アンテリオ、リーズンホワイと資本業務提携~ 医療消費者を中心とした新たなビジネスの追求へ ~

株式会社アンテリオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:仁司与志矢、以下アンテリオ)は、医療ITサービス、病院・医療関連企業のコンサルティングを手がけるリーズンホワイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩飽哲生 以下リーズンホワイ)と資本業務提携契約を締結しましたのでお知らせします。

--------------------------------------------------------------
資本業務提携の背景と目的
--------------------------------------------------------------

患者の医療ニーズの増大や医療費の増加、製薬会社の事業戦略の変化など、日本国内の医療を取り巻く環境では近年、さまざまな問題が指摘されています。一方、ビッグデータの活用など医療現場の最適化に向けた取り組みが着々と進行しています。
このような状況の下、アンテリオは医療消費者※1と医療機関、医療消費者と製薬会社などを「つなぐ」ことを目的とした新たな事業を推進してきました。
本資本業務提携により、リーズンホワイの医師コミュニケーションネットワークサービスや医療データの分析技術と、アンテリオが保有する顧客ネットワークやソリューションとのシナジーが期待できるとともに、患者と医師をマッチングするサービス(FindMe※2)を通じた、医療課題解決に貢献する新たなビジネスモデルの構築を目指します。

※1 医療消費者: 患者や健康を願う生活者の総称。
※2 FindMe(ファインドミー):
適切な治療を求める患者とその治療に適した医師をマッチングし、受診・治療方法の提案を受けることができるサービス。今秋リリース版では、がん・脳腫瘍・心臓弁膜症など約60の治療が難しい疾患に対応予定。患者が医師を探すのではなく、医師が患者にアプローチするプラットフォームとして「医療システムの効率化」につなげる。


【株式会社アンテリオ】 http://www.anterio.co.jp/
株式会社アンテリオ(本社:東京都千代田区神田駿河台四丁目6番地 御茶ノ水ソラシティ 13階、設立年月日:1994年12月、代表取締役社長:仁司与志矢)は、調査、企画、分析における高度なスキルと豊富な経験・知識をコア・コンピタンスとし、ヘルスケア領域のマーケティングリサーチに精通したトップカンパニー。2015年4月1日にグループ会社の株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃)のコンシューマーヘルスケア事業を譲受し、健康食品から一般用医薬品、医療用医薬品まで幅広いヘルスケア領域のあらゆる課題に対して最適な意思決定をサポートしています。

【リーズンホワイ株式会社】 https://www.reasonwhy.jp/
団塊の世代が後期高齢者となり、医療ニーズがピークに達すると予測される2025年。医師や看護師が不足し、今よりさらに余裕がなくなっていくであろう医療現場にとって、より良い循環を生み出すためのサービスづくりが、リーズンホワイの使命であると考えています。
社会に公開された医療ビックデータを最大限活用し、医療機関向けに事業計画や目標設定のためのデータ分析ツール「リーズンホワイ・ストラテジー」などを開発。患者さまをはじめ、医師、医療関係企業、医療制度をつくる行政など、医療を取り巻くすべての人にとって最適な医療環境をつくるサービスを提供していきます。
▼会社概要
会社名 : リーズンホワイ株式会社(英文社名:ReasonWhy Inc.)
所在地 : 〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-11-1 オランダヒルズ森タワーRoP 1201
TEL  : 03-5530-8297
代表者 : 代表取締役 塩飽 哲生(しわく てつお)
設立  : 2011年7月7日
業務内容: 医療ITサービス、病院・医療関連企業のコンサルティング


【お問い合わせ先】
株式会社アンテリオ
経営企画部 担当:村井(むらい)/林(はやし)
TEL:03-5294-8393(代)  FAX:03-5294-8399
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インテージホールディングス >
  3. アンテリオ、リーズンホワイと資本業務提携~ 医療消費者を中心とした新たなビジネスの追求へ ~