中部電力とベネフィット・ワンの会員優待制サービスの連携開始について

中部電力株式会社(代表取締役社長:勝野 哲、以下「中部電力」)と株式会社ベネフィット・ワン(代表取締役社長:白石 徳生、以下「ベネフィット・ワン」)は、10月20日から、中部電力のご家庭向けWEBサービス「カテエネ」と、ベネフィット・ワンの会員優待制サービス「ベネフィット・ステーションプライベート」のサービス連携を開始いたします。
中部電力は、ポイント提携先拡大や地域お買い物情報の提供など、暮らしに役立つコンテンツを充実させた「カテエネ」を、現在約175万人のお客さまにご利用いただいております。

ベネフィット・ワンは現在、福利厚生サービス業界最大手となる総会員数約760万人、7448団体に対して、宿泊施設や飲食店、レジャー施設、介護・育児サービスなど、約120万件のサービスを特別価格で利用できる福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を提供しています。また、同サービスを個人向けにカスタマイズした「ベネフィット・ステーションプライベート」を提供しています。

両社は、2016年11月15日からカテエネポイント※1とベネポ※2のポイント交換を開始しており、お客さまは、貯めたベネポを電気料金のお支払い等にご利用いただけます。

今回、新たに連携するサービスにより、カテエネ会員のお客さまは、「ベネフィット・ステーションプライベート」のご登録を通じて、おトクに優待サービスをご利用いただけるだけでなく、カテエネポイントをより多く貯めることが可能になります。

今後も両社は、お客さまの満足度向上に寄与できる魅力あるサービスの提供に努めてまいります。

 ■サービス連携の概要                                                   

開始日
10月20日

内容
中部電力のご家庭向けWEBサービス「カテエネ」を通じて、「ベネフィット・ステーションプライベート(月額300円<税別>)」を新規にご契約いただくと、以下の特典を進呈

特典
①「ベネフィット・ステーションプライベート」のご利用料金がご契約初月無料
②ご契約2か月目以降、毎月100円分のカテエネポイントを進呈

※1カテエネポイント
「カテエネ」ご利用者が、カテエネご入会時や、検針票のWEB化、省エネ状況のレポート等の各種コラムチェック、カテエネを通じたインターネットショッピングのご利用などで貯まるポイント

※2ベネポ
「ベネフィット・ステーション」、「ベネフィット・ステーションプライベート」を通じて、宿泊施設や飲食店、レジャー施設、介護・育児サービスなどの優待サービスの利用で貯まるポイント
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. 中部電力とベネフィット・ワンの会員優待制サービスの連携開始について