流行発信ショップ「ranKing ranQueen(ランキンランキン)」が    2016年上半期売上ベスト30を発表!

東急レクリエーション(本社:東京都渋谷区、社長:菅野信三)が全国に5店舗を展開する、流行発信ショップ「ranKing ranQueen(ランキンランキン)」は、2016年上半期に取扱った全商品(約3,000種類)の売上データをもとに独自の2016年上半期ヒット商品ランキングをまとめました。
いま流行っている「ランキング上位商品」と、これから流行る「注目商品」だけを扱うランキンランキン。同店の上半期ヒット商品ベスト30は、ヒット商品の中のヒット商品を示し、今のトレンドを反映する結果となりました。

メイク・スキンケア部門


2016年上半期のトレンドは“つや肌”。その“つや肌”をメイクで簡単に作れるスキンケア・メイクアイテムが今大流行中という事もあり、ランキンランキンでも『ミシャ M クッションファンデーション(モイスチャー)』が4位に初登場しました。コストパフォーマンスの良さから、初めてでも試しやすいという点が支持されヒットにつながりました。BBクリーム、CCクリームに続き、クッションファンデーションは今後ベースメイクにおいて定番化しそうなアイテムです。

また、すっぴん美肌を目指す女性が増えたことから、普段の洗顔からスキンケアを見直す傾向が強まり、アルコールフリーやパラベンフリーなどの低刺激で肌にやさしい処方はもちろん、毛穴の汚れはしっかり落としながら、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美肌成分も配合された商品に注目が集まり、3位には完全無添加せっけん「然-しかり- よかせっけん」が、17位に『マナラ ホットクレンジングゲル』、26位に『skinvill ホットクレンジングジェル』がそれぞれランクインしました。

その他にもシミやそばかす対策として5位に初登場した『SIMIUS 薬用ホワイトニングリフトケアジェル』など、オールインワンジェルも人気を集めました。このアイテムはマッサージ機能も兼ね備えており、“多機能”や“時短”はスキンケア・メイクにおいて今後も重要視されていきそうです。

             ①ミシャMクッションファンデーション(モイスチャー)
             ②然-しかり- よかせっけん(ジャータイプ)
             ③SIMIUS 薬用ホワイトニングリフトケアジェル
             ④skinvill ホットクレンジングジェル
             ⑤マナラ ホットクレンジングゲル
 

お菓子・食品部門

 

食品では素材の良さを生かしたお菓子が注目され、中でもナッツや豆菓子は根強い人気が続いています。11位にはイソフラボンたっぷりの『黒まめおやつ』、19位には『メープルシロップくるみ』がランクイン。
甘いものは欲しいけれど、体や美容に良いものを摂りたい、という女性の健康への関心の高さが現れた結果となりました。おやつだけでなく、おつまみとしても男女を問わず人気を集めた『北匠味 焼カシュー』は、ランキンランキンでは販売当初から常にヒットランキングに入るロングセラー商品です。

 










①黒まめおやつ
②メープルシロップくるみ
③プチポリ納豆
④北匠味 焼カシュー

 



17位にランクインした『ミレービスケット』は、昔ながらの製法で作られ、半世紀以上愛され続けている一品です。世代を問わず「懐かしい」と感じさせるような素朴な美味しさがヒットのカギとなっているようです。29位にランクインした『たねバル』はおつまみの定番の『柿の種』の進化版。チーズと黒胡椒の風味が女性からの人気も高く、“お洒落な柿の種”としてのイメージがさらに幅広い年代層にマッチし人気が広がりました。


ランク外(36位)ですが、上半期に反響があった『このまんま、ぬか漬』は、その名の通り、袋の中に湯冷まし水と切った野菜を入れるだけで簡単にぬか漬ができる商品です。ひとり暮らしの方や、働く女性から支持を集め、リピート購入やギフト用にも選ばれました。ぬかによる美容や健康への効果も再注目され、上半期はこのような伝統的な“ニッポン”の素材が人気を集めた結果となりました。         ①ミレービスケット     ②たねバル           ③このまんま、ぬか漬


ランキンランキン店内では、こうした上半期の流れを受け、“ニッポンのチカラ”を再発見できるコーナーを7月14日より展開致します。8月にはオリンピックも開催され、各方面から“ニッポン”の良さ・パワーに注目が集まりそうです。
さらに、2016年7月にランキンランキンは15周年を迎えます!これを記念し、上半期のヒット商品にちなんだコーナーの展開やインスタグラムのキャンペーンも実施し、情報発信をし続けてまいりますので、今後のランキンランキンにも是非ご注目ください。


2016年上半期ヒット商品ベスト30(ランキンランキン調べ)はこちらからご確認ください。
http://prtimes.jp/a/?f=d1956-20160704-1524.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急レクリエーション >
  3. 流行発信ショップ「ranKing ranQueen(ランキンランキン)」が    2016年上半期売上ベスト30を発表!