大画面有機ELカラータッチディスプレイ & 多機能でもお手頃なスマートバンド登場!『HUAWEI Band 3』 3 月29日(金)より順次発売

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、日常生活のサポートから、健康管理やトレーニングにおけるアドバイスまでできる※1スマートバンド、『HUAWEI Band 3 』を3月29日 (金) より順次発売します。カラーはパールブラックとコーラルオレンジ、オーロラブルーの3色展開※2。市場想定売価は6,100円(税抜)になります。

『HUAWEI Band 3』は、シンプルながらもマルチなスポーツに対応する多機能性で好評を博した『HUAWEI Band 2』をより使いやすくスタイリッシュにし、さらにバージョンアップした機能を有しています。ディスプレイは大画面カラー有機ELタッチスクリーンを搭載し、スマートフォンとBluetooth接続をすれば、スマート通知機能で、受信メッセージなど最大35文字までの通知を表示することが可能です。また、重さも約24g(ベルト含む)と軽量設計のため、自然な装着感を実現するとともに、2.5D加工のガラスフェイスで快適なタッチ操作が可能です。

機能としては、装着したまま泳げる5気圧防水に対応し、心拍数の測定、睡眠深度や睡眠時間の計測・アドバイスをしてくれる便利な機能を搭載。バッテリーは通常使用で約10日間使用可能※3のため、頻繁に充電するストレスから解放され、日常生活をより充実させるスマートバンドとなっています。

※1:本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療を目的とした機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。
※2:コーラルオレンジおよびオーロラブルーはWEB限定商品です。また、発売日は4月初旬頃になります。
※3:ファーウェイテストラボのデータを参考にしています。実際の使用状況によって変動します。

『HUAWEI Band 3』の主な特長

■有機ELの大画面かつ軽量設計
前モデルの『HUAWEI Band 2』のディスプレイは0.91インチのモノクロ液晶でしたが、今回の新製品は、より見やすくなった0.95インチの大画面有機ELカラータッチディスプレイ & タッチセンサーを採用。カラーバリエーションもスタイリッシュな3色展開となり、好きなデザインを選べます。毎日のフィットネスから、日常使用まで幅広いシチュエーションで活躍してくれるスマートバンドです。また、約24g(ベルト含む)の軽量ボディは、身に着けていることを忘れてしまうほど自然な装着感でまさに、スポーツ使用に適しています。
 

■HUAWEI TurSeen 3.0 心拍数計測
スマートフォン上で設定することで、ランニング中にも連続して心拍数を計測できます。FirstBeatシステムがユーザーのンニングスタイルを解析し、消費カロリーや運動強度などを計測・表示。トレーニング効果の大幅な改善のためオリジナルのトレーニングメニューを作るだけでなく、運動終了後にはVO2max※4も表示され有酸素運動の能力を測ることが可能です。

※4:VO2max:運動中に体内に取り込まれる酸素の最大量。有酸素運動能力を測る上で重要な指標。
 

■HUAWEI TruSleep 2.0睡眠トラッキング
『HUIAWEI Band 3』は、ハーバードメディカルスクールCDBセンターで検証された睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleepTM 2.0」を搭載。睡眠を計測し、睡眠時間はもちろん、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠の割合や、深い睡眠の連続性など、睡眠の質も解析します。計測された睡眠データに基づき、典型的な睡眠障害を識別することもでき、症状に合わせて200件以上あるアドバイスの中から、症状に合った最適なアドバイスを提示し、ユーザーの睡眠の調整・改善のサポートをします。

■マルチスポーツ対応で日常生活のデータ管理
マルチスポーツ対応で、ランニング、ウォーキング、サイクリング、水泳など、7つのスポーツモードを搭載しています。また、お持ちのスマートフォンに『Huawei Health』 アプリをダウンロードし、スマートフォンと『HUAWEI Band 3』を連携することでランニングコースの距離、またスピードやペースなどを計測することができます。
 

■スイミング コーチング機能
手洗いや雨などはもちろん、スイミング時にも安心して使用できる5気圧防水仕様※5。また、6軸センサーの搭載により、水泳姿勢を自動的に識別して、ターン数、距離、ストローク数、消費カロリーや平均SWOLFが計測可能です。
※5:温水での使用は推奨しておりません。



 

■日常生活で便利なスマートアシスタント
日常生活をより便利にサポートする機能として、メールやSNS、電話の着信を知らせてくれるスマート通知を搭載。また、スマートフォンとBluetooth接続状態であれば、スマートフォンのスピーカーを最大音量で鳴らし、場所を教えてくれるスマートフォン探索機能も搭載し、見失ったスマートフォンをすぐに見つけることができます。さらに、EMUI8.1以上のHUAWEIスマートフォンユーザーであれば、グループ撮影などに便利な、ワンタッチで撮影が可能になるリモート撮影機能を使用できます。

ファーウェイデバイス 日本・韓国リージョン プレジデント呉波(Wu Bo)よりコメント:

「ファーウェイは、スマートフォンからPC、ウェアラブルデバイスまで、常にお客様のニーズに応える魅力的な製品と新しいユーザー体験をお届けできるよう、製品開発を行っています。結果、IDCが発表したウェアラブルデバイス市場に関するデータ※6によると、2018年の第4四半期では、世界市場において第3位のシェアを誇り、対前年成長率248.5%を記録しました。また、国内市場でも 2018年第4四半期でトップ5に入り、たくさんのお客様にファーウェイをご愛用いただけるようになりました。今回発売する『HUAWEI Band 3』は、『HUAWEI Band 2』からさらに進化し、屋外でも見やすい有機ELを搭載し、ランニングやサイクリング、水泳などマルチなスポーツモードに対応するなど皆様のフィットネスライフをより豊かにしてくれるスマートバンドとなっています。日常生活でも、睡眠トラッキングや心拍数測定などの機能により、今までスマートバンドを使用したことがない方でも気軽にお試しいただけます。ファーウェイは、これからも継続して技術とデザインの進化に励み、日本のユーザーの皆様によりスマートな体験をお届けし続けることを目標に努力してまいります。」
※6:IDC Worldwide Quarterly Wearable Device Tracker,March 13,2019
 

※1:5ATMとは5気圧防水を意味します。水深50m 地点での使用を保証するものではありません。温水での使用は推奨しておりません。※2:ファーウェイラボのデータを参考にしています。実際の使用状況によって変動します。※3:ハーバード大学医学大学院Beth Israel Deaconess Medical Center によって検証済。■画像はハメコミによるイメージです。■掲載の商品写真に関しては、色など実物と若干異なる場合がありsます。■掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。■本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療を目的とした機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。● HUAWEI ロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の登録商標または商標です。 ● Bluetooth® は米国Bluetooth SIG,Inc. の登録商標です。 ● Android は、Google LLC の商標または登録商標です。 ● IOS はCisco の米国およびその他の国における商標、または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。 ● その他会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI Band 3』 製品ページ:https://consumer.huawei.com/jp/wearables/band3/

『HUAWEI Band 3』取り扱い店
ファーウェイ・オンラインストアほか、下記の家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

家電量販店(50音順):
■株式会社ビックカメラ(一部店舗ではお取扱いの無い場合がございます)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 華為技術日本株式会社 >
  3. 大画面有機ELカラータッチディスプレイ & 多機能でもお手頃なスマートバンド登場!『HUAWEI Band 3』 3 月29日(金)より順次発売