プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社こどもりびんぐ
会社概要

ドラム式洗濯乾燥機所有率36.5%、「本体価格」を重視して購入/利用率、総合満足度第1位は「パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ」

​シルミル研究所のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」が実施した「ドラム式洗濯乾燥機」に関する調査

株式会社こどもりびんぐ

園児とママ・パパの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を発行する株式会社こどもりびんぐ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:中島一弘)は、 「シルミル研究所」としてリサーチ事業を展開しています。「シルミル研究所」では、全国の女性を対象とした調査「ウーマンリサーチ」を実施し、女性が選ぶおすすめの商品やサービスをランキング形式で、Webコンテンツとして発信しています。今回は2022年10月に実施した「ドラム式洗濯乾燥機についての調査」の結果を発表します。

【あんふぁんWebの記事はこちら】   https://enfant.living.jp/mama/woman_research/980389/

◆女性が選ぶ「ドラム式洗濯乾燥機」ランキング、利用率1位は「パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ」
2022年10月に実施した調査において、「パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ」が女性が選ぶ「ドラム式洗濯乾燥機」利用率第1位に。同商品は総合満足度、オススメ率も第1位で三冠を達成しました。 「東芝ライフスタイル/ドラム式洗濯乾燥機 ZABOON(ザブーン)シリーズ」は「洗浄機能」についての満足度第1位、「パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 Cubleシリーズ」はリピート率第1位を受賞しました。
 

受賞商品を実際に使っている人のクチコミを紹介します。

▼「パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ」 

https://panasonic.jp/wash/products.html#drum
利用者の声:「ナイトコースが便利で、フル活用しています。夜、子どもたちが持って帰ってきたものを洗って乾燥までしてくれて、朝また持って行けるので助かっています」
(30代・東京都)

▼「東芝ライフスタイル/ドラム式洗濯乾燥機 ZABOON(ザブーン)シリーズ」

https://www.toshiba-lifestyle.com/jp/laundries/lineup/#anchor-1
利用者の声:「上質乾燥モードは、服を傷めないし子どもの服やタオル等はいいなと思いました」 (30代・東京都)

▼「パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 Cubleシリーズ」 

https://panasonic.jp/wash/products.html#lineup_cuble
利用者の声: 「デザインがスタイリッシュで気に入っている」 (30代・東京都)

◆洗濯乾燥機所持は51.9%、 「ドラム式」は全体の約3割
今回は全国の女性586人が回答。乾燥機能付きの洗濯機を「持っている」人は51.9%で、 「ドラム式」は全体の36.5%(3人に1人)、「縦型」が15.4%となりました。また、共働きの人の「ドラム式」所持率は45.2%、共働きではない人28.6%と比べて多い結果となりました。乾燥機能付きの洗濯機を購入した理由は「天気を気にせず洗濯できるから」が55.6%と最多で、「時間を効率的に使いたかったから」(44.7%)、「洗濯物を干す時間がないから」(20.7%)、「洗濯の頻度が多いから」(20.1%)、「機能が良かったから」(18.8%)と続きました(複数回答)。

◆重視したポイントは「本体価格」がトップ
 

ドラム式洗濯乾燥機の購入時に重視したことは「本体価格」 が65.4%と最多。次いで「洗濯容量」(47.7%)「本体の大きさ」(30.8%)という結果に(複数回答)。
洗濯乾燥機を購入する際、ちょっと高い(高いと感じ始める)と思う価格の平均は「14万9248円」、ちょっと安い(安いと感じ始める)と思う価格の平均は「9万345円」、安すぎて品質を不安に思う(不安に思い始める)価格の平均は「 6万3711円」となりました。

◆洗濯に関する“あるある失敗談”も
洗濯時や乾燥時に失敗した!という体験談やエピソードを聞いたところ、「息子がポケットに入れていた葉っぱごと乾燥機にかけ、パラパラにちぎれて洗濯機中に広がってしまったときは拾うのが大変でした」(30代・東京都)、「おむつも洗濯してしまい、グミ状の液体が他の洗濯物につき、悲惨なことになりました。二度洗いしてもなかなか取れず、乾いたら乾燥した紙が飛び散り大変でした」 (30代・愛知県)、「子どもの綿100%の衣類を乾燥にかけ、一発で着れないサイズにしてしまったこと」(30代・東京都) 、「洗剤が自動投入できるのですが、コースをおしゃれ着洗いにして洗剤を変更したあと自動投入をオフにしたまま次の洗濯をしてしまい、ただの水洗いに」 (40代・愛知県)など、洗濯時一緒に入れてはいけないものや縮みに関する“あるある失敗談”や操作に関する内容も見られました。
 

【調査概要】 期間:2022.10.7〜10.20「あんふぁんWeb」「ぎゅってWeb」会員、こどもりびんぐアンケート会員に対しWebで調査を実施。調査対象:アイリスオーヤマ/ドラム式洗濯機HDK832A、アクア/まっ直ぐドラム AQWシリーズ、シャープ/ドラム式洗濯乾燥機 ESシリーズ、東芝ライフスタイル/ドラム式洗濯乾燥機 ZABOON(ザブーン)シリーズ、パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 LXシリーズ、パナソニック/ドラム式洗濯乾燥機 Cubleシリーズ、日立/ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラムシリーズ、その他(五十音順)

【回答者プロフィール】エリア:全国の女性586人 年代/20代以下6.0% 、30代43.0%、40代29.8%、50代以上21.2%、独身15.2%、既婚84.8%、子どもあり80.7%、子どもなし19.3%  ※データは小数点2位以下四捨五入


 株式会社こどもりびんぐは、小学館グループで園児とママ・パパ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」の発行、ウーマンリサーチ等女性やママ・パパ、保育士を対象とした「リサーチ事業」を展開するメディア事業者です。今後もウーマンリサーチでは、さまざまなテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴ・ナンバーワン表記は広告・店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・SEO対策等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社こどもりびんぐ シルミル研究所
E-mail:woman.research@kodomoliving.co.jp

すべての画像


種類
調査レポート
ビジネスカテゴリ
調理・生活家電
関連リンク
https://enfant.living.jp/mama/woman_research/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社こどもりびんぐ

10フォロワー

RSS
URL
https://kodomoliving.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル7階
電話番号
03-5244-5761
代表者名
藤田基予
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
2020年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード