2019年 年頭所感 暮らしを丁寧に支えるモノづくりと新たな挑戦で、世界へブランドを発信

日東電工株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役 取締役社長:髙﨑秀雄)のグループ企業である株式会社ニトムズ(本社:東京都品川区)代表取締役 田中太より、2019年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
昨年を振り返りますと、西日本豪雨や、北海道、大阪を襲った地震など度重なる災害により甚大な被害の発生とともに、経済面にも影響を及ぼしました。この場をお借りして被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
一方、明るいニュースとしては、平昌五輪での日本勢の快進撃やサッカーW杯での8年ぶりの決勝トーナメント進出、女子テニスプレーヤーの大坂なおみ選手が日本勢で初の四大大会優勝を果たすなど、スポーツシーンでの日本人選手のグローバルな活躍が目立ちました。

■国内外へ向けたブランド発信に注力
初のミラノフォーリサローネ単独出展、京都・八坂にコンセプトストア「日東堂」オープン
2018年は、「快適・便利で独創的な製品で世の中に貢献する」という思いの下、コア技術である“粘着技術”を基盤に、人々の暮らしに寄り添った製品づくりに真摯に取り組みながら、国内外でのブランド発信にも注力してまいりました。
昨年度の世界に向けたブランド発信の例としては、2つのトピックスが挙げられます。1つは、空間装飾テープ「HARU stuck-on design;」において“デザインのパリコレ”とも呼ばれる「ミラノフォーリサローネ」へ初めて単独出展したこと、2つ目は、国内外から多くの観光客が訪れる京都・八坂の地に、当社の企業姿勢をお伝えするコンセプトストア「日東堂」をオープンしたことです。

一つ目の「HARU stuck-on design;」は、ラインテープやマスキングテープなど工業用途で従来からご使用いただいております粘着テープに、「色を貼る」という新しいエッセンスを加えることで、デザインや装飾といった新しい領域での価値提供をする製品です。2016年に世界的なデザイン発信拠点の一つ「ミラノサローネ」を通じて海外発信を先行させ、日本国内へ持ち帰るという、従来とは異なるアプローチでデビューさせました。その後も、国内外のライフスタイルショップや美術館などで多くのクリエイター・デザイナーによって活用され、世界的なデザイン賞の一つ「レッド・ドットデザイン賞」もいただいております。
「ミラノフォーリサローネ」への出展においては、2016年、2017年は、他企業とのコラボレーションでの参加でしたが、昨年は、初めて単独で挑みました。会場では、口コミが口コミを呼び、予想をはるかに超える多くの方にブースをご覧いただき、粘着テープの概念を超えるプロダクトと、そのアイデアに共感をいただきました。
 そして2つ目の「日東堂」は、当社の代表ブランドである粘着クリーナー「コロコロ」、文具の「STÁLOGY」など4ブランドとともに、簡素なデザインと機能性を備えた、暮らしを丁寧に支える道具を取り揃えたショップです。コンセプトを「ジャパンテクノロジー」とし、使い手の立場に立ちながら工夫を施し、一見気づくことがないような細部にまで技術を活かすことで、モノの機能を最大限に生かす日本のモノづくりの姿勢や精神を世界に発信する場と考えております。また、来店されるお客様との対話を通して、お客様のニーズを捉え、暮らしに寄り添う製品開発の源泉としても活かしていきたいと考えております。
   
■既存事業においても、新たな取り組みに挑戦
国内におけるトピックとしては、「コロコロ」のひとつで、いろいろな床に使えるコンパクトな「コロコロミニフロアクリン」が、子どもや子育てに配慮された製品やサービスを顕彰する「キッズデザイン賞」を受賞しました。この製品を使って、楽しくお掃除習慣を身に着けていただく幼稚園での清掃体験イベントを実施したことも含め、ご評価をいただけたことは大きな喜びとなっております。今後も、新しい視点で新しいお客様に製品の価値を知っていただく取り組みを続けてまいります。
 また、「コロコロ」と同じくロングセラーのスポーツテープブランド「ニトリート」においては、公益財団法人日本体操協会と体操日本代表ならびに一般社団法人日本ゴールボール協会とオフィシャルサプライヤー契約を締結いたしました。けがの予防、応急処置、再発防止に役立つ「ニトリート」を提供することで、それぞれの競技の普及・発展をサポートして参ります。今後も、日常生活からスポーツや医療現場、ファクトリーユースまであらゆるシーンで快適便利で独創的な製品を提供していきたいと考えております。

■暮らしを丁寧に支えるモノづくりに邁進し、世界中の人々の暮らしに驚きと感動を
2019年は、新天皇が即位され、新たな時代の幕が上がります。今後も人々のライフスタイル、価値観は着々と変化していくことが予想されますが、当社は引き続き、暮らしを丁寧に支えるモノづくりに真摯に取り組み、より高い付加価値を提供するコト発想で、国内はもとより、世界中の人々の暮らしに驚きと感動をお届けいたします。

本年も皆様の益々のご繁栄とご多幸を心からお祈り申し上げますとともに、引き続き当社へのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要
会社名       :株式会社ニトムズ
設立          :1975年4月1日
本社住所    :東京都品川区東品川4丁目12番4号 品川シーサイドパークタワー7階
代表者       :代表取締役 田中太
資本金       :1億6,000万円(2018年4月1日現在)
社員数       :322名(2018年4月1日現在)
URL          :http://www.nitoms.com/

事業内容    :日用家庭用品、文具、医療・ヘルスケア製品などの企画・製造・加工・販売及び輸出入

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニトムズ >
  3. 2019年 年頭所感 暮らしを丁寧に支えるモノづくりと新たな挑戦で、世界へブランドを発信