【大阪高島屋】エコ・エシカルな商品・ブランドが全館で100種類以上~TSUNAGU ACTION WEEKS~

6月1日(水)→28日(火)高島屋大阪店 各階

高島屋大阪店では、お買物を楽しみながら環境や社会に貢献する“ファン・エシカル”な取り組みを6月1日(水)から各階で実施します。
取り扱い商品(一例)

リメイクやアップサイクルで、使い捨てや無駄を減らしながら、暮らしを楽しもう!

◆【初登場】本来は破棄されてしまう端材をカラフルにコラージュ◆
 製作過程などで出てしまう端材を破棄するのではなく、新しいカタチで日々の暮らしに寄り添うアイテムにアップデート。コーヒーの麻袋をはじめ、端材・残革など様々な素材を破棄せずコラージュして、新しい型に仕上げたバッグは、表と裏で異なる表情を楽しめ、デコラティブでカラフルなデザインが印象的です。

<a Linden:tree(リンデンツリー)>期間限定販売
6月1日(水)→7日(火)1階婦人洋品売場 ※写真はイメージです。


◆【初登場】思い出が詰まったランドセルを毎日使う小物にリメイク◆
「かぶせ」と呼ばれるふたの部分を活用し、毎日使える小物にリメイク。買ってもらったおじいちゃん・おばあちゃんにプレセントするのもおすすめです。


ランドセルリメイク4点セット(ラウンド型長財布・折財布・ミニミニランドセルキーホルダー・ベルトキーホルダー)税込22,000円

ランドセルリメイク 期間限定承り会
6月15日(水)→28日(火) 1階財布・小物売場
※お渡し予定日:2022年11月1日以降
※素材・形状等の理由によりミニミニランドセルキーホルダーがお作りできない場合はベルトキーホルダー2点となります。


◆【初登場】着られなくなった服にリウェアという選択肢を◆
100余年、黒染だけを追求してきた<京都紋付>が手掛ける染色サービス。お客様から、汚れや色落ちなどで着られなくなったお気に入りの衣料品をお預かりし、独自の技術である“深黒加工”を行うことで黒をより黒く染め上げ、新たな風合いに生まれ変わらせます。

<KUROZOME REWEAR>
6月1日(水)から高島屋大阪店ホームページにてご案内いたします。


◆【初登場】規格外のバラ1,000本が香りを楽しむルームフレグランスに◆
1975年に誕生した、東京の高級バラ専門店<ROSE GALLERY>。
ラグジュアリーなギフトとしてもおすすめのTIMELESS ROSEや、バラのフラワーロスを防ぐために誕生したエシカルブランド<re:ROSE>を展開。廃棄予定のバラから抽出した、香りを楽しむルームフレグランスなどが登場します。

<ROSE GALLERY>Leave no ROSE behind
6月8日(水)→14日(火) 1階グッドショックプレイス


◆【初登場】年間約8,000万本破棄されるビニール傘をアップサイクル◆
日本では、1年間で消費されるビニール傘の大多数の約8,000万本が破棄されると言われています。分解のしにくさからリサイクルが難しく、多くが埋め立て処分や焼却処分されているビニール傘。傘が持つ防水性や汚れに強いなどの良い特徴を残して、特殊な技法で生地として再生し、トートバッグなどにアップサイクル。
 

<PLASTICITY>POP UP SHOP
6月15日(水)→28日(火) 3階スタイル&エディット

◆【初登場】乾燥させてパリパリに。生ごみ減量へ◆
においが気になる生ごみを温風で乾燥させてパリパリに。ごみ出しの回数を削減できるとともに、細かく砕けば、有機肥料としても使えます。

 

家庭用生ごみ減量乾燥機(約23×27×高さ27cm)税込49,500円
<パリパリキュー>6月1日(水)→28日(火) 6階台所用品売場


地球や人に優しい食べ物を選ぼう!

◆365日 大自然の中で放牧した牛のミルクを使った乳製品◆
牛舎のない自然放牧で育った牛のミルクをはじめ、安心・安全な乳製品が自慢。グラスフェッドバターやヨーグルトなど、健康志向の人におすすめの発酵商品も取り揃えます。

①ピュアグラスフェッド発酵バター(100g)税込2,700円(限定20個)
②ヨーグルト無脂肪タイププレーン(500g)税込864円(限定50個)

<なかほら牧場>期間限定販売 6月1日(水)→7日(火)/地階 味百選


◆食べやすく、優れた栄養価の“コオロギ”フード◆
近い将来に予想される「食糧難時代」の新たな解決策のひとつとして注目される“昆虫食”。環境負荷の少ない昆虫食の中でも一番食べやすい“コオロギ”を、手軽なお菓子やおつまみに商品化。

<コンフェクショナリー・コオロギ>期間限定販売
6月8日(水)→14日(火)/地階 髙島屋ファーム





~衣料品回収キャンペーン~
6月1日(水)→14日(火)/3階スタイル&エディット・CSケーススタディ

【衣料品回収/循環の仕組み】
サステナブルな循環型社会の実現を目指す高島屋のプロジェクト、「Depart de Loop」。

その一環として、高島屋でのご購入品に限らず、お客様のご不要の衣料品を店頭で回収する「衣料品回収キャンペーン」(一部、除外品あり)を実施します。回収した衣料品は、パートナーシップを組むBRINGTM (ブリング)(※1)のリサイクルシステムを活用し、役目を終えた衣料品を地球の資源にリサイクル。ポリエステルはもう一度ポリエステル製品(樹脂、糸、生地、服)に生まれ変わります。まだ着られる服、使用できる服は、寄付やリユースを行います。ポリエステル以外の原料も可能な限り、資源にまで再生します。

※ご購入店やブランド、点数は問わず回収します。
※衣料品の穴あき、破れ、軽いシミ等があっても回収可能ですが、リサイクルを有効に行えるよう、お洗濯をした状態で店頭にお持ちいただくようお願いしております。
※一度お預かりした品物は、ご返却できません。衣料品のポケットに貴重品が入っていないかのご確認をお願いしております。
※制服類、下着・肌着類、着物・帯、鞄や靴などの雑貨類、シーツや布団などの寝具類は回収の対象外です。

(※1) BRINGTM(ブリング)とは BRINGは、服から服をつくる繊維リサイクルのプラットフォームにより、サーキュラーエコノミーを実現するアウトドアウェアブランドです。BRINGブランドは日本環境設計株式会社が運営しています。 https://bring.org/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社髙島屋 >
  3. 【大阪高島屋】エコ・エシカルな商品・ブランドが全館で100種類以上~TSUNAGU ACTION WEEKS~