インフォマートとブラザー販売がシステム連携 食品表示ラベル作成で外食産業、惣菜・製菓製パン等の中食事業を支援

 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收、以下「当社」)は、「BtoBプラットフォーム 受発注・規格書」メニュー管理機能(以下、「メニュー管理機能」)とブラザー販売株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三島 勉、以下「ブラザー販売」)の「P-touch Editor(以下、「ピータッチエディター」)が、惣菜・製菓製パン等の中食事業のサポートや飲食店が取り組む新たな販路(デリバリー、テイクアウト、通信販売等)拡大を支援するため、システム連携したことをお知らせいたします。


 ※2020年12月15日に報道発表しました本プレスリリースには、「飲食店におけるテイクアウトやデリバリー、惣菜等の商品における食品表示ラベルの必要性」に関する記載に誤りがあり、内容を一部訂正いたしました。関係者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 食の安心・安全が叫ばれて久しいですが、食品表示ラベルが必要な事業では、商品情報の管理強化が求められるようになり、ラベルに掲載する情報(原材料、原産地、添加物、アレルゲン、内容量、製造者など)の収集や管理のために多くの手間や時間がかかる課題などを抱えていました。


< ラベル表示作成が煩雑化している理由 >

1:「商品規格書」(※)に書かれているはずの原材料やアレルギー情報が漏れている
2:収集方法がバラバラで、紙で保管したり、エクセルで管理していたりまとめられていない
3:食品表示ラベルを印刷する際に、記載や転記漏れが発生
4:担当任せとなり属人化している
 (※)「商品規格書」とは、フード業界で流通する食材のアレルギーや原材料・産地・
     栄養成分等の商品情報を記載した規格書。

 上記の課題を解決するために、当社の「メニュー管理機能」とブラザー販売のラベル作成ソフトウェア「ピータッチエディター (推奨機種:TD-2130NSA/TD-2130N)」がシステム連携しました。
 


 企業でバラバラに管理されている商品規格書を、「BtoBプラットフォーム  規格書」で収集し、「メニュー管理機能」で電子データ化することで、原産国・アレルギーを始めとする情報がミスなく漏れなく記載され、食品表示ラベルの印刷、商品規格書の社内共有・一括管理までシームレスに行うことができ、「食の安心・安全」もサポートいたします。

 当社は、このシステム連携により、新型コロナウィルスの影響で環境が大きく変わる中で販路拡大に取り組む飲食事業者や総菜・製菓製パン等の中食事業者を支援してまいります。


< メニュー管理機能を使った業務効率化 >
 





<インフォマートの「メニュー管理機能」について >

 現在、6万店舗にご利用いただいている「BtoBプラットフォーム 受発注・規格書」の一機能で、従来、紙やエクセル等でバラバラに管理されていたメニュー情報(食材・レシピ・調理工程・アレルギー情報など)を電子データ化することで、Web上で一括管理できるだけでなく社内共有も行える仕組みです。

 URL: https://www.infomart.co.jp/asp/buyer/menu-kanri.asp?pr_20201215



< ブラザー販売のラベル作成ソフトウェア「ピータッチエディター」について >

 「ピータッチエディター」は、実践的なラベル作成のための充実した機能と使いやすさを備えたラベル作成ソフトウェアです。
 推奨機種のTD-2130NSAは、加工食品ラベル、生鮮食品ラベル、栄養成分ラベル、商品価格ラベルなど、各種食品表示ラベルを簡単に作成いただけます。パソコンからでも、本体だけでも作業環境にあわせてラベル発行できる、高機能で、価格もお手軽な1台です。

 URL: https://www.brother.co.jp/corporate/bsl/index.aspx

 

< 共催セミナーについて >

 本連携に関するセミナーを下記日程で開催いたします。

開催日時:1月19日(火)14:00~15:00
内容:【中食業界・お弁当屋さん・パン屋さん・デリバリーにチャレンジしている飲食業界の方は必見!】
    表示ミスを無くす!作業効率をUPする!一括表示ラベルの作り方!
詳細:https://www.infomart.co.jp/asp/seminar/202101_brother.asp?pr_20201215

 

< 会社概要 >

【ブラザー販売】
会社名:ブラザー販売株式会社
代表者:代表取締役社長 三島 勉
本社所在地:愛知県名古屋市瑞穂区苗代町15番1号
設立:1998年10月12日
資本金:35億円
事業内容:情報機器事業、ホームファッション機器事業
従業員数:340名(2020年3月末日現在)
URL:https://www.brother.co.jp/corporate/bsl/index.aspx

【インフォマート】
会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者:代表取締役社長 長尾 收
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立:1998年2月13日
資本金:32億1,251万円
事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数:588名(2020年9月末現在)
URL:https://www.infomart.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インフォマート >
  3. インフォマートとブラザー販売がシステム連携 食品表示ラベル作成で外食産業、惣菜・製菓製パン等の中食事業を支援