株式会社GENDA SEGA Entertainment、eスポーツチーム Lag Gamingとスポンサー契約を締結

Lag Gamingがより高みを目指すためのサポートはもちろん、選手が直接ファンと触れ合う機会を共に企画するなど、チームのサポートを通じて、e-sportsの魅力を発信していきます。

全国約200か所でアミューズメント施設を運営する株式会社GENDA SEGA Entertainment(本社:東京都大田区 代表取締役社長:上野 聖)は7月1日(木)、eスポーツチーム「Lag Gaming」とスポンサー契約を結びました。
全国約200か所でアミューズメント施設を運営する株式会社GENDA SEGA Entertainment(本社:東京都大田区 代表取締役社長:上野 聖)は7月1日(木)、eスポーツチーム「Lag Gaming」とスポンサー契約を結びました。

株式会社GENDA SEGA Entertainmentは日本のeスポーツの発展を支援したいと検討を重ねる中で、PUBG MOBILEの国内最大リーグ「X-MOMENT」のトップ16チームに選出されるなど目覚ましい成長を見せているeスポーツチーム Lag Gamingと出会い、このたびスポンサーとして契約を締結することに致しました。

Lag Gamingがより高みを目指すためのサポートはもちろん、選手が直接ファンと触れ合う機会を共に企画するなど、チームのサポートを通じて、e-sportsの魅力を発信していきます。

株式会社GENDA SEGA Entertainmentは今後も、世界中の人の人生がより楽しくなる未来に寄与できるよう、きめの細かいサービスを提供してまいります。
 
  • Lag Gaming

 

Lag Gamingは、2019年2月設立の新進気鋭のeスポーツチームです。
その実力は国内でもトップクラスにまで成長しています。
FPS/TPSのシューティングタイトルでは各部門とも揺るぎない実績を誇っており、短期間で高い評価を得るともにファンも日々増加しています。
 
  • 【実績】
◎PUBG MOBILE部門
 PUBG MOBILE JAPAN CHAMPIHONSHIP Season2 : 総合 6 位
 PUBG MOBILE JAPAN CHAMPIHONSHIP Season3 : 総合 3 位
 PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE Season0 : 総合 2 位
 X-MOMENT 1部リーグ(PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE) 16チーム選出 ※現在開催中
---
◎Apex Legends部門
 ALGS Winter Circuit #3 FINAL 総合3位
 GLL Masters Spring FINAL 総合5位
---
◎Rainbow Six Siege部門
 Rainbow Six Japan Open 2021 SEASON1 総合4位
 ※2018年世界大会4位の選手在籍

Twitterフォロワー総数(チーム・選手)約90,000人上
 
  • GENDA SEGA Entertainment会社概要

代表者:代表取締役社長 上野 聖
事業内容:アミューズメント施設の企画・運営
飲食店施設の企画・運営
遊戯機器のレンタル
店舗数:199店舗(2020年12月30日現在)
コーポレートサイト:https://www.gendasega.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GENDA SEGA Entertainment >
  3. 株式会社GENDA SEGA Entertainment、eスポーツチーム Lag Gamingとスポンサー契約を締結