『SIで、ソースコードは管理されるのに、なぜドキュメントは管理されないのか?』というテーマのウェビナーを開催

マジセミ株式会社は「SIで、ソースコードは管理されるのに、なぜドキュメントは管理されないのか?」というテーマのウェビナーを開催します。


(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/ricksoft-20221019/M1D

■ソースコードは管理されるのに、設計書などドキュメントは管理されていない
システム開発プロセスにおいて、リポジトリなどソースコード管理とプロジェクト管理ツールの連携は行われていますが、設計書などのドキュメントの管理はファイルサーバーで手作業で行われているケースがほとんどです。

■設計書などのドキュメント管理は大変
作成中のドキュメントはレビューや承認などのマネジメントやアクセス制御が必要です。
また、完成・納品後は版管理や、いつ誰がどこを変更したのかなどの変更管理が重要です。
現状はこれらのマネジメントを手作業で行っており、システム開発の担当者やマネージャーに大きな負担となっています。
システム開発プロジェクトにおいて、ソースコードは管理されるのに、なぜドキュメントは管理されないのでしょうか?

■ソースコードと同様に、ドキュメントも管理するために
そこで、本セミナーではソースコードと同様に、ドキュメント管理もプロジェクト管理ツールとの連携することで、システム開発のマネジメントを効率化する方法について解説します。

(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/ricksoft-20221019/M1D

■主催
リックソフト株式会社
■協力
株式会社オープンソース活用研究所
マジセミ株式会社

マジセミは、今後も「参加者の役に立つ」ウェビナーを開催していきます。

★他のWebセミナーの申し込み、過去セミナーの動画・資料については、以下からご確認ください★
https://majisemi.com?el=M1D

★ウェビナーを開催したい方はこちらの動画をご覧下さい★
https://youtu.be/pGj3koorgSY
  1. プレスリリース >
  2. マジセミ株式会社 >
  3. 『SIで、ソースコードは管理されるのに、なぜドキュメントは管理されないのか?』というテーマのウェビナーを開催