+ONE LIFE LABの新発想のプランや収納を体験できる『ONE LAB・CASE 新宿』を「新宿マルイ メン」に5月14日(土)~8月13日(土)期間限定でオープン

 日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦)が運営するリビオライフデザイン総研にて活動している「+ONE LIFE LAB」(プラスワンライフラボ:以下ワンラボ)は、これまで、シングルライフをより豊かにする情報や暮らしにまつわる+ONEをWEB上で体感・体験できるオンラインショールーム「ONE LAB・CASE(ワンラボ・ケース)」や、コンセプトルームでの宿泊体験ができる施設「ONE LAB・CASE南砂町」など、様々な取り組みを行ってきました。
 この度、リアルな体験に特化した施設の第3弾として、ワンラボにて新発想のプランや収納を体験できる『ONE LAB・CASE 新宿』を「新宿マルイ メン」に、2022年5月14日(土)〜8月13日(土)の期間限定でオープンいたします。


【『ONE LAB・CASE 新宿』オープンの背景】

 ワンラボは、時代の変化に合わせ、WEB上でよりスムーズにコミュニケーションを取りながら情報を取得できる場として、オンラインショールーム「ONE LAB・CASE(ワンラボ・ケース)」を2021年10月に開設。さらに、オンライン上で得られた情報をリアルに体験でき、そのフィードバックを得る機能として、コンセプトルームに実際に宿泊できる施設『ONE LAB・CASE 南砂町』を同年12月にオープンしました。
 そして今回、より多くの方に見て体験いただくことで様々な価値観・ニーズを把握し、消費者の生の声を集約することを目的として、ファッションだけでなく、カルチャーやインテリアなどのあらゆるジャンルの店舗構成をしている「新宿マルイ メン」に、体験特化型施設の第3弾となる『ONE LAB・CASE 新宿』をオープンすることといたしました。
 『ONE LAB・CASE 新宿』は、ワンラボがこれまでに研究・開発してきた個性的なコンセプトルームのリビングスペースや、オリジナルの収納スペースなどを展示。実際の居心地や機能性を体感できるショールームとなっています。
 なお、『ONE LAB・CASE 新宿』は新宿マルイ メン「フラっとHOME」の名称で運営いたします。買い物途中に立ち寄り、休憩ついでに体験したり、友人同士でのおしゃべりの場に使っていただけるフリースペース空間としてもご利用いただけます。

『ONE LAB・CASE新宿』『ONE LAB・CASE新宿』


【『ONE LAB・CASE 新宿』の展示内容】
 ショールームには、個性的なライフシーンを描くコンセプトルームのリビングの一部や、ゴルフ好きのためのオリジナルクローゼットなど、ワンラボがこれまでに行ったシングルライフの様々な調査・研究を通じて開発した、新発想のプランや収納スペースを展示します。
 

■「worcube(ワーキューブ)」
【自宅を仕事場として使う人のための家】
 ワンラボの活動としてミレニアル世代の研究を行っている「素敵なうさぎライフ研究所」から生まれた「アンバランスな私たちのための、アンバランスな住まい」をコンセプトにした住まい提案の1つです。
 従来のホームオフィスの発想をさらに進化させた、「仕事場に住む」感覚の住まい。
 主にクリエイティブな作業やクラフトワークなどに最適な「アトリエ」と呼ばれる高機能作業スペースを核に、コンパクトな空間の中で職と住を心地よく両立させる工夫を詰め込んだ、小規模事業や個人の作家の方々に適したプランです。
 

■「ambientum(アンビエンタム)」
【コクーン(繭)感覚で“自分に帰る場”としての家】
 「worcube」同様、「素敵なうさぎライフ研究所」から生まれた住まい提案の1つです。専用設計のベッドルームとバスルームを中心に、室内環境をコントロールするスタジオ的な要素を随所に盛り込み、気分に合わせて巣ごもりするような快感を追求。家全体で究極のリラックスを得ることを目的に、五感発想でデザインされた空間です。
 

■「“FUN”ction Closet」
【ゴルフ好きのための究極のクローゼット】
 ゴルフは好きだけど、クローゼットの中が趣味用と仕事用で散漫になってしまうという困り事を解決するウォークインクローゼット。
 クローゼットの内部を仕事用・私服用・ゴルフ用にゾーン分け。キャップやベルトは特設のフックを設け、小物を収納するための引き出しも設置。翌日のコーディネートを魅せる収納でワクワクする仕掛けを施しています。ゴルフに限らず、多趣味な方、道具が多い趣味をお持ちの方にピッタリの収納提案となっています。

『ONE LAB・CASE新宿』(フラっとHOME) 施設写真

「worcube(ワーキューブ)」「worcube(ワーキューブ)」

「ambientum(アンビエンタム)」「ambientum(アンビエンタム)」

「“FUN”ction Closet」「“FUN”ction Closet」


■「ONE LAB・CASE 新宿」開催概要
・主催/日鉄興和不動産株式会社
    +ONE LIFE LAB(プラスワン ライフ ラボ)
・期日/2022年5月14日(土)〜8月13日(土)
・時間/午前11時〜午後8時(入場無料・自由来場)
・会場/東京都新宿区新宿5-16-4「新宿マルイ メン」2階
・WEB/https://plusonelife-lab.jp/gallery/onelabcase/shinjuku/


■リビオライフデザイン総研
 ・設立  :2021年7月12日
 ・URL  :https://sumai.nskre.co.jp/lab
 ・活動内容:ライフデザインの発想で、人生を豊かにするマンションについて、人とマンションのあらゆるシーンを見つめ研究する社内シンクタンクです。シングルライフに特化し調査研究を行う「+ONE LIFE LAB」、最新の技術やテクノロジーを他企業と共創する「Co-Creation BASE」、ニーズに応え、新しい暮らしの提案を行う「新しいくらし!創造プロジェクト」、マンションを買う前、買う時に自分らしく購入検討ができるよう提案を行う「新しい買い方体験プロジェクト」から構成されています。
 ・運営  :日鉄興和不動産株式会社

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日鉄興和不動産株式会社 >
  3. +ONE LIFE LABの新発想のプランや収納を体験できる『ONE LAB・CASE 新宿』を「新宿マルイ メン」に5月14日(土)~8月13日(土)期間限定でオープン