外食業界活性化促進事業!居酒屋甲子園公認の「横丁プロジェクト」がスタート!

~G-FACTORYが画期的な新プロジェクトに協賛し、共同で運営~

飲食店の運営の他、飲⾷店等を中⼼としたサービス業を展開する企業への経営サポートを⾏うG-FACTORY株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社⻑:⽚平 雅之)は、飲食店およびそのフランチャイズ展開を行う株式会社ESSENCE(本社:東京都港区 代表取締役:高橋 英樹)の高橋氏を筆頭とする「横丁プロジェクト」に協賛し、共同で運営する横丁プロジェクトを始動したことをお知らせいたします。


テレワークの推進や“密”を避けるための外食控えなど、まもなく2年を迎えようとしているWithコロナ時代の到来により、急速に拡大した“おうちご飯”へのアプローチとしてテイクアウト・デリバリーの強化、EC販売の促進といった急激な変革期を迎えた外食業界。最も急速にDX化が進んだ業界の一つと言えます。国内では、緊急事態宣言が解除され明るい兆しが見えはじめてはいるものの、外食業界の置かれた立場は依然厳しいものがあり、業界全体に活気が戻ってきたと言える状況ではありません。

このような背景から、おいしい食事とともに人々が笑顔で食事や会話を楽しむ居酒屋文化の集合施設こそ街に再び明かりと賑わいを灯すことに繋がると考えた株式会社ESSENCEを運営する高橋氏は、横丁プロジェクトを構想。その構想に深く感銘を受け協賛することとした当社を含める7社で、同プロジェクトによる横丁「小虎小路」を運営します。
 
  • 横丁プロジェクトについて
“居酒屋から日本を、世界を元気にする”をテーマとし、全国からエントリーした居酒屋の頂点を決める大会「居酒屋甲子園(※)」を運営するNPO法人居酒屋甲子園の2代目代表理事長を務めた、株式会社ESSENCEの代表取締役・高橋英樹氏を筆頭に推進するプロジェクトです。集うのは当社を含め、各業界で名の知られた7社です。業種に縛られない新たな絆を生み出し、昨今話題を集めている「横丁」業態に新風を巻き起こします。
当プロジェクトによる横丁「小虎小路」がOPENするのは、世界に誇れるサービス業の中心地である東京、中でも再開発が進み新しい街として変革を続けている「虎ノ門」で、高橋氏がその立ち上げに携わった「居酒屋甲子園」の公認も受けております。出店テナントは居酒屋甲子園参加店舗を中心に、全国から集まった12業態の予定です。「小虎小路」から、世界に日本の飲食業のすばらしさを届けられるよう尽力してまいります。

《運営》
[統括責任者]株式会社ESSENCE
[店舗デザイナー]株式会社トライブアーツ
[物件サポート]G-FACTORY株式会社
[プロデューサー]株式会社そら
[会計コンサルティング]リードブレーン株式会社
[デザイン・広報]Cream & Puff design company
[販売促進サポート]株式会社Wiz

《概要》
O P E N 日:2022年1月19日予定
所 在 地:東京都港区虎ノ門1-16-4 アーバン虎ノ門ビル 地下1階
施 設 面 積:約433.9㎡(131.25坪)
総 店 舗 数:12店舗

(※)居酒屋甲子園とは、“居酒屋から日本を元気にしたい”という想いを持つ全国の同志により開催された、外食業界に働く人がより誇りを持ち、学びを共有できる場を提供する大会です。全国からエントリーされた居酒屋のうち、独自の選考基準で選ばれた優秀店舗(5店舗)が、年1回、約5000人が来場する全国大会に集結。ステージ上で自店の取り組みや想いを発表し、居酒屋甲子園における日本一の店舗を決定します。
 
  • G-FACTORY株式会社について
国内の飲食店等を中心としたサービス業の成⾧を助けることを第一に、「夢をカタチに!和食を世界に!」という企業スローガンを掲げ、国内の和食文化を世界の様々な地域へ輸出する架け橋となることを目標としています。
国内では、物件サポートや内装設備リースなどの経営サポート事業を行う他、独立支援、多店舗展開のサポートといった飲食店の成⾧を支援。地方創生プロジェクトとして2019年1月に長野県松本市に「松本つなぐ横丁」をオープンさせ、現在も支援しています。コロナ禍の2020年8月には、ニューノーマル時代に対応した鰻のファストフード店「名代 宇奈とと」のライセンス事業を開始。またたく間に店舗数を拡大させ、2021年12月に国内外で100店舗を突破するに至りました。この度の「横丁プロジェクト」は地方創生プロジェクト第2弾となり、さらなる飲食業界の活性化を目指します。
海外では、国内人材不足へのソリューション提供を見据えた人材育成と飲食店の経営サポートを目的に直営店をオープンさせ、海外での飲食店開業ノウハウなどを蓄積してまいりました。2021年10月にはリモートによる海外進出サポート事業を開始。同年12月、「食」と「体験」による日本食文化の発信基地として「名代 宇奈とと」のベトナム2号店もオープンしました。現地食材を活用した飲食店・ゴーストレストランを展開することで、地産地消や雇用創出といったSDGsに関連する取り組みも行っています。

《概要》
本社   東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
代表者  代表取締役社長 片平 雅之
設立   2003年5月20日
資本金  391,227,620円
市場   東京証券取引所マザーズ市場(証券コード 3474)
URL  https://g-fac.jp/

■本件に関するお問い合わせ
G-FACTORY株式会社
担当部署 管理本部
TEL:03-5325-6868 mail:info@g-fac.jp 

 

  1. プレスリリース >
  2. G-FACTORY株式会社 >
  3. 外食業界活性化促進事業!居酒屋甲子園公認の「横丁プロジェクト」がスタート!