コナミデジタルエンタテインメントがFacebookのVRゲームシステム「Oculus」へ参入

日本を含むアジア地域にて 『BEAT ARENA』の提供を開始

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、Facebookが提供するVRゲームシステム「Oculus」への参入を決定しました。あわせて、対応タイトルの第1弾としてVRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』を、3月12日(金)よりQuestプラットフォームにて発売することをお知らせします。

 

 

 

『BEAT ARENA』は、ギター、ベース、ドラム、キーボードの4種類の楽器を、まるで実際にライブで演奏しているような感覚で楽しむことができる音楽ゲームです。ゲーム内にオリジナルのアバターを作成しフレンドのプレーデータとともに、VR空間でバンドを結成することが可能です。

当社では、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)をはじめとする新技術を取り入れ、お客さまに幅広くお楽しみいただけるゲーム作りに継続的に取り組んでいます。オールインワン型デバイスで手軽にVRゲームをプレーすることが可能となる「Oculus」に参入することで、当社のコンテンツの新たな魅力をお届けする機会にしたいと考えています。

今後もさまざまなデバイスや遊び方で、KONAMIコンテンツをより多くのお客さまに提供していきます。
 

演奏のクオリティによって、VR空間内の 観客の反応や会場の雰囲気が変わります。演奏のクオリティによって、VR空間内の 観客の反応や会場の雰囲気が変わります。

フレンドとのセッションは、プレーデータがあれば いつでも可能。さまざまな視点からリプレイできます。フレンドとのセッションは、プレーデータがあれば いつでも可能。さまざまな視点からリプレイできます。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コナミデジタルエンタテインメント >
  3. コナミデジタルエンタテインメントがFacebookのVRゲームシステム「Oculus」へ参入