【特設サイト公開】第5回『インフルエンサー・アワード・ジャパン』サイトオープン!今年も始まる1年間の集大成企画、栄冠を手にするのは誰!?

~ 8部門総勢40名の候補者が決定!受賞者発表は12月24日 ~

マーケティング事業を展開するLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田 晃一、以下リデル)では、2020年もっとも活躍したインフルエンサーを決定するコンテスト『第5回インフルエンサー・アワード・ジャパン(以下IAJ5th)』を開催致します。対象となるインフルエンサーは、当社が運営するアサインメントプラットフォーム『SPIRIT(スピリット)』の会員データおよび活動データを元にノミネートされ、8部門ごとに最優秀賞者が選ばれます。


世界中で忘れられない1年となった2020年、今こそSNSのポジティブな側面を称えたい。多様に進化し続けるアップカミングなインフルエンサーたち
本来であればオリンピックイヤーに沸いた記念の年であったはずの2020年は、別の意味で世界中で忘れえぬ1年となってしまいました。そんななか、国民が初めて経験した緊急事態宣言下での外出自粛生活においてSNSはさまざまな意味合いから大きく注目を呼びました。「#おうち時間」、「#STAYHOME」などのハッシュタグが全国的に広まり、「巣ごもり需要」など在宅ならではの消費が増え、新たなマーケットも続々と誕生するといったプラスの側面も記憶に新しいところです。
当社が主催する『IAJ』は1年に1度、その活動内容とポジティブな影響力を称えることで、インフルエンサー個人の才能を広く伝え応援するものとして、未来を創造する可能性に満ちたアップカミングなインフルエンサーを発掘する企画です。2020年は実施から5回目を数え、インフルエンサーたちの表現方法も実に多様化を見せ、伴いソーシャルメディアの可能性にもまだまだ伸びしろがあることを知らしめました。

さまざまな出来事、記憶や思いを託した『IAJ 5th』特設サイトが本日よりオープン致しました。各部門にノミネートされた総勢40名のインフルエンサーの方々は、当社が運営するアサインメントプラットフォーム『SPIRIT(スピリット)』の会員データおよび活動データを元に選出され、その後厳正なるアンケートや審査を経て今年活躍した最高峰のインフルエンサーとして決定していくものです。

ノミネートされた40名のインフルエンサーはこちら[IAJ 5th特設サイト]
URL: https://www.spirit-japan.com/influencer2020/
今後の予定に関しては別途お知らせしてまいります。

<IAJ(インフルエンサー・アワード・ジャパン)とは>
IAJは、未来を創り出す可能性を持つ個人(インフルエンサー)の発掘と発信を目的とします。インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称えます。ますます「個人」が活躍する時代。個人がクリエイティブし、個人がメディアを持ち、個人がコンテンツを創る……パーソナルな影響はソーシャルメディアを通じ世界を変えていきます。未来のクリエイティブ、アート&ビジネスシーンを創り出す才能をIAJはサポートしていきます。
インフルエンサーのジャンルはさまざまです。バラエティに富んだ世界観から専門性の高い世界観までIAJでは独自の8部門を設け、SPIRIT会員であるインフルエンサーからの投票や審査員の厳正な審査を元に、各部門のグランプリを決定します。

<IAJ実施の背景>
ソーシャルメディア上で影響力がある人たち「インフルエンサー」。ますます個人のソーシャルメディアの影響力が注目を強めていく昨今、企業からのPR依頼、行政からの地方活性化、インバウンド施策との連携など個人として活躍の場が拡がっています。
インフルエンサーという名称がひとり歩きしていますが、この状態は「個人の自立」と言えます。この素晴らしい状態に対して、まだまだ公に活躍が評価されている場もなければ、その根底にある努力や感性を称賛する場も現状ありません。
そこで、国内最大のインフルエンサー会員数を誇る『SPIRIT(スピリット) 』を運営するリデルがその知見と関係性を活かしインフルエンサーの可能性を支援する活動「IAJ」を2016年から開催する運びとなりました。

<IAJにおけるインフルエンサーの定義>
IAJがノミネートするインフルエンサーは、ソーシャルメディアをメインの活動の場として影響力をもった個人を指しています。IAJでは未来の可能性のあるインフルエンサーの支援を趣旨としているため、様々なインフルエンサーがいる中、秘められた素質、ポテンシャルを重要視し、10万フォロワー以下のインフルエンサーをIAJにおけるインフルエンサーと定義としています。

<部門賞紹介>
旅行・風景に特化した「TRAVEL」、アイデア・個性に共感を呼ぶ「ORIGINALITY」、料理など飲食に特化した「DELI」、 メイク・美容の「BEAUTY」、洋服・コーディネートなどが人気の「FASHION」、面白いネタに特化し話題をつくる「FUNNY」、動画で人気を博している「MOVIE」、メンズ美容に特化した「BOYS BEAUTY」の8部門を設立、各5名ずつノミネートされます。
各部門のジャンル別最優秀賞が決定し、さらにそのなかからもっとも活躍したと思われるインフルエンサーを「INFLUENCER OF THE YEAR:最も影響を与えたインフルエンサー」「LEAP INFLUENCER OF THE YEAR:もっとも飛躍したインフルエンサー」「BEST NEW INFLUENCER:最も期待するインフルエンサー」)の3名を決定致します。

<投票および審査日程>
2020年12月10日(木)IAJ 5th公開 投票および審査開始
2020年12月11日(金)〜12月15日(火) 審査および選考会実施

<選考方法>
『SPIRIT(スピリット)』の会員約20,000人およびリデルがリレーションするインフルエンサーからランダムで選出されたインフルエンサーによる投票および、審査員による厳正な審査によって選考致します。

<発表>
2020年12月24日(木)受賞者発表
発表は当社運営インタビュー“インスタグラム”メディア『JANE JOHN(ジェーンジョン)』のアカウントでのLIVE配信

[インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。IAJ 5th]
IAJ 5th特設サイト: https://www.spirit-japan.com/influencer2020/


--------------------------------------
[EMERALD POST(エメラルドポスト): SNSに向けたC to Cプレスリリース配信サービス]
URL:https://emerald-post.com/
[SPIRIT(スピリット):アサインメントプラットフォーム]
URL:https://spirit-japan.com/
[PRST(プロスト):SNSクリエイターによる制作・運用・分析管理サービス]
URL:https://prst-sns.com/
[FOR SURE(フォーシュア):コミュニケーションEコマース]
URL:https://about.forsure.jp/
[JANE JOHN (ジェーンジョン):インタビュー“インスタグラム”メディア]
Instagram:https://www.instagram.com/janejohn_jp/
[「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム):共感型フォトジェニック・アート展」]
URL:http://vinyl-museum.com/
Instagram:https://www.instagram.com/vinyl_museum/
[福田 晃一代表取締役CEO書籍]
「影響力を数値化 ヒットを生み出す“共感マーケティング”のすすめ」
著者名:福田 晃一 発行:日経BP社/発売:日経BPマーケティング
定価:本体1,500円+税
ISBN:9784296101313
<Amazon購入ページ>
https://www.amazon.co.jp/dp/4296101315/
[インフルエンサーアワードジャパン:インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。]
第5回IAJ特設サイト: https://www.spirit-japan.com/influencer2020/
[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田 晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F/4F(受付)
事業内容:(1)マーケティング支援
     (2)マーケティングツールの提供
     (3)マーケティングプラットフォームの運営
コーポレートURL:https://liddell.tokyo/
採用に関して:https://www.wantedly.com/companies/liddell/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リデル >
  3. 【特設サイト公開】第5回『インフルエンサー・アワード・ジャパン』サイトオープン!今年も始まる1年間の集大成企画、栄冠を手にするのは誰!?