10/23(金)より六本木・イデーショップ 東京ミッドタウン店にて、2015年 新作家具 展示会を開催

"New Paysan" IDÉE New Furniture Exhibtion 2015AW

「株式会社イデー(本社:東京都豊島区、以下「イデー」)」は、2015年に発表した新作を一堂に会した新作家具の展示会 "New Paysan" IDÉE New Furniture Exhibtion 2015AW を、秋のデザインウィークにあわせた10月23日(金)~11月5日(木)の期間、イデーショップ 東京ミッドタウン店にて開催します。

 

「リラックス」や「解放」をテーマに、現代ベルギーを代表する若手デザイナー、マリナ・ボーティエがデザインを手掛けたリビング、ダイニングのシリーズ「DIMANCHE」をはじめ、直線的なデザインでありながら豊饒な印象をあわせ持つゆったりとした3シーターの「CALME SOFA」、チークの無垢材をぜい沢に使用した「BOSQUET」シリーズなどをご紹介します。あわせて、サクラやクルミなど国産雑木をつかった「STUMP」の新シリーズも初登場。高品質な素材と造り、そこにデザインの遊び心と柔軟さとが掛けあわされた、イデーの最新ラインナップをぜひ会場でおためしください。

"New Paysan" IDÉE New Furniture Exhibtion 2015AW
2015年10月23日(金)- 11月5日(木)

レセプションパーティー
2015年10月23日(金)18:00-20:30
会期初日23日(金)の18時より、レセプションパーティーを行います。簡単なお飲物をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。

展示会場:
IDÉE SHOP Midtown /イデーショップ 東京ミッドタウン店
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F
電話番号:03-5413-3455
営業時間:11:00-21:00
SHOP URL:http://www.idee.co.jp/shop/tmd/

■企業・ブランド情報:イデー(IDÉE)
1975年にイギリスからのアンティーク文具等を扱う骨董商として創業、82年から本格的に家具の製作をスタートした東京発のインテリアブランド。「イデー(IDÉE)」とはフランス語で「理念」を意味する。伝説の照明作家セルジュ・ムーユをはじめ、駆け出し時代のマーク・ニューソンなど、有名無名を問わず国内外の気鋭のデザイナーらと協働しオリジナル家具や照明を発表。その活動は高く評価され、各国のミュージアムコレクションとなっているアイテムも数多く、世界のデザイン史にその名を刻む。それと同時に「生活の探求」を長年のテーマに掲げ、直営のイデーショップを舞台に、オリジナルの家具を起点としたインテリア雑貨、グリーン、アート、音楽、イベントなどを通じて「自分なりのこだわりを持って毎日を丁寧に過ごすこと」をさまざまな形で提案し続けている。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イデー >
  3. 10/23(金)より六本木・イデーショップ 東京ミッドタウン店にて、2015年 新作家具 展示会を開催