世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」docomoXRブースで縦読みマンガ『VR版 BLUE HUNTER』を出展!

「海洋マンガによる海の未来普及プロジェクト」を推進する一般社団法人マンガ・アニメ・ゲーム教育創造機構は、2021年8月14日から8月28日に開催した世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット6(https://vket6.v-market.work/)」内 docomoXRブースにて、株式会社メディアドゥの協力の下、『BLUE HUNTER』をVR空間で楽しめるWebtoon作品として出展致しました。期間内では多くの来場者が作品を体験し大きな反響となりました。『BLUE HUNTER』は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環で作成しています。

イベント概要
・概要:世界中から100万人を超す来場者を誇る、ギネス世界記録™にも認定されたVRイベント
・日程:2021年8月14日から8月28日
・開催場所:バーチャル空間上、docomoXRブース内
▼docomoXRブースについての詳細はこちら
https://xr.docomo.ne.jp/event_case/event23/
・協力団体:株式会社NTTドコモ、株式会社メディアドゥ、株式会社MyAnimeList
バーチャルマーケット6
テーマは「World festi-VR」世界中の祭りが集う場所として開催 。

『BLUE HUNTER』作品紹介
「まだ見たことのない海洋生物が、この広い海のどこかに存在しているんだ」
未発見生物220万種を含む、地球上全ての海洋生物を発見するというミッションに挑み、世界中の人々の叡知を集結し、海の神秘と莫大な褒賞に挑む壮大なファンタジー。
世界中で主流となりつつあるWebtoon(縦読みマンガ)作品。
公式Webサイト:https://manga.uminohi.jp/
▼アートコンペ開催中!※作品の募集は締め切りました。
https://bha.myanimelist.net/

『VR版 BLUE HUNTER』
株式会社メディアドゥの協力の下、海洋の未来を描いたWebtoon作品『BLUE HUNTER』をVR化。
海底の風景と音をリアルに再現したVR空間でWebtoonを読ませる先進的な表現方法で、圧倒的な迫力と没入感を読者に提供しました。※期間限定の展示となり、現在は提供を停止中。

参加者からの声
「縦読みマンガが最近流行ってきていますが、それをVRで読めるなんで、すごく最先端ですね」
「VRの海の中で、海のマンガが読める体験がとても新鮮で、作品をより楽しめることが出来ました」
などと好評をいただきました。
引き続き、一般社団法人マンガ・アニメ・ゲーム教育創造機構では、『BLUE HUNTER』をはじめ、Webtoon作品の発展を目指してまいります。

団体概要
団体名称:一般社団法人マンガ・アニメ・ゲーム教育創造機構
本社所在地:東京都港区赤坂7-10-9 赤坂伊藤ビル2階
電話番号:03-6441-2561
代表理事:甘利 貴信
設立:2021年2月25日
URL:https://fields.canpan.info/organization/detail/1819585645
活動内容:海洋マンガ・アニメの制作及びプロモーション

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 海と日本プロジェクト広報事務局 >
  3. 世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」docomoXRブースで縦読みマンガ『VR版 BLUE HUNTER』を出展!