NTT東日本グループは飯田市内のプレミアム電子商品券事業を支援しています ~地域通貨導入に向けた実証実験のサポートについて~

東日本電信電話株式会社 長野支店(支店長:茂谷 浩子、以下「NTT東日本」)、株式会社エヌ・ティ・ティ・カードソリューション(代表取締役社長:赤星 賢太、以下「NTTカードソリューション」)、および株式会社NTTネクシア(代表取締役社長:高美 浩一、以下「NTTネクシア」)は、2022年7月29日に報道発表された「長野県飯田市プレミアム電子商品券」の事業支援を行っております。
1. 背景・目的
飯田市内では、新型コロナウイルス感染症だけでなく、原油・材料費などの高騰が購買マインド、あるいは経済活動に影響が生じております。そのため飯田市と飯田商工会議所では、感染拡大防止を図りながら市内事業者を支援し、キャッシュレス決済を推進していくため、また地域通貨導入に向けた検証を行うため、2022年10月1日より、プレミアム電子商品券が開始します。
本事業におけるシステム運用および各種サポートをNTT東日本・NTTカードソリューション・NTTネクシアが連携して実施することで、「利用者決済時の利便性向上」、「加盟店での精算・換金稼働の削減」、「利用動向など各種データ利活用の支援」を実現し、飯田市の更なる経済活動の発展に貢献してまいります。

2.飯田市プレミアム電子商品券概要
(1)利用期間:2022年10月1日(土)~12月31日(土)
(2)発行総額:3億8,400万円
(3)発行枚数:共通券、専用券それぞれ20%のプレミアム付き
・共通券(大型店舗・中小店舗とも使用可能)   1枚6,000円分(発行枚数32,000枚)
・専用券(中小店舗のみ使用可能)        1枚6,000円分(発行枚数32,000枚)
(4)販売価格:1枚5,000円(5,000円で6,000円分使える電子商品券を提供)
(5)商品券の形式(決済形式):スマホ型・カード型の2種類

※『QRコード』は株式会社デンソーウェーブの登録商標です

(6)事業詳細概要
・飯田市ホームページ
https://www.city.iida.lg.jp/soshiki/25/digital-shouhinnken.html
・飯田商工会議所ホームページ
https://www.iidacci.or.jp/10915/

3.本事業における各社の支援について
NTT東日本が地域の窓口として情報提供・サポートを行い、NTT東日本グループと連携をして本事業を支援しております。
(1) NTT東日本
・地域窓口としてICTに関する情報提供・運用支援
・NTTグループのソリューションを活用した地域課題解決
(2)NTTカードソリューション
・「おまかせeマネー」を活用した飯田市プレミアム電子商品券の発行
・飯田市プレミアム電子商品券の事業運用(販売→利用→精算)支援

<「おまかせeマネー」概要>
・特長: 
電子マネー事業の豊富なノウハウを活かし、「地域限定のオリジナル電子マネー」の発行・運用をトータルでサポートする「地域通貨プラットフォームサービス」を提供します。

・サービス詳細:https://info.omakase-emoney.jp/
  ※『おまかせeマネー』はNTTカードソリューションの登録商標です

(3)NTTネクシア
・本事業における加盟店や市民問い合わせ対応等コールセンター運営

4.今後の展望
本件を通じて、飯田市でのキャッシュレス化推進・市内事業者様の支援に向け、ICTを活用したソリューションの普及促進に努めてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東日本電信電話株式会社 >
  3. NTT東日本グループは飯田市内のプレミアム電子商品券事業を支援しています ~地域通貨導入に向けた実証実験のサポートについて~