中部国際空港セントレア FLIGHT OF DREAMSボーイングストアが7月3日(金)より営業を再開

2月29日以来約4か月ぶりの営業再開

中部国際空港株式会社(所在地:愛知県常滑市、代表取締役社長:犬塚力)は、7月3日(金)より空港内の遊べる飛行機テーマパーク「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」内1階にあるオフィシャルグッズストア「ボーイングストア」の営業を再開することを発表しました。

7月3日(金)より営業を再開する「ボーイングストア」7月3日(金)より営業を再開する「ボーイングストア」

FLIGHT OF DREAMS内1階にあるボーイングストアは、アメリカ外初出店となるボーイングのオフィシャルストアです。
アメリカから直輸入したボーインググッズから世界でここだけでしか買えないオリジナルの品まで揃う多数のラインナップで航空ファンだけでなく空港に遊びに来た方からも人気の店舗です。
当店舗は2月29日より同階にある「FLIGHT PARK」の臨時閉鎖に伴い臨時休業していましたが、今月3日(金)より営業を再開する運びとなりました。
<▼FLIGHT OF DREAMS公式HP>
https://flightofdreams.jp/news/103

■ボーイングストア営業再開について
・再開日時:2020年7月3日(金)10時
・営業時間:毎日10時~18時 ※7月~9月の間、夏季延長営業として従前より30分延長
・感染症対策について:飛沫防止シート・アルコール消毒の設置、菓子類試食の中止、従業員の体調管理

 
  • ボーイングストア菓子類 無償提供について
7月3日(金)~7月5日(日)の間、臨時休業中に賞味期限間近となったボーイングストアの菓子類について、食品廃棄を回避するため、各日先着で希望する方へ以下2種類の商品を無償で提供します。
※1家族1つまで
提供商品は以下の2商品となります。
 

 

 

 

 

・7月3日(金)・4日(土):ボーイングストアオリジナルプリントクッキー缶(賞味期限7月6日)
※各日先着160名
・7月5日(日):ボーイングストアオリジナル飛行機サブレ(30枚入)(賞味期限7月10日)
※先着90名
 
  • FLIGHT PARKについて
ボーイングストアと同階にある航空について遊びながら学べるコンテンツが揃う「FLIGHT PARK」は6月12日(金)より営業を再開しています。
来場されるお客様に向けて、空港会社は感染症対策への協力を呼び掛けています。



■営業時間:10時~17時(最終入場16時30分)
■入場料金:大人(中学生以上)1,200円
      子ども(3歳~小学6年生)800円
      3歳未満無料
■新型コロナウイルス感染症防止対策
・お客様への協力のお願い
①入場時のマスクの着用および検温

※マスクを着用されてない方、37.5℃以上の発熱がある方は入場できません。

 

②入場時の手指のアルコール消毒
③場内でのソーシャルディスタンスの確保
④入場制限
※場内または各コンテンツが混雑した際は、従来オープン時の定員50%を目安とし、入場やコンテンツ体験の人数制限を設定します。

ソーシャルディスタンス確保の基準となるシールが貼られた床ソーシャルディスタンス確保の基準となるシールが貼られた床

・場内での対策
①チケットカウンターなどへの飛沫防止パネルの設置
②従業員の体調管理およびマスクやフェイスシールドの着用
③備品・設備機器のこまめな消毒



 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中部国際空港株式会社 >
  3. 中部国際空港セントレア FLIGHT OF DREAMSボーイングストアが7月3日(金)より営業を再開