『エル・ジャポン』3月号(1月28日発売)「新しい私になる!」紗栄子さんは新天地で夢を語り、佐藤晴美さんはヘアでイメージチェンジ!

「エル・メン」にはSixTONES松村北斗さんが登場!

世界45の国と地域で発行され、世界最大級のネットワークを持つ女性ファッション誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』 3月号(1月28日(木)発売)では、新たな一年の幕開けにふさわしく、自分をアップデートする様々な方法を徹底リサーチ。新しい仕事、イメージチェンジ、新しいことへのチャレンジなど・・・誌面には、昨年牧場経営という新たな挑戦で世間をおどろかせた紗栄子さんが登場!

紗栄子さんが挑む、牧場経営という新しい挑戦 今一番欲しいものは 「トラクター!」
世界はまだ新型コロナウイルスの不安に包まれていますが、新時代をたくましく生き抜くためには自分自身をアップデートすることも大切です。
今号では「新しい私になる!」をテーマに、新しい仕事を始めたり、見た目やセルフブランディングでイメージをがらりと変えたりと、好奇心や冒険心を持って、新しいことにチャレンジする人たちに大注目。
モデルや女優として活躍しつつ、商品プロデュースでもヒットを生み出してきた紗栄子さんは、昨年8月、経営者が変わり、スタッフの雇用や馬たちの先行きが見えない牧場の経営を引き継ぐという、新たな挑戦に乗り出しました。未知なる目標に出合った紗栄子さんのこれからの夢と、その原動力に迫ります。
【インタビュー抜粋】
精力的にボランティア活動やチャリティ活動を行う理由を聞かれると・・
「シングルマザーとして子どもたちを育てていくのは精神的にも経済的にもつらい時期があったのですが、応援してくださる方がたくさんいたおかげで乗り越えられた。皆さんに対しての私なりの感謝と恩返しの気持ちなんです」

さらに、昨年12月でE-girlsが解散し、2021年からはソロ・アーティストとして活動する佐藤晴美さんは、長年チャームポイントだったロングヘアをバッサリとカット。髪を切る前と後の驚くべき変化を是非本誌でチェックしてください。
他にも、事務所から独立したり、新しいことにチャレンジすることで、軽やかにアップデートを実現させた芸能界の人気者たちや、エマ・ワトソンヴィクトリア・ベッカムなどのハリウッドスターたちのリブランディングの極意もご紹介します。


「エル・メン」 SixTONES松村北斗さんが登場!
昨年CDデビューし、ますます勢いに乗るSixTONESのメンバーとしての活動はもちろん、主演映画「ライアー×ライアー」で魅せた俳優としての才能も注目の松村北斗さんが、人気不定期連載「エル・メン」に登場!クールに、そしてセクシーに、変幻自在なその魅力に迫ります!
【インタビュー抜粋】
「映画の主演は応援してくださる方をはじめ、いろいろな方への恩返しにもなることですよね。(中略)この役を与えられたことへの喜びや緊張、胸の高鳴りを強く感じています」

 

 


■『エル・ジャポン』2021年3月号×「ARTIDA OUD」
天然石オリジナルチャームブレスレット 特別チャリティボックス

2019年に話題となった「エル」×「アルティーダ ウード」のコラボレーション第二弾が実現!
通常版とは別に、「アルティーダ ウード」と「エル」がコラボしたチャリティブレスレットが、『エル・ジャポン』3月号と セットになった特別版を数量限定で同時発売します。
18金コーティングのプレートに天然石をセットした全4種のブレスレットは、
1本につき100円が『インドに学校を建てる「I am」ドネーションプロジェクト』に寄付されます。また #iamdonation のハッシュタグをつけて、インスタグラムのフィードにブレスレットの写真を投稿すると、さらに100円が寄付されます。天然石、チャームモチーフ、カラーの組み合わせは全4種。
ルビー×花×レッド/グリーンガーネット×葉×グリーン/ブルーサファイア×太陽×ブルー/アメジスト×月×グレー
※雑誌は通常版と同じ内容です。
[価格]1730円(税込) 
[販売書店]ELLE SHOP、全国の主要書店、ネット書店
[ELLE SHOP]https://elleshop.jp/web/commodity/000/313900214301/


■『エル・ジャポン』20213月号 その他主なコンテンツ
・ 心躍る、ときめきのバッグ&シューズ
・ 今世界が求めるアクトレス、アニャ・テイラー=ジョイに注目!
・ 新世代と探るファッションフォトの可能性
・ ランウェイからのメッセージ これからの気分を求めて
・ “よい老け・悪い老け”パーツ別傾向と対策
・ ミュージカル映画が今の気分!

[発売日]2021年1月28日(木)
[価格]730円(税込) 
[販売書店]全国の主要書店、ネット書店、ELLE SHOP
[ELLE SHOP]https://elleshop.jp/web/commodity/000/313900200301/
[エル デジタル]https://www.elle.com/jp/

 

【 『エル・ジャポン』について 】
世界でもっとも愛されているファッション誌『ELLE(エル)』の日本版として1989年『エル・ジャポン』(毎月28日発売)は創刊されました。そのコンセプトは「Open your appetites – 好奇心いっぱいに生きて」。1945年のフランスで初めての『エル』が発刊されたとき、『エル』の創始者であるエレーヌ・ラザレフが読者に向けて語りかけた言葉です。ファッションをキラーコンテンツに、ビューティ、カルチャー、ライフスタイルなど、今に生きる女性たちを元気にするメッセージと明日へのイメージを高感度に発信します。そして1996年、初の女性誌ウェブマガジンとして誕生したのが「エル デジタル」。今や20年以上の歴史を持つ「エル デジタル」は、時代のニーズに合わせて進化を続け、デジタルファッションメディアのパイオニア的存在として、圧倒的なボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。
また、『エル・ジャポン』の雑誌には、国際的な森林認証制度を運用する第三者機関 FSC ®※1※2 (®は上付き文字)及びPEFC ※3 によって認められた「環境に配慮した」「地球にやさしい」紙と、環境負荷低減を目的に生産され、再生産可能な植物由来の油及びそれらを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油を原料とした植物油インキを使用しています。

※1 Forest Stewardship Council Ⓡ:森林管理協議会 (®は上付き文字)
※2 当社はFSC ® 認証製品を取り扱っています(FSC ® C103651)(®は上付き文字)
※3 Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes:森林認証プログラム


<画像使用に関するお願い>
〇プレスリリースに掲載している全ての画像は、本件の内容以外での使用、および2次的使用はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハースト婦人画報社 >
  3. 『エル・ジャポン』3月号(1月28日発売)「新しい私になる!」紗栄子さんは新天地で夢を語り、佐藤晴美さんはヘアでイメージチェンジ!