小学館の女性ファッション誌「CanCam」が「LINE MOOK」参画


小学館の女性ファッション誌「CanCam」は、LINE株式会社が展開する「LINE MOOK」(※)に参画し、2019年3月28日(木)より、LINE公式アカウントを通じた配信を開始いたしました。

 「CanCam MOOK」では「CanCam」本誌のダイジェストやオリジナルコンテンツ、CanCam専属モデルズや人気タレントのエクスクルーシブな情報を、毎週木曜20時頃に、リッチなクリエイティビティで無料配信いたします。
 


 雑誌媒体ならではのリッチなコンテンツが仕掛けるドキドキ・ワクワクを、ミレニアル世代がカジュアルにスマホで楽しめる新体験で、新しい発見と出会いをお届けします。ぜひお楽しみください。

​ 


(※)「LINE MOOK」は、スマートフォン(インターネット)における新たな出版の形としてLINEが提案する新スマホメディアです。国内月間利用者数7,900万人(2018年12月現在)の「LINE」のユーザー基盤を流通網として、ファッション誌やカルチャー誌、業界専門誌などの雑誌が取り上げる趣味・嗜好性の高い情報を中心に扱い、スマートフォンに特化した、ビジュアル重視の“縦スクロール読み”を採用しています。


【「CanCam」LINE公式アカウント概要】
LINE ID:@oa-cancammook
配信日:毎週木曜20時頃(4月1日現在)
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cancam-mook


【「CanCam」とは】

20代の女性を中心に、ファッション、ビューティ、ライフスタイル、エンターテインメント4つの軸で、女の子の”かわいい”を応援するファッション誌。

月刊誌「CanCam」(毎月23日発売/小学館)
WEBサイト「CanCam.jp」https://cancam.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館 >
  3. 小学館の女性ファッション誌「CanCam」が「LINE MOOK」参画