食育絵本サブスク「おりょうりえほん」、食育を通じて「未来を生き抜くチカラ」を育む体験を、世界中の子どもたちに届けるためにクラウドファンディングを開始

クックパッド株式会社が新規事業として展開している、食育絵本のサブスクリプションサービス「おりょうりえほん by cookpad」は、2022年8月23日(火)よりクラウドファンディングサービス「READYFOR」で「子どもたちの未来を生き抜くチカラを育む食育活動を広げたい!」プロジェクトを開始しました。
本プロジェクトを通じ、海外在留邦人家庭に向けた食育絵本のサービス展開、保育施設や食関連企業と連携した食育活動や、こども食堂・学童施設への絵本提供、食育イベントなどを行い、世界中のより多くの子どもたちに、日本発の「食育」を通じて「未来を生きるチカラを育む体験」を届けることを目指しています。


■要約

  • クックパッドが新規事業として展開している食育絵本のサブスクリプションサービス「おりょうりえほん by cookpad」がクラウドファンディングを開始した
  • これまで海外在留邦人からの海外展開の要望や、企業からの食育に関する連携の問い合わせが多く寄せられており、現在行っている国内での食育絵本の発行に留まらない幅広い食育活動のニーズがあった
  • 利用者の声や、食育活動を通じ、多くの子どもたちが自ら考え・選択し・創り上げる力を得たり、料理を自らやりきることによって得られる学びや自信から「未来を生き抜くチカラ」が育まれたりする様子が見られた
  • 今回のクラウドファンディングにより、食育絵本を海外でも購入できるようにすることをはじめ、保育施設や企業と連携したさらなる食育活動を実施し、日本発の「食育」を通じて「未来を生きるチカラを育む体験」を届けることを目指している

■背景
おりょうりえほんは、2019年に開始した、クックパッド監修のオリジナル食育絵本を届けるサブスクリプションサービスです。全国の2〜6歳の子どものいる家庭を中心に支持されており、2022年8月時点で累計43,000冊以上を発行しています。

サービスを展開していく中で、利用者から評判を聞いた海外在留邦人家庭から海外展開の要望を受けたり、保育施設や食関連企業から食育活動の連携について相談を受けたりと、国内でのオリジナル絵本の発行に留まらない、さまざまなニーズがあることがわかりました。

またサービスと並行して行ってきた食育活動を通じ、多くの子どもたちが、料理を遊びの延長として楽しみ、自ら考え・選択し・創り上げる力を身につけ、子どもだけで料理をやりきる様子や、やりきることで学びや自信が生まれ「未来を生き抜くチカラ」を育んでいる様子を目の当たりにしてきました。

そこで今回、海外在留邦人家庭へのサービス提供も視野に入れ「食育」によって「未来を生き抜くチカラを育む体験」を国内外の多くの子どもたちに届けるため、本プロジェクトの実施を決定しました。


■本プロジェクトについて
本プロジェクトでは、集まった支援をおりょうりえほんの食育活動に活かすだけでなく、返礼品として、通常サブスクリプションサービスで毎月届けている食育絵本のセットや、おりょうりえほんが主催する料理教室への参加権を、直接支援者に提供します。食育絵本やグッズは、海外在住の支援者にも届けることが可能です。
また法人向けの返礼品として、食育に関する講演やイベント、オリジナルの食育絵本や食育キットの制作などを提供することで、クラウドファンディング終了後さまざまな企業・団体と共に幅広い食育活動を展開していきます。

【プロジェクトの概要】
・プロジェクト名:子どもたちの「未来を生き抜くチカラ」を育む、食育活動を広げたい!
・期間:2022年8月23日(火)12:00〜9月30日(金)23:00
・目標金額:300万円
・ページURL:https://readyfor.jp/projects/oryouriehon

【返礼品一覧】


■おりょうりえほん事業責任者 小宇根佳奈コメント
「おりょうりえほん」を新規事業として立ち上げ、今年で丸3年を迎えました。
その間、読むだけで食材・料理・栄養バランスなどについて詳しくなれる食育絵本をご家庭にお届けする活動をはじめ、子ども向け料理イベントの実施や、保育園との食育プランの共創など、さまざまな食育活動を行なってきました。その3年間の食育活動を通じ、子どもたちは料理を遊びの延長として楽しみ、自ら考え・選択し・創り上げるという一連のチカラを身につけているということを強く実感しました。そして、当初考えていた以上に「未来を生きるチカラ」を育んでいることに気付かされました。
今回のクラウドファンディングによって、より多くの方にそのことを体験してほしい。そして日本発の「食育」という素晴らしい概念を世界中に広げられたらと思っています。


■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ
以下の問い合わせフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。

広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr


■参考情報

【おりょうりえほんについて】

「おりょうりえほん」は、子どもの食に関する興味喚起と理解促進を目的とした、クックパッド監修のオリジナル食育絵本サブスクリプションサービスです。2019年のサービス開始以降、2〜6歳の子どものいる家庭に支持され、2022年8月時点で累計43,000冊以上を発行しています。

近年、偏った栄養摂取、朝食欠乏などの食生活の乱れや肥満・痩身傾向といった子どもの健康にまつわる問題が深刻化しています。このような状況において、2006年に制定された食育推進基本計画では健康寿命の延伸を目的とした食育の実施が明記され、学校や地域社会、家庭でも食の正しい知識を伝えることが重要となっています。

「おりょうりえほん」は、日常的に行われている読み聞かせ時間にこの絵本を読むことで、親に専門的な知識がなくても無理なく食育することができることが特徴です。食をテーマにした絵本やシール遊びを通じて子どもの好奇心を刺激し、「食べてみたい」「作ってみたい」という挑戦意欲を引き出します。

​おりょうりえほん公式サイト:https://ehon.cookpad-kids.jp/

【クックパッドについて】
クックパッド株式会社は「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社です。国内で月間約5,500万人が利用し日本を含む世界74カ国・地域、32言語で展開する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」、生産者と生活者をつなげる生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身をつくる幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by cookpad」などを運営しています。私たちは料理を通じて、ヒト、社会、地球の豊かな未来を目指します。

社名 : クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
本社所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 WeWorkオーシャンゲートみなとみらい 7F/9F
代表者 : 代表執行役 岩田 林平(いわた りんぺい)
資本金 : 5,286,015千円(2022年6月末)
設立年月日 : 1997年10月1日
従業員数 : 437人(2022年6月末 連結ベース)
主要事業 : 毎日の料理を楽しみにする事業

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド >
  3. 食育絵本サブスク「おりょうりえほん」、食育を通じて「未来を生き抜くチカラ」を育む体験を、世界中の子どもたちに届けるためにクラウドファンディングを開始