入居者が環境に配慮しながら住む! サステイナブルな戸建て住宅プロジェクト始動

~業界初!入居者は発電した電気使い放題、売電収入は家賃から割引される賃貸戸建住宅の仕組み~



石川県の八日市に太陽光パネルが搭載された賃貸住宅「Re Earth casita YOKAICHI 」の利用が開始されました。

本プロジェクトは地球温暖化解決を目的とした電力事業「ハチドリ電力」を運営する株式会社ボーダレス・ジャパン(代表取締役社長:田口一成)、住宅の設計から施工までワンストップで受託しているラクラス株式会社(代表取締役社長:折高行弘)の連携により実現した環境に配慮した戸建て賃貸住宅の新たな形です。

入居者は太陽光で生み出される電気を自由に自家消費することができ、売電収入は入居者に全て還元されるため、ユーザーにも地球にも優しい賃貸戸建て住宅です。

本物件は地球を再生する家という思いと物件所在地名である八日市から「Re Earth casita YOKAICHI」と名付けられました。
 

 
  • 本プロジェクトに取り組む理由

地球温暖化の解決に向けて、環境に負荷の少ない形で日本の自然エネルギーを増やすために、ハチドリソーラーは住宅太陽光発電システムのサービスを開始しました。

今回のRe Earth casita YOKAICHIは、カーサプロジェクトがプロデュースする戸建賃貸住宅「カシータ」に太陽光パネルを標準装備する取り組みです。

さらに入居者の電気代がお得になることに加え、自然エネルギーが増えていく仕組みを作りました。これらは、戸建賃貸住宅に新たな価値を生み出しています。

自然エネルギーの発電量を増やすために、Re Earth casita YOKAICHIのようなサステイナブルな家の在り方が日本中に増えていくよう、ハチドリソーラーは今後も様々な活動に取り組んでいきます。

今回の取り組みはお力添えいただいたラクラス株式会社との連携により、実現しました。

ハチドリソーラーWEBページ:https://hachidori-denryoku.jp/solar/

 

 

 

 
  • ラクラス株式会社の代表コメント

 

ラクラス株式会社 代表取締役 折高 行弘氏

ラクラス株式会社は石川県の金沢市を中心に、新築・注文住宅・リノベーションなど、高性能・高品質の家づくり提案する地域に寄り添う工務店です。

今回、新築の賃貸住宅にハチドリソーラーの設置を決断した、ラクラス株式会社の代表からは以下のコメントをいただきました。

弊社は木造新築・注文住宅を販売している会社です。

近年、環境問題を意識されたお客様はたくさんいらっしゃり、「ゼロエネルギーハウス」に関心を持ったお客さんも増えています。

住宅用太陽光サービス(太陽光パネルや蓄電池)を設置するために初期費用を御見積してみると、お客様の経済的なメリットが見いだせず諦める方が大多数いらっしゃいます。

世間ではZEHの普及が話題となっていますが、私の周辺の方々は諦めていることが多いので、世間とのギャップを感じていました。

そんな時にハチドリソーラーを知り、お客様も弊社も環境問題解決に貢献する機会と考え導入を決断しました。

ハチドリソーラーの運営会社であるボーダレス・ジャパンのことは、環境問題を含む社会問題を解決する事を目的とした事業活動をされている事を以前から知っていたので、安心感がありました。


「Re earth casita」のように太陽光発電を搭載している賃貸で、さらに発電した電気のメリットを全てユーザーに還元するサービスは今までにない取り組みだと思っています。

これから環境に優しい賃貸住宅の新しい在り方として「Re earth casita」を日本中に広げて行きたいです。
 
  • カーサ・プロジェクト株式会社の代表コメント

カーサ・プロジェクト株式会社 取締役 齊藤 弓勢 氏

私たちカーサプロジェクトは、さまざまな商品住宅のリリースを通して「日本の家づくりのあるべき姿」を問い続けたいと考えています。戸建て賃貸住宅 casita(カシータ)も、新たな土地活用の考え方として、世のニーズに応えつつもデザインを担保した「規格住宅」として開発しました。

長期優良住宅として国土交通省が認めたcasitaの品質は、住む人へ安心をもたらします。

また、誰からも好まれるシンプルな外観も特長のひとつです。スッキリとした内装を実現するため、効率的な家事導線やホテルライクな水回りなど、細部に渡って住む人の満足感を高めるデザイン性の高さも重要なポイントとして置いています。
 
今回、株式会社ボーダレス・ジャパンの池田さんより「Re Earth casita YOKAICHI」と「ハチドリ電力」の取り組みについて、熱いお話をうかがいました。

カーサプロジェクトとしても、SDGsを踏まえた環境問題への在り方について注目している所であったため、とても面白い取り組みであると共感を持ちました。

住まうことで必然的に環境問題に貢献できるこの仕組みは、これからのSDGsを考えるきっかけにもなっていくのではないでしょうか。

「Re Earth casita YOKAICHI」や「ハチドリ電力」の普及により、誰もが環境問題に触れる機会が増えることを願っています。


■ハチドリソーラー 4つの特徴

 

「ハチドリソーラー」は初期費用0円で太陽光発電が使い放題のリースサービスです。


①初期費用0円
太陽光パネル導入時に必要な初期費用は一切かかりません。導入時の工事費用や太陽光パネル等の機器も費用負担0で導入いただけます。

②発電した電気は使い放題
月々定額で発電した電気を制限なくご利用できます。そのため発電した分は電気を購入する必要がなくなり電気代金の削減になります。

③余った電気は売電収入に
日中発電して余った電気は売電してお客様の収入になります。

④15年後に太陽光パネル一式無償譲渡
契約期間満了後、太陽光パネル一式をお客様へ譲渡させていただきます。

さらに、国産メーカー安心の15年保証はもちろんのこと、ハチドリソーラー独自の災害補償もついているため、安心して太陽光発電のある生活を始めることができます。

 

ハチドリソーラーWEBページ:https://hachidori-denryoku.jp/solar/



■ハチドリソーラーの安心の3つのポイント 
 



お客様に安心してご利用いただけるように、3つの安心ポイントをご用意しています。

①15年間の災害保険
ハチドリソーラー独自の災害補償を準備させていただき、落雷や火災などで万が一故障した際に無償で修理いたします。

②安心の長期保証
国産パネルメーカーならではの長期保証。15年間の機器保証と25年間の太陽光パネル保証がついております。

③ずっと安心サポート
15年の契約期間中はもちろん、契約期間満了後もハチドリソーラーのカスタマーサポートをご利用いただけます。

また、売電のサポートも行っており、国による10年間の固定価格買取制度下での保証終了後はハチドリ電力が小売事業者になり買取を行う予定のため、売電先に困ることもありません。

ハチドリソーラーWEBページ:https://hachidori-denryoku.jp/solar/


<ボーダレス・ジャパン 会社概要>
会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
本社:東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
代表者:代表取締役 田口 一成

HP:https://www.borderless-japan.com/



<ラクラス 会社概要>
会社名:ラクラス株式会社
本社:石川県金沢市広岡2丁目13-23 AGSビル1F
代表者:代表取締役 折高行弘

HP:https://laclas.co.jp/

<カーサプロジェクト 会社概要>
会社名:カーサ・プロジェクト株式会社
本社: 東京都渋谷区神宮前5-47-11 青山学院アスタジオ402
代表者:代表取締役 縣 桂一郎

HP:https://www.casa-p.com/company/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボーダレス・ジャパン >
  3. 入居者が環境に配慮しながら住む! サステイナブルな戸建て住宅プロジェクト始動