待望の国内人気アーティスト6名のオリジナルピックが登場!Fenderアーティストシグネイチャー・ピック〜2021年5月27日(木)より販売開始〜

フェンダーミュージック株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長 アジアパシフィック統括 エドワード・コール)は、フェンダーとエンドースメント契約を結ぶ6名のアーティストのシグネイチャー・ピックを発表し、2021年5月27日(木)より販売を開始いたします。


本製品は、フェンダーとエンドースメント契約※を結ぶ、あいにゃん(SILENT SIREN)、すぅ(SILENT SIREN)、春畑道哉 (TUBE)、山内総一郎 (フジファブリック)、INORAN (LUNA SEA)、J (LUNA SEA)の6名のアーティストのシグネイチャーピックです。

各アーティストが、ステージで実際に使われることを前提に、素材、形状、厚み、デザインといったあらゆる点を監修してデザインされたオリジナルのピックとなっています。実用性に加え、それぞれの個性を象徴するバラエティに富んだラインナップとなりました。

1セット6枚入り(各種1枚)と72枚入り(各種12枚)の2種をご用意しています。

■製品概要
販売開始日: 2021年5月27日(木)
製品ページ:https://shop.fender.com/ja-JP/artist-signature-pick.html

<アーティスト一覧> ※五十音順
・あいにゃん(山内あいな)- SILENT SIREN
・すぅ(吉田菫) - SILENT SIREN
・春畑道哉 - TUBE
・山内総一郎 - フジファブリック
・INORAN - LUNA SEA
・J - LUNA SEA

■あいにゃん(山内あいな)- SILENT SIREN
あいにゃん本人が使用するフェンダーのJazz Bassと対にしたデザインです。セルロイド製の346形状ボディには、ベースとマッチングしたグリーンのベースカラーとストライプの柄があしらわれています。 厚みはHeavy相当となっています。


■すぅ(吉田菫) - SILENT SIREN
すぅ本人がデザインしたスマイルマークがとても印象的なピックです。スマイルマークの目の部分はSILENT SIRENのロゴのSが使用されています。351形状のピックはブルーカラーのポリアセタール製。厚みはMediumとHeavyの中間で、表面加工により適度なグリップ感となっています。


■春畑道哉 - TUBE
あらゆる演奏性に適したフェンダーの代表的な351タイプの形状に、Medium厚のポリアセタール材を採用。黒いピック本体には、アーティストロゴを用いたゴールドとシルバーの大胆なデザインが施されています。表面加工により、適度なグリップ感です。


■山内総一郎 - フジファブリック
数々の形状を試験してたどり着いた本人のこだわりが詰まったピックです。黒いポリアセタールのボディには、ゴールドカラーのシグネイチャーが上品にデザインされています。表面加工により、適度なグリップ感です。


■INORAN - LUNA SEA
INORAN本人が全てのステージで愛用するセルロイド製のべっ甲柄ピックを採用しました。346タイプの形状で、Mediumの厚みはエレキギターにもアコースティックギターにも最適です。ゴールドのアーティ ストロゴが大胆にデザインされています。


■J - LUNA SEA
346形状を基本に、特殊な研磨を採用したシェイプです。Heavyの厚みとエッジの処理にこだわり抜いたJ本人がステージで使用しているピックです。セルロイド製のべっ甲柄には本人監修のデザインが施されています。


※エンドースメント契約
フェンダーでは、アーティストへのサポート活動の一環として、「エンドースメント契約」制度を導入しています。エンドースメントアーティストには、楽器・機材の提供、修理、メンテナンスサービスなど、楽曲制作からパフォーマンスでの音楽活動における様々なサポートを提供しています。またシグネイチャー製品の共同開発および販売も行っており、アーティストとファンを繋ぐ大きな役割となっています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フェンダーミュージック >
  3. 待望の国内人気アーティスト6名のオリジナルピックが登場!Fenderアーティストシグネイチャー・ピック〜2021年5月27日(木)より販売開始〜