【東京都・町田市】まちの新たな賑わいの創出を目的とした社会実験「まちだウィークエンドストリート」を行います!

原町田中央通りの店先空間や原町田大通りのポケットパークへの出店者募集

町田市では、「町田市中心市街地まちづくり計画」に掲げているプロジェクトを推進するため、「町田駅周辺地区都市再生整備計画」(計画期間:2021年度~2023年度)を策定し、「賑わいや交流に溢れるまちの実現」に向けた取り組みを進めています。この度、まちの新たな賑わいの創出を目的として、社会実験を行います。原町田中央通り及び原町田大通りで、販売やワークショップ等の出店者を募集します。

2021年度の社会実験の様子2021年度の社会実験の様子

 

 

  • 社会実験概要

 

チラシ表チラシ表

♦実施期間

2022年10月8日(土)~11月6日(日)の金・土・日・祝日

各日 午前11時から午後7時まで

 

 ♦募集内容
区画ごとに、出張販売、クラフト販売、飲食物販売、ワークショップ、展示、PR等での利用を募集します。
募集の詳細は、町田市ホームページ「原町田中央通り・原町田大通り社会実験2022を実施します!」に掲載(https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/sumai/toshikei/ekisyuhenmachidukuri/machida/2022.html)します。

♦場所
①原町田中央通り(原町田大通り~文学館通りの区間)の店先(11区画)
②原町田大通りのポケットパーク(浄運寺会館前・月島もんじゃもへじ町田裏)(1区画)

♦募集期間
2022年8月15日(月)~9月9日(金)午後5時まで

♦応募方法
町田市 都市づくり部 地区街づくり課に下記のいずれかにより応募
①メール【mcity4090@city.machida.tokyo.jp】
②郵送(必着)【〒194-8520 町田市森野2-2-22 町田市役所都市づくり部地区街づくり課 宛】
③窓口へ持参【町田市役所 庁舎8階804窓口】

※ホームページより、募集の手引きを確認の上、出店申込書を作成してください。
※審査は、申込順に行います。
 
  • ​東京都町田市について

町田市ロゴマーク「いいことふくらむまちだ」町田市ロゴマーク「いいことふくらむまちだ」

人口約43万人、東京都の南部に位置し、都心から電車で30分程度の場所にある町田市。町田駅周辺は大型商業施設が立ち並び、古くから栄えてきた商店街も健在。駅から少し離れると、里山の風景、緑いっぱいの公園、地場野菜を作る農地など、自然も多くあります。街の便利さと自然のどちらも味わえるまちです。
■町田市HP
https://www.city.machida.tokyo.jp/
■まちだ子育てサイト
https://kosodate-machida.tokyo.jp/index.html
■まちだシティプロモーション(町田市公式)@machida_cp
Twitter https://twitter.com/machida_cp
Instagram https://www.instagram.com/machida_cp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 町田市役所 >
  3. 【東京都・町田市】まちの新たな賑わいの創出を目的とした社会実験「まちだウィークエンドストリート」を行います!