ)とは

株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、トークン(FT&NFT)の発行、企画・運用により新しい価値を生み出すトークンエコノミーの実現を目指しております。現在、180名以上の発行者(個人、クラブ、プロジェクト)実績があります。

フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
アプリ:App Store(対応OS:iOS 14.0以上)
https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162
アプリ:Google Play(対応OS:Android 6.0以上)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba

会社名 株式会社フィナンシェ
代表者 國光 宏尚
設立日 2019年1月
所在地 東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先 https://bit.ly/2TLINy

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フィナンシェ >
  3. 京都フットボールリーグ3部に所属するサッカークラブ「マッチャモーレ京都山城」がトークンを新規発行・販売開始!