「キリマンジャロ イロンバ ウォッシュド」 「キリマンジャロ マトゥンダ ナチュラル」を5月14日(金)より発売

タリーズがお届けする2種類のキリマンジャロコーヒー ~お手軽なタリーズジップスでも~

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は季節限定コーヒー豆「キリマンジャロ イロンバ ウォッシュド」「キリマンジャロ マトゥンダ ナチュラル」「タリーズジップス シングルサーブ キリマンジャロ アソートBOX 8P」を5月14日(金)より発売します。

 

日本では昔から人気の高い銘柄として知られているキリマンジャロコーヒー。今回タリーズコーヒーでは、2種の異なる精製方法でキリマンジャロコーヒーをお届けします。

「イロンバ ウォッシュド」はコーヒーチェリーの皮を剥いたのち、果肉分を水できれいに取り除く「ウォッシュド」という精製方法により、クリーンで黒糖を思わせる風味とシトラス系の明るいすっきり感が味わえる、王道のキリマンジャロテイストに仕上げました。

「マトゥンダ ナチュラル」は、コーヒーチェリーを果肉が付いたままじっくりと天日乾燥させる「ナチュラル」という精製を行ったコーヒーで、甘みが凝縮したフルーティな味わいが特徴です。

コーヒーは同じ産地でも、微細な気候の違いや生産方法が異なることで、その味わいは変わります。素晴らしい品質を持つキリマンジャロコーヒーの魅力を最大限に引き出した2種を、ぜひ飲み比べてお楽しみください。

<商品名・価格>

キリマンジャロらしい明るいすっきり感
「キリマンジャロ イロンバ ウォッシュド」
1,200円 (税込1,296円)/200g
【原産地】
タンザニア南部 ムベヤ州 ソングウェ地区 イロンバ村
【味わいを表すキーワード】
Brown Sugar(黒糖のような)、Smooth(なめらかな)、Bright(明るい)

 

甘みの凝縮したフルーティな味わい
「キリマンジャロ マトゥンダ ナチュラル」
600円(税込648円)/100g
【原産地】
タンザニア南部 ムベヤ州 ソングウェ地区 ムロヲ村
【味わいを表すキーワード】
Peach(桃のような)、Brown Sugar(黒糖のような)、Elegant(上品な)


 

いつでも・手軽に・おいしく
「タリーズジップス シングルサーブ キリマンジャロ アソートBOX 8P」
1,200円(税込1,296円)/箱
味わいの異なる2種のキリマンジャロをアソートにしました。お湯を注ぐだけで手軽にお楽しみいただけるので、家カフェや在宅ワークにもおすすめです。


※一部取扱いをしていない店舗がございます。

<プレスリリースPDF>
https://prtimes.jp/a/?f=d20545-20210430-7352.pdf


この件に関する一般からのお問い合わせ先:タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320
受付時間 月~金曜日 10:00-16:00 (土日祝を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タリーズコーヒージャパン株式会社 >
  3. 「キリマンジャロ イロンバ ウォッシュド」 「キリマンジャロ マトゥンダ ナチュラル」を5月14日(金)より発売