第156回「日商簿記検定試験」2級・3級の解答速報および講評を公開

通信教育のフォーサイト

資格試験において高い合格率を実現する通信講座を提供する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、2020年11月15日に行われた第156回「日商簿記検定試験」2級・3級の解答速報および講評を公開しました。受講生のみなさまにお役立ていただけますと幸いです。

■2級・全体講評
ここ最近でよく出題されている連結会計が出題され、受験生にとっては苦しい試験になったのではないでしょうか。また、それ以外の問題でも複雑な問題が多く、時間が足りなくなるなど苦戦したことと思います。
しかしながら、工業簿記についてはテキストレベルの出題であったことから、しっかり得点をして、難しい部分を補う必要があったと思います。

■解答速報・講評はこちら
解答速報・試験講評ページ https://www.foresight.jp/boki/sokuhou/
・ライブ配信の様子はこちら


試験当日に行われた講評ライブ配信の様子は、アーカイブでご覧いただけます。
https://youtu.be/HafQahnF2vE

​■「日商簿記検定」2級 フォーサイト受講生 合格実績
2020年2月商簿記検定2級試験のフォーサイト受講生合格率は66.7%、全国平均合格率の2.33倍の合格率でした。(自社アンケート調査による)

【株式会社フォーサイト 会社概要】
本社所在地:東京都文京区本郷6-16-2 フォーサイトビル
事業内容:教育・学習支援業(資格・大学受験の通信講座、書籍出版、販売)
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など 資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円)
設立:1993年4月 代表者名:山田浩司
従業員数:96名(パート・アルバイトを含む)2019年10月現在

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フォーサイト >
  3. 第156回「日商簿記検定試験」2級・3級の解答速報および講評を公開