千葉大学・パナマ共和国 友好記念式典を開催 ~パナマ産高級豆を使用した千葉大ブランドのコーヒーを同時発売~

千葉大学及びパナマ共和国は、より一層の研究者・学生の交流及び相互理解のため、友好記念式典を3月1日(木)に開催いたします。また、両者の友好を祈念して作成した「パナマ・千葉大学コーヒー」が完成したことを受け、完成記念イベントを同日に実施いたします。
  • 両者の交流の経緯
・2013年、パナマ駐日大使ディアス閣下が植物工場(柏の葉キャンパス)視察
・千葉大、パナマで開催された植物工場シンポジウムへの参加
・パナマ科学技術振興会会長が柏の葉キャンパス視察
・2015年、文科省公募事業「大学の世界展開力強化事業~中南米地域~」に千葉大学のプログラムが採択
・2016年、パナマ大学及びパナマ工科大学と大学間交流協定を締結、以降研究者・学生が積極的に交流
  • パナマ・千葉大学コーヒー

 

・パナマ産のコーヒーは世界最高値をつけるほど良質

・コーヒーの製造には、パナマ産コーヒーに造詣が深く、現地の農園とも深いつながりを持つ、(株)サザコーヒー(本社:茨城県)が全面的に協力
・3/1(木)より、千葉大学生協、インフォメーションセンター等で販売(800円・税込、5封入ドリップバッグ)

 


  • 販売記念イベント

 

・3/1(木)11:00より、インフォメーションセンター前で開催
・詳細はイベントチラシを参照
 http://www.chiba-u.ac.jp/others/topics/2017/20180301panama.pdf
 

 

  • パナマ・千葉大学友好記念式典

・3/1(木)15:00より、インフォメーションセンター内で開催

・出席者:千葉大学(徳久学長、渡邉理事、国際教養学部生、パナマからの留学生)
     パナマ大使館(パナマ大使・ディアス閣下)
     サザコーヒー(鈴木会長)

・内容:開式(三者挨拶)
    パナマと千葉大学の連携の現状と展望(渡邉理事)
    パナマ・千葉大学コーヒーの説明(サザコーヒー)
    コーヒーの販売拡大企画プレゼンテーション
   (国際教養学部の学生が、学長、大使、サザコーヒー会長等へビジネスプランのプレゼンを日英2言語で実施!)
    試飲会
 
  • 千葉大学の式典・オリジナルコーヒーへの想い
「今回の友好記念式典及びオリジナルコーヒーの完成は、パナマ大使館、サザコーヒー、千葉大学の一つが欠けても実現しませんでした。パナマと千葉大学の友好を祈念したこのコーヒーの完成を通じて、お互いが一層深く交流し、お互いの文化を理解し合う一助になることを、心より願っています。」
 
  • 関連サイト

 






株式会社サザコーヒー
URL:http://saza.co.jp/
 






千葉大学公式ウェブサイト
URL:http://www.chiba-u.ac.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 国立大学法人千葉大学 >
  3. 千葉大学・パナマ共和国 友好記念式典を開催 ~パナマ産高級豆を使用した千葉大ブランドのコーヒーを同時発売~