東京カレンダーとマッチアラーム 経営統合のお知らせ

東京カレンダー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:菅野祐介、以下「東京カレンダー」)及びマッチアラーム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:菅野祐介、以下「マッチアラーム」)は、2018年4月1日付で合併したことをお知らせいたします。東京カレンダーの月刊誌、WEB、イベント等とマッチアラームのマッチングアプリ「東カレデート」の連携を強化し、アッパー層向けに、付加価値の高いメディアとサービスのさらなる融合を目指します。


1.合併の要旨
(1)  合併の日程
  合併契約締結日       2018年2月16日
  合併実施日(効力発生日)  2018年4月1日

(2)  合併の方式
  東京カレンダーを存続会社とする吸収合併で、マッチアラーム株式会社は消滅します。

(3)合併比率
  本合併による新株式の発行及び資本金の増加並びに合併交付金の支払いはありません。

(4)消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い
  マッチアラーム株式会社は新株予約権及び新株予約権付社債を発行しておりません。

 2.合併当事会社の概要


3.合併後の状況
本合併における、当社の商号、所在地、代表者の役職・氏名、事業内容についての変更はありません。マッチアラームの事業は、東京カレンダーの社内事業に承継され、これまでと同様のサービスを引き続き提供いたします。また、マッチアラームの権利義務の一切についても承継いたします。


※東京カレンダー株式会社は、フューチャーグループの企業です。
※フューチャー株式会社は持株会社です。
http://www.future.co.jp/company_profile/future_group/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フューチャー株式会社 >
  3. 東京カレンダーとマッチアラーム 経営統合のお知らせ