【妻の日】「パートナーに対する愛情」男女間で30%のギャップ・・・愛情の有無で妻から夫へのアドバイスにも違いが!?

結婚生活10年以上 40代男女212名への意識調査

12月3日は「妻の日」。パートナーとして生活をともにしてきた奥様のことについて今一度考えてみませんか?40代男性向けブランド「ルシード」を展開するマンダムでは、夫婦共に40代である結婚生活10年以上の男女212名に対し、意識調査を行いましたのでご報告いたします。


【男女差30%超!?パートナーに対する愛情の有無】

 

「パートナーのことを愛しているか」については、男女間で33.6%と大きなギャップがあることが分かりました。

【口うるさいのも愛情ゆえ!?夫への愛情の有無とアドバイスの相関関係】

ご主人のことを愛している奥様は、「健康管理」「顔のスキンケア」「体臭ケア」について意見やアドバイスをしている率が高いことが分かりました。やはり愛する夫には、いつまでも健康で周囲に好印象を持たれるような男性でいて欲しいと言う心理の表れが見て取れます。日頃奥様からのアドバイスをつい口うるさく感じてしまう方も、12月3日の妻の日は改めて奥様に日ごろの感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。

【調査概要】
 調査① ご主人側への意識調査
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査期間:2017年11月実施
・調査対象:40歳~49歳 /男性108名/配偶者も40代、子有り(1名以上)

 調査② 奥様側への意識調査
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査期間:2017年11月実施
・調査対象:40歳~49歳 /女性104名/配偶者も40代、子有り(1名以上)

※調査①調査②の対象者同士が夫婦であるという訳ではありません。
※データは全てマンダム調べ

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)マンダム >
  3. 【妻の日】「パートナーに対する愛情」男女間で30%のギャップ・・・愛情の有無で妻から夫へのアドバイスにも違いが!?