7/6(火) スタートアップと事業会社・投資家をつなぐ「SmartPitch」オンライン“リバース”ピッチイベントVol.14開催!

【視聴者からの協業アイディア募集!】エイチ・アイ・エス、商船三井のCVC:MOL PLUS、アダストリア、マイナビの4社による“リバース”ピッチ!

株式会社ショーケース(東京都港区、代表取締役社長:永田豊志、証券コード:3909、以下ショーケース)の子会社で投資支援事業を行う株式会社Showcase Capital(東京都港区、代表取締役:永田豊志、以下Showcase Capital)が提供するスタートアップと事業会社・投資家をピッチ動画(=プレゼン動画)でつなぐマッチングプラットフォームサービス「SmartPitch (スマートピッチ)」(以下、「本サービス」)のオンライン“リバース”ピッチイベントを2021年7月6日(火)16:00~開催いたします。

2021年、積極的にオープンイノベーションを推進する4社が登壇いたします。
当日は、視聴者の方々からのご質問もオンラインで受付いたします。

 
  • SmartPitch(スマートピッチ)とは
スタートアップを対象に、ピッチ動画(事業会社・投資家に向けサービスや事業計画を短時間で行うプレゼン)をオンライン投稿することにより、本サービスに参加する事業会社・投資家にアプローチすることのできるマッチン​グプラットフォームサービスです。

https://smartpitch.tv/

投稿するスタートアップは、実商品やサービスの使用イメージを動画で掲載することで、ビジネスモデルや企業の特長を効果的にアピールすることが可能となり、よりリアルに近い状態で、スタートアップの“想い”や“熱意”を事業会社・投資家へ伝えることができます。

参加する事業会社の担当者や投資家は、直接訪問することなく、多くのスタートアップ・起業家から事業提携や投資する可能性が高いスタートアップを選別することができるので、効率的な事業提携・投資活動が行えます。

本サービスのマッチングにより、スタートアップは効率的な事業提携・資金調達が可能となり、ビジネスを加速度的に成長させることが期待できます。
事業会社では効率のよい事業提携先の模索・検討に寄与することが期待でき、投資家においては健全な投資によりエグジット達成するためのツールとして活用が期待できます。

<参画機関>
・J-Startup:「J-Startup Supporters」
 (経済産業省・JETRO・NEDO)
・J-Startup HOKKAIDO:「J-Startup HOKKAIDOサポーターズ」
 (経済産業省 北海道経済産業局)
・J-Startup TOHOKU:「J-Startup TOHOKUサポーターズ」
 (経済産業省 東北経済産業局)
・J-Startup KANSAI:「J-Startup KANSAIサポーター」
 (近畿経済産業局、京都府、京都市、大阪府、大阪市、堺市、兵庫県、神戸市など)
・浜松市:ベンチャー企業等誘致パートナー
・東京都:スタートアップ支援事業「NEXsTokyo」

<イベントレポート>
・オンラインピッチイベントVol.11(2021年4月7日開催)
 https://note.com/showcase/n/n2c66d1f1dc34

 
  • 「SmartPitch」オンライン“リバース”ピッチイベントVol.14について
日時:
 2021年7月6日(火)16:00~17:15
開催場所:
 Zoomでのオンライン会場
 ※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

こんな方におすすめ:
 ・大手企業との事業提携を考えているスタートアップ
 ・資金調達を考えているスタートアップ
 ・事業提携や協業先を模索している企業や組織

参加費:
 無料
定員数:
 500名
 (定員になり次第、締め切り)
申込方法:
 https://www.showcase-tv.com/event/smartpitch_20210706/

タイムスケジュール:
 16:00~ オープニング / 挨拶 / SmartPitch(スマートピッチ)紹介
 16:10~ 1stピッチ:株式会社エイチ・アイ・エス / 未来創造室:渡邉雄平
 16:25~ 2ndピッチ:株式会社MOL PLUS / 代表:阪本拓也
 16:40~ 3rdピッチ:株式会社アダストリア / 経営企画室:王玲
 16:55~ 4thピッチ:株式会社マイナビ / 経営企画室:長瀧知士
 17:10~ エンディング

 
  • 登壇者について

株式会社エイチ・アイ・エス https://www.his.co.jp/project/it/
未来創造室 IT新興企業連携・投資プロジェクト
渡邉雄平

大手旅行事業社。ハウステンボスやホテル等の運営のほか、地方創生やエネルギー、金融事業にも注力。
2021年よりIT新興企業との連携・投資にフォーカスしたプロジェクトを開始。
 

株式会社MOL PLUS https://www.molplus.net/
代表:阪本拓也

海運大手商船三井のCVCとして今年4月に立ち上げ。海運業のビジネスモデル変革や新規事業創出を実現し得る国内外アーリ―・ミドルステージの企業を中心に投資予定。
 

株式会社アダストリア https://www.adastria.co.jp/
経営企画室
マネージャー:王玲

​GLOBAL WORK、niko and ...、LOWRYS FARMなど、グループで30を超えるブランドを国内外で約1,400店舗展開するファッション・ライフスタイル企業。スタートアップとの協業・出資による既存事業の発展や事業領域の拡大を目指しており、直近ではAR領域やマイクロモビリティ領域のスタートアップへの出資・協業を行うなど、その動きをより本格化。
 

株式会社マイナビ https://www.mynavi.jp/
経営企画室 ベンチャー企業支援部
課長:長瀧知士

大手総合人材会社。
HR領域に留まらず、ニュースやウェディング、農業といった生活情報分野など、多彩な事業を展開。
ベンチャー企業との連携を企図した部門設立から約6年が経過し、外部指標におけるイノベーションアワード6位入賞や、出資企業 49社(内IPO・M&A 14社)の実績を有する。 ※2021年6月9日時点
引き続き積極的に活動して行く方針。

 
  • ファシリテーターについて

株式会社Showcase Capital
大熊祐太

SmartPitchの事業開発。
前職ではARアプリ、不動産VRサービス等を開発するスタートアップにて事業開発を担当。
 

株式会社ショーケース
経営企画部 広報戦略グループ
山田真以

神戸大学大学院医学系研究科修了。
MC・リポーター・ナレーターなどとして活動する傍ら、ショーケースで広報を担当。


ショーケースとShowcase Capitalでは、今後も事業会社・投資家とスタートアップのマッチングを支援することで、社会に対してより多くの「おもてなし」価値の提供を目指していきます。


【株式会社ショーケース 会社概要】
代表取締役社長:
 永田 豊志
所在地:
 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル14F
設立:
 1996年2月1日
上場証券取引所:
 東京証券取引所 市場第一部
証券コード:
 3909
コーポレートサイト:
 https://www.showcase-tv.com/

コアバリュー :
 「おもてなしテクノロジーで人を幸せに」

私たちは人が感じる「不」を取り除き「幸せ」に導くお手伝いをしています。
そして、私たちの喜びは、人の期待を超え、感動や満足感を提供するしくみ=おもてなしテクノロジーで、幸せな人を増やしていくことです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ショーケース >
  3. 7/6(火) スタートアップと事業会社・投資家をつなぐ「SmartPitch」オンライン“リバース”ピッチイベントVol.14開催!