GALA湯沢スキー場でワーケーションモニターツアーを実施します

 

 東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二、以下「JR 東日本」)はアフターコロナにおける新たな取組みの一つとして、地方におけるワークスペースの検討を進めるため、株式会社ガーラ湯沢 (本社:新潟県南魚沼郡湯沢町、代表取締役社長:柳 隆夫)が運営する、GALA湯沢スキー場においてJR東日本およびJR東日本グループ社員を中心にモニターツアーを実施します。
 この取組みにより山岳リゾートワーケーションとしてのニーズの把握を行い、今後のSTATION WORKとの連携、ワーケーション実用化に向けた検証を進め、越後湯沢エリアへの年間を通じた人の流れの創出に貢献してまいります。

■モニターツアー実施期間  全6回(1泊2日)
10月1日(木)~2日(金)・10月2日(金)~3日(土)・10月3日(土)~4日(日)
10月8日(木)~9日(金)・10月9日(金)~10日(土)・10月10日(土)~11日(日)
※本取組みは、将来的な事業化を目標としたモニターツアーのため、一般のお客さまにはご参加いただけません。

■モニターツアー行程

■場所 GALA湯沢スキー場 レストハウス「チアーズ」/ ゲレンデ一部開放

「THE NORTH FACE」のギアサポートによるワークスペースレイアウト

今回のモニターツアー実施に伴い、レストハウス「チアーズ」の屋内および屋上をアウトドアブランド「THE NORTH FACE」がギアをセレクトしサポートしています。


Point.1 レストハウス屋上スペース
これまで活用していなかったレストハウス屋上スペースを、今回のモニターツアーに合わせてチルアウトスペースとして展開します。
スピーカーから流れる極上の音楽で非日常の空間の中で仕事が可能です。

Point.2 ゲレンデエリア
「THE NORTH FACE」の持ち歩き可能なギア(小型テント、デスク、チェア、シェイドなど)を用意し、ゲレンデなどでお気に入りの場所に自分だけのワークスペースをつくる事が可能です。

Point.3 室内ワークスペース
レストハウス「チアーズ」は標高800mに位置し、谷川連峰や湯沢町の雄大な景色を眺めながら集中して作業できる環境を展開します。
また、個室のワークスペースやレセプションカウンターを設置し、ギアのレンタルやアクティビティメニューも準備いたします。


オリジナルアクティビティメニュー
仕事の間のリフレッシュには様々なアクティビティメニューも設けています。

プログラム1:トレッキング&YOGA(大ブナの森でリラックス)
GALA湯沢スキー場内をトレッキングでめぐり、樹齢推定数百年の大ブナの森でヨガ講師による指導のもと、ヨガ体験を行います。

プログラム2:電動アシストマウンテンバイク「e-Bike」試乗体験
㈱ジャイアントの協力により、数年前から盛り上がりを見せている本格的なスポーツタイプのマウンテンバイク「e-Bike」の試乗体験を行います。

プログラム3:南魚沼産新米コシヒカリでおにぎりづくり
新潟県が誇る南魚沼産 新米コシヒカリでおにぎりの作り方をレクチャーいたします。最高のお米で握った最高のおにぎりが楽しめます。

プログラム4:ドローン体験(鳥になった気分でGALA俯瞰ツアー!)
普段は体験できないドローンを操縦し、空中飛行や空撮の体験を行います。

プログラム5:チアーズ親子体験!テント設営プログラム!
なかなかキャンプに行くことができない方を対象に、テント設営方法などを指導いたします。

※写真、画像はイメージです。イベントは変更になる場合がございます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東日本旅客鉄道株式会社 >
  3. GALA湯沢スキー場でワーケーションモニターツアーを実施します