日本文書情報マネジメント協会「第12回 JIIMAベストプラクティス賞」を受賞

『MFクラウド経費』の活用による、バックオフィス業務の効率化を評価

株式会社マネーフォワードは、文書情報管理の普及・啓発活動を行う公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(以下「JIIMA」)が主催する「第12回 JIIMAベストプラクティス賞」を受賞したことをお知らせいたします。

 


 当社は、クラウド型経費精算システム『MFクラウド経費(※1)』を開発・提供しており、JIIMAが認証する「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」を第1号で取得しております。
 この度当社は、『MFクラウド経費』を活用した領収書の電子化による、バックオフィス業務や営業活動の効率化の成果をご評価をいただき「第12回 JIIMAベストプラクティス賞」を受賞いたしました。


(※1)『MFクラウド会計・確定申告』『MFクラウド経費』をはじめとする『MFクラウドシリーズ』は、2018年11月27日より、「マネーフォワードクラウドシリーズ」に名称を変更する予定です。

■「第12回 JIIMAベストプラクティス賞」について
 JIIMAは、「紙から電子の社会をめざして」文書情報マネジメントを普及啓発する公益活動を続けている団体です。「第12回 JIIMAベストプラクティス賞」は、2007年よりJIIMAが行なっている、先進的な文書情報マネジメントシステムを導入し、顕著な成果を出された企業・団体に対して表彰する賞です。
URL:https://www.jiima.or.jp/activity/bestpractice/

■クラウド型経費精算システム『MFクラウド経費』について
 「完全自動化(※2)」「スマホで完結」「ペーパーレス」を特長とし、面倒な経費に関する作業を大幅に削減クラウド型の経費精算システムです。中小企業の経営者や経理等のご担当者、確定申告の準備中の方から経費精算申請をするビジネスマンまで、経費精算に関わる全ての方がご利用いただけます。
URL:https://biz.moneyforward.com/expense

(※2) クレジットカードやICカードの利用履歴の自動取得やオペレーター入力を組み合わせることで、手入力がゼロになる状況のことを意味しています。


■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびSaaSの開発
URL  :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』 https://moneyforward.com/
ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』 https://biz.moneyforward.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マネーフォワード >
  3. 日本文書情報マネジメント協会「第12回 JIIMAベストプラクティス賞」を受賞